大瀬崎観察日記

五島列島・福江島の野鳥

12月31日

2011-12-31 | 野鳥日記
天候:晴れ時々曇り  風向;北西  風力;1~2

まだまだ冬鳥が少ないですが、25日頃からツグミやシロハラ、メジロを見かけるようになりました。

また27日には鐙瀬で越冬中のキマユムシクイを観察。富江の繁敷や、三井楽の波砂間などでも見たことが
あるので、案外福江島のあちこちで越冬しているのかも。

111227kararamure
カワラヒワの群れ  ヒサカキの実を食べるために集まってきた 12月27日五島市鐙瀬

111227kawara3
ヒサカキの実を食べるカワラヒワ   12月27日五島市鐙瀬

111227nosuri
ノスリ成鳥  12月27日五島市小田



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月4日

2011-12-04 | 野鳥日記
天候:曇り  風向:北西  風力:3

堤町のマナヅルはまだ滞在しています。今日で滞在12日めです。

11月23日に飛来した時、夕方にはいなかったので渡去したのかと思いましたが、夜は別の場所でねぐらを
とっているようです。

それにしても冬鳥が少ないですね~(特に小鳥)。カモ類は少しずつ増えていて、12月4日の内闇ダムでは
やっと200羽を超えました。

111126manazuru
マナヅル  五島市堤町(11月26日)

111130kisekirei
キセキレイ  五島市千代田(11月30日) 

111130okayosigamo
オカヨシガモ♂  五島市小田(11月30日) 
 
このため池は小さく、割と交通量が多い道路際にありますがよく水鳥が入ります。餌が豊富なのか?
オカヨシガモがくわえているのはヒシの葉。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加