福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

「十善法語」その76

2019-11-16 | 十善戒
中に就て。今この不偸盗戒は。かく憶念せよ。

今人間世界に生れいでし自己五尺の色身は。過去十善の影にて。佛性の一分縁起せる姿じゃ。

先ずおもしろきものじゃ。此は是だけの影。是だけの縁起なるによって影が手前分斉にて一生の寿命も福分も。位も智慧も徳相も。災難も眷属も。定まりたるものじゃ。

既に分限定る上は。この影と彼の影と相乱ずることはならず。此因縁と彼因縁と各々同じからず。看よ。親の病あるとき。其子是に代ることもならず。子に痛みのあるとき。其親が分ち忍こともならぬ。此処に不偸盗戒があらはるるじゃ。

福分が彼此定りあるに由て。彼を減じて此を増すこともならず。此を減じて彼と等しくすることもならず。此増減のならぬ場処が佛性のあり姿で。不偸盗戒の縁起じゃ。
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日明日と埼玉慈恩寺の秋の... | トップ | 大智度論・・12 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

十善戒」カテゴリの最新記事