大瀬崎観察日記

五島列島・福江島の野鳥

10月27日

2011-10-28 | 野鳥日記
天候:快晴後晴れ  風向:北東→東→南西  風力:3~1

夜明け前、冷えるなあと思ったら気温が10度を切っていたらしい(後で知りましたが)。
天気もいいし鳥がたくさん出るかな、と思いましたがタカも小鳥もあまり出ませんでした。

でも暗色型ハチクマ幼鳥1羽やハイタカ、ノスリなどが近くを飛んでくれたので気分的には
「たくさん見た」感じがします(笑)。

27日で渡り速報は終了しましたが、大瀬山通いは11月中旬まで続ける予定です。

二本楠のアカアシチョウゲンボウは26日以降発見できないのでどうやら抜けたようです( D )

111027hatij
ハチクマ幼鳥  近くを飛んでくれました

111027hatij2
虹彩の色がやや薄い  このタイプは時々見ますが、もしかして♀幼鳥!?

111027hatij3
瞬膜を閉じているので眼が白っぽく写っている

111027haitakaj
ハイタカ幼鳥

111027nosurij
ノスリ幼鳥

111027miyamagarasu
大瀬山上空のミヤマガラスの群れ

111027atori
アトリの群れ

111024hinode
日の出(10月24日) 
ハチクマの渡り最盛期の9月は山(富江町長峰)から太陽が上りますが、10月中・下旬には海から上る。

111024danjyo
大瀬山から見た男女群島(10月24日)
福江島の南西約70kmに位置し、視界が良い日は大瀬山をはじめ、鬼岳などからも見ることができる。

一つの島に見えるが左から男島(おしま)、クロキ島、寄島(よりしま)、ハナグリ島、女島(めしま)と
並ぶ。東シナ海を通過する渡り鳥の中継地でもあり、アカヒゲが生息する。


コメント

10月21日

2011-10-21 | 野鳥日記
天候:雨時々曇り  風向:北  風力:2

今日は大瀬山に行く予定でしたが、雨なので中止。

9:00過ぎに雨がやんだので二本楠(山内盆地)に行ってみました。
アカアシチョウゲンボウ♂が入ってるかも?と探しましたがいませんでした。残念。

昨日は幼鳥が5羽いましたが、今日は4羽です。電線に止まって尾羽を広げ、翼を半開きの状態にしています。
どうやら羽を乾かしているようですが、雨が時々ぱらつくので写真は撮れませんでした。

いつも不思議に思うのですが、アカアシチョウゲンボウが電柱に止まったところを見たことがありません。
他のハヤブサ類は電柱にも電線にも止まるけど、何かこだわりでもあるのかなあ・・・

今日観察した猛禽類:ハイタカ1、ツミ1、ノスリ3、ハイイロチュウヒ1、チゴハヤブサ1
          チョウゲンボウ5、アカアシチョウゲンボウ4

111021haityu
ハイイロチュウヒ♂  岐宿町二本楠

111021haityu2
ハイイロチュウヒ♂  岐宿町二本楠  後ろ姿(汗)

111021nosuri
ノスリ  岐宿町二本楠

コメント

10月18日

2011-10-18 | 野鳥日記
天候:晴れ  風向:北西→北東  風力:3~4

ハチクマの渡り数も少なくなりました。しかも大瀬山近くを通過したのは3羽だけで、あとは
高い、遠い所を1羽や2羽で飛ぶので、見つけにくかったです。

また、白い小鳥(アルビノ?)が出ました。9月24日の白い小鳥と同一個体だったのかも。

アトリ、ミヤマガラス初認。遠くて写真は撮れませんでしたがマナヅル35羽の群れ通過。( D )

111018sasibaj
サシバ幼鳥  胴体が太い

111018haitaka
ハイタカ幼鳥 

111018tumij
ツミ幼鳥  日の出直後の飛翔

111016haticho1
ハチクマとチョウゲンボウ(10月16日)  この後チョウゲンボウがハチクマにちょっかいを出し・・・
111016haticho21
おもわずハチクマ宙返り  (10月16日)

111016akaasij
アカアシチョウゲンボウ幼鳥  岐宿町二本楠(10月16日) 4羽いました

コメント

10月13日

2011-10-13 | 野鳥日記
天候:曇り後晴れ  風向:北→北西→南西  風力:3→微風→2

朝は時々水滴が落ちてくるような曇りで、風もあったが、晴れてくるにつれ風はほとんどなくなり
9:00まではタカの動きもまったくなし。
  
10:00すぎてからやっとハチクマの渡りが始まりました。

風はほどんど無いけれども、大瀬山で上昇気流が発生しているらしく、飛来したタカは山頂上空で
どんどん高度を上げます。おかげでずっと真上を見ることになり首が痛い!

でも8種類のタカ、ハヤブサ類が同時に飛んだり、ハヤブサがツミを襲う場面があったり(狩りは
失敗しましたが)パラパラですが途切れることなく鳥が飛来したので結構楽しかったです。( D )

111013hatiosu
ハチクマ♂  10:00前に飛んだハチクマはこの1羽だけでした

111013hatij
ハチクマ幼鳥  胸の模様がおもしろい

111013hatiosu2
ハチクマ♂

111013mozumesu
尾羽がないモズ♀

111013akaasij
アカアシチョウゲンボウ幼鳥  岐宿町二本楠

コメント (2)

10月10日

2011-10-10 | 野鳥日記
天候:晴れ時々曇り  風向:南東  風力:2~4

井上さん長期の調査お疲れさまでした。
今年もまたいろいろとお世話になり、ありがとうございました。

今日は南東の湿った風が吹き、もやがかかって視界は5kmほど。
これでは島山島北部から飛び立つハチクマは見えないなーと思いつつカウント。渡り数は104羽でした。

また、午前中に渡ったハチクマは西方向に渡去しましたが、午後に渡った35羽は南西方向に向かいました。
男女群島にお泊まりコースか!?( D )

111010hatiosu
ハシブトガラスに追われるハチクマ♂

111010hatimesu
ハチクマ♀  頭から胴体にかけての模様がサシバっぽい?

111010hatij
ハチクマ幼鳥

111010hayabusa1
大瀬山山頂から見下ろす位置にある電柱にハヤブサが止まった。さっそくカラスがちょっかいを出すが・・・

111010hayabusa2
ハヤブサの一撃をくらい、あえなく退散

コメント (2)