大瀬崎観察日記

五島列島・福江島の野鳥

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

11月20日

2015-11-20 | 野鳥日記
天候:雨のち晴れのち曇り

11月に入ってから雨の日が多く、大瀬山での渡り鳥調査が行えない日が続き
結局11日が最後の調査になってしまいました。
今日は玉之浦方面に用事があったので、ついでに昼過ぎに大瀬山に行ってみたところ
ハチクマ1羽の渡りを確認。終認記録更新です。


ハチクマ幼鳥 玉之浦町大瀬山 13:45に渡りました。後ろはハイタカ


オオマシコ♀第一回冬羽? 玉之浦町大瀬山 双眼鏡で胸の縦斑や腰の赤みも確認しましたが撮影できたのはこの1枚だけ


アサギマダラ 玉之浦町大瀬山 ヤツデの花で吸蜜


ヒシクイ 五島市福江ダム(11月15日) 手前はマガモ♀
コメント (2)

11月11日

2015-11-11 | 野鳥日記
天候:晴れのち曇り

11月にしては気温が高く、靴では暑いのでサンダル履きで観察しました。
タカ類は遠くを飛ぶものが多く写真は大トリミングです(汗)。

シロハラ、カシラダカ、クロジ初認。リュウキュウサンショウクイ4羽観察。
種が識別できなかった「不明小鳥」632羽でした。


ハチクマ幼鳥 9:30北西方向へ 11:38にも幼鳥1羽が渡りました


アカアシチョウゲンボウ幼鳥 8:43西南西方向に渡る


ノスリ幼鳥 


ジョウビタキ♀ 階段の手すりにとまる


カシラダカ 遠かった・・・


アトリの群れ


カワラヒワを捕らえたハイタカ♂


ツミ♂ ツミは近くに来ませんね~(汗)


ツミ♀ これも遠かった


ツミ幼鳥


ツミ23羽の群れの一部 ツミは群れで飛来してもばらけていることがほとんど 本日は72羽を観察 渡りは無し


オオタカ成鳥 
帰り間際に現れ、あわててカメラを取り出しましたが撮影できたのは下面だけ(涙)。大瀬山で成鳥を見るのは2度目


日の出前 今の時期は星山山頂付近から日が上ります


ハロ(暈) 祈りの女神像で太陽が隠せました
コメント

11月9日

2015-11-09 | 野鳥日記
天候:曇り時々雨

大瀬山に行く予定でしたが雨だったので中止です。
(出口)


タゲリ 富江町横ヶ倉(11月6日)


タゲリ 富江町横ヶ倉(11月6日) 金属光沢がある羽毛が美しい


タゲリ幼鳥 富江町横ヶ倉(11月6日) 冠羽が短いので寝ぐせにしかみえない(笑)


イソヒヨドリ♂ 富江町長崎鼻(11月6日) 
ハマジンチョウにとまる ハマジンチョウは熱帯・亜熱帯産の樹木で海流に乗って種子が運ばれていると思われ、海岸に
生育。ジンチョウゲに似た厚ぼったい葉をつける。10月~3月に開花、吸蜜のためメジロやヒヨドリが訪れます。


ハシボソガラス 富江町多郎島(11月6日)
小型の巻貝(矢印)をくわえ、3、4回飛び上がって落として殻を割り中身を食べていました。


チョウゲンボウ 五島市籠淵(11月6日) 地上の獲物を探しているところ
コメント

11月5日

2015-11-05 | 野鳥日記
天候:晴れ

タカの渡り速報は終了しましたが、大瀬山通いは続いています。
10月下旬からは主に小鳥とツバメ類のカウントです。

ツバメ類(コシアカツバメ、イワツバメ、ショウドウツバメ)の渡りはハチクマとパターンが
似ていて、福江島に滞在していたと思われるものが日の出前後に渡ったあとは動きが無く
10:00~12:00頃に群れが飛来、南西~西方向に渡りますが、昼近くに飛来したものは
渡らず、引き返すことが多いところもハチクマの渡りに似ています。

日によっては「朝の渡り」と「昼の渡り」が連続したり、「朝」だけ、「昼」だけの時もあります。
(出口)


ハチクマ幼鳥  12:41に飛来しましたが渡らず南東方向に引き返しました


アオバト♀ 
福江島では冬鳥 毎年大瀬山に飛来しますが、高速で樹冠すれすれを飛び回り、とまることはなかったので撮影できたのは
今回がはじめて


アオバト♂  緑色のきれいなハト


ハイタカのニアミス


セグロセキレイ(岐宿町二本楠)  福江島では冬鳥 数が少なくアカアシチョウゲンボウより見るのが難しい(笑)
コメント