ちゃむ家のイキモノたち。

中学になってから「発達障害」であることがわかった次男くんと
未知な生物【フクロモモンガ】の育成記録です(・ω・*)

panくん永眠。

2018-01-15 22:32:37 | panくん(クラッシック♂)
「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」


ちゃむ家では現在23匹のフクロモモンガと暮らしています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報を経験からまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。



ブログ記録2年と351日目


2年と351日目。
panくんと過ごした時間が終わりました。

2018/1/15 pm22:34 panくん永眠。



昨日の夜、普段と変わらずにご飯を完食したpanくn。
HPS+ミックスベジタブル+アスパラ+サツマイモ+白身魚のボイル+小松菜。

今朝になり「おはようpanくん」と挨拶をし
食器を下げようとみると、いつものように完食。

おやつのドライパパイヤとチーズをあげて
「仕事に行ってくるね。お留守番しててね」と出勤したのはam7:15。

仕事が終わったのはpm6:30。
いつもより早い仕事あがりで、買い物を済ませ帰宅したのはpm7:50。

買い物を片付けるよりも何よりも前にももんず&わんこに「ただいま」と挨拶。

「むぎ、ハルただいま。イタズラしなかった?」
「紅さん。ただいま」
「Zab、ダイくんただいま」
「ポケさん、のち子ただいま。
「panくん、ただいま」
と声をかけて顔を見合わせた時には、すでに何か変と違和感。

いつもならポーチから出てきて扉前にくるpanくんですが・・
ポーチの中からでてこない。

すぐにポーチに手を入れ、panくんを抱きかかえ「panくん?」
普段なら、手の中にじっとしているのは・・ほんの数秒。
すぐに腕から肩へを登り、洋服の中orお部屋散歩にばひゅ~ん☆なpanくん。

今日、仕事で留守の間に何があったのか全く原因はわかりません。
大好きなおやつにもミルクにも蜂蜜にも反応しない手の中のpanくん。

ただ、いつもはピンク色の少し湿った鼻や口元が紫っぽい色になっていました。

急いで動物病院へ連絡しましたが、診療時間は20時まで。

今まで動物とそれなりに関わってきたので、一刻を争う事がすぐにわかりました。
電話をかけまくり、夜間往診可でフクロモモンガを診てくれるところを探しました。

1件だけ、三鷹にある動物救命センターにつながり
「すぐに診てほしい」と緊急な事を告げ予約。

様子がおかしいと気付いてから診てくれる病院と連絡がつくまで1時間半。
この間にどんどん急変していくpnaくんの容体。

「pm10:30までには伺います」と伝えましたが・・
この時にはすでに顎呼吸がはじまってしまっていたpanくん。

顎呼吸がはじまれば、残された時間はわずかしかないという悲しい知識。
「予約をいれたのですが、キャンセルします。」
と病院へは連絡をいれ、手の中でずーっとpanくんを抱きかかえていました。

全身を突っ張らせるような体型をとり、ふっと力を抜くようにpanくんは眠りました。

panくんの異変から、次男くんも側にいました。
「panくんやばいの?」なんて憎まれ口を言いながらもずっと側を離れなかった次男くん。

こんな状態なのに何もしてあげられず、その原因が何かもわからず・・
ただpanくんを手の中に抱きかかえるだけ。



2年と351日前にお迎えしたpanくん。
まだまだ幼かったね。



ウギウギ文句を言いながらも猫じゃらしが大好きだったよね。
たくさんたくさん遊んだね。



panくんとの生活が始まって、フクロモモンガについてたくさん勉強したんだよ。



なかなかご飯を食べてくれなくて・・困った子だったよね。



少しづつだけど、仲良くなることができてブギウギ文句も言わなくなったね。



1人じゃ寂しいかな?とお嫁さんのリコをお迎えしてすぐに仲良くなったね。



一緒にご飯を食べて・



一緒にたくさん遊んだね。



Zabとダイ君が生まれてパパになったんだよね。。



親子並んでお昼寝。懐かしいねpanくん。
この後すぐに、panくんはZabっぽにカプーしちゃって、リコが育児放棄しちゃって大変だったんだよ。



そしてのち子が生まれて、にぎやかに大家族になっていったね。



とってもとっても大好きだったよpanくん。
もっともっと一緒にいたかったよ。

お別れが突然すぎて、早すぎて何がどうしてなのかわからないよ。
ごめんねpanくん。
キミを不幸にしてしまったこと。
何もしてあげられなかった事。
助けてあげることができなくて本当にごめんね。








コメント (11)

元祖・ブギウギなpanくん

2016-09-02 20:04:58 | panくん(クラッシック♂)
           






    ーちゃむ家のフクロモモンが紹介ー

                No.1 panくん( *´艸`)
  




panくん・・・・君は入れないと思うよ?(笑)





えっと、失礼しました(*ノωノ)

ペットショップのコジマにいた

フクロモモンガ(panくん)に運命を感じて

衝動でお持ち帰り。お迎えしちゃいました。

  
    
「男の子チーム」のリーダーpanくん。

リリスの事が大好き。

食べることも大好き。

最初は、全く触れられなかったけど・・・

時間をかけて、仲良くなれました(*´▽`*)ノ


コメント

LINK

「ちゃむ家のフクロモモンガの飼い方」

ちゃむ家では現在10匹のフクロモモンガを飼っています。 フクロモモンガの「生態」から、「探し方」「飼育用品」「お迎えの準備」「食事」「懐かせ方」「繁殖・出産・育児」などの情報をまとめてみました。 はじめてフクロモモンガを飼われる方の参考になれば嬉しいです。 【Gallery】には可愛い画像もたくさんあるので是非覗いてみてくださいな。(*´ω`*)