福聚講

平成20年6月に発起した福聚講のご案内を掲載します。

福聚講とは

「福聚」は観音経の「福聚海無量」からとりました。 神仏は苦悩する衆生を救うためにこの世に示現されています。 私自身いままで無数のお蔭を頂いてきました。特に四国遍路では末期がんの人、重度の鬱病の人など多くの縁者の病が快癒しました。その後も 続々とお蔭をいただいています。この講でひろめたいのは、困ったときは、古くからの神社仏閣に必至に祈願すれば、必ず救われるということです。 日本列島には十五万以上の神社仏閣があります。各神社仏閣のご本尊・主祭神から路傍のお地蔵様道祖神までも今現在、日夜を問わず衆生済度に獅子奮迅のお働きをされています。神仏の世界は厳然として存在します。このブログではいただいた霊験や法話を中心に書いていき世界はおかげで溢れていることを証明するとともに、日本中の家庭・地域・霊場で神仏を一体としてお祀りすることを推進していきたいと願っています。そしてこれらのお参り・修行は究極的には自身の中の仏様を掘り出すためです。霊験は自身のなかの仏さまと宇宙の仏さまの加持感応によります。

光明真言念誦と十善行のお願い

『「おん あぼきゃ べいろしゃのう まかぼだら まに はんどま じんばら はらばりたや うん」 今日本は相次ぐ大災害に見舞われています。今後も大災害が起こるようです。この光明真言は大日如来の最も有難いご真言で、その功徳は広大無辺です。無限の罪障を消滅し、唱える人に無量の福徳をもたらし、亡者を速得往生せしめるとされます。この有難い光明真言を随時おとなえして犠牲者菩提ひいては国難突破を祈願していただきたいと考えます。是非一人でも多くの方にお唱えしていただき日本列島が光明真言で蔽われることにより今後は悲惨な災害被害が少しでも軽減されることを願っています。光明真言の功徳はここにあります。また、十善行に努め少しでも国土を清めていただければと願います

現地集合です

福聚講のお参り予定は当分未定

今日十一月九日は嵯峨天皇が大師を乙訓寺別当に任ぜられた日です

2022-11-09 | 法話
今日十一月九日は嵯峨天皇が大師を乙訓寺別当に任ぜられた日です。嵯峨天皇は、弘仁二年(811)十一月九日太政官符をもって弘法大師(空海)を乙訓寺別当にされています。高野大師御広伝に「同年(弘仁二年(811))十一月九日、下太政大臣官符於治部省云々。僧空海 ・・・件僧住山城國高雄山寺、而其所不便、省宜承知、令住同國乙訓寺・・」とあります。 . . . 本文を読む
コメント

今日は醍醐天皇陵・聖武天皇御廟・将軍塚が一斉に鳴動した日

2022-11-09 | 法話
. 史料綜覧 巻七 / 永享四年(1432)十一月九日条 「九日・・・山城醍醐天皇山陵 大和聖武天皇御廟 及ビ将軍塚(注1)鳴動ス」 天皇は後花園天皇。室町幕府は足利義教。 (注1)ウキぺデアに依れば、将軍塚は、京都府京都市東山区の東山(桃山丘陵)の稜線上、華頂山の山頂にある。8世紀末、桓武天皇が平安京造営に際してその鎮護のため、高さ8尺の土人形に甲冑を着せた「将軍像」を埋めた塚を造るよう . . . 本文を読む
コメント

今日9日は南條 文雄の没した日です

2022-11-09 | 法話
世界的な仏教学者・南條 文雄(なんじょう ぶんゆう)は 昭和2年(1927年)11月9日に78歳で没しています。岐阜県大垣市の誓運寺(真宗大谷派)に生まれ、 サンスクリット(梵語)研究のため英語を一切知らぬままに渡英、オックスフォード大学のマックス・ミューラーのもとでヨーロッパにおける近代的な仏教研究の手法を学び、オックスフォード大学よりマスター・オブ・アーツの称号を授与され、1889年には文部省 . . . 本文を読む
コメント

雄略天皇も北の高句麗から南の百済を守っています。

2022-11-09 | 法話
雄略天皇も北の高句麗から南の百済を守っています。   「日本書記・雄略天皇」「二十三年479、夏四月、百済文斤王薨ず。天皇、昆支王の五子の中に第二末多王の幼年聡明を以て勅して内裏に喚したまふ。親ら頭を撫で誠勅慇懃にして、其の国に王たらしむ。仍りて兵器を賜ひ幷せて筑紫國の軍士五百人を遣り、國に衛送らしめ、是を東城王と為す。是の歳、百済の調賦常の例に益されり。筑紫安致臣(あちの)・馬飼臣 . . . 本文を読む
コメント

今日は八万三千日のお茶湯日です

2022-11-09 | 頂いた現実の霊験
今日11月9日は大師の八万三千日のお茶湯日です。今日のお茶湯は八万三千日の功徳があります。 . . . 本文を読む
コメント

11月9日は八万三千日分のお大師様お茶湯功徳日です。

2022-11-09 | おすすめ情報
11月9日は八万三千日分のお大師様お茶湯功徳日です。 . . . 本文を読む
コメント