大瀬崎観察日記

五島列島・福江島の野鳥

11月26日

2010-11-26 | 野鳥日記
今年はホオジロ類が入るのが遅く、ミヤマホオジロは例年だと10月の終わり頃に見る
のですが、今年は11月17日にやっと見ることができました。

カシラダカ、ホオアカ、アオジ、クロジなど勢揃いしました。コホオアカも堤町で観察。
おそらく越冬するでしょう。富江町繁敷ダム周辺ではシマノジコ♀タイプを2羽観察。

♂の第一回冬羽かもしれませんが、見たことがないので♀タイプにしておきます(汗)。

アカアシチョウゲンボウは22日に幼鳥1羽を観察しましたが、その後は発見できず。
この日が終認のようです。

101120kuroji
クロジ♂  五島市大坂峠(11月20日)
今年はクロジが多く、この場所では50mくらいの区間でクロジを27羽観察。
他にアオジ2羽、ルリビタキ2羽、シロハラ3羽がいました

101120osidori
オシドリの群れ  五島市内闇ダム(11月20日)
オシドリは長崎県の県民鳥。この日は132羽をカウント

101125himawari
季節はずれ   五島市鐙瀬(11月25日)
コスモス、ヒマワリ、ナノハナが同時に咲いてます・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月19日

2010-11-19 | 野鳥日記
朝夕はだいぶ寒くなってきました。
でも堤町ではウグイスがさえずっています。

大瀬山通いは17日で終了。ツミの渡りが少なかったのと、ショウドウツバメが
目についたのが印象的でした。

14日以降のアカアシチョウゲンボウ出現状況

14日  大窄1(幼鳥) 富江5(幼鳥)
15日  大窄3(♂1、♀1、幼鳥1)
16日  大窄2(♂1、♀1)
17日  大窄2(♀1、幼鳥1)
18日  大窄3(♀1、幼鳥2)
19日  大窄3(♀1。幼鳥2)

101114koyo
紅葉  五島市内闇ダム(11月14日)
福江島は常緑広葉樹が多く、紅葉する樹木は少ない。写真の樹はナンキンハゼ、水面に浮いているのはカルガモ

101117nosurij1
ノスリ幼鳥  大瀬山(11月17日)

101117nosurij2
ノスリ幼鳥
背面・上の写真と同じ個体

101117cyogen
チョウゲンボウ  五島市堤町(11月17日)
電柱の上から地面を監視し、獲物を探す。夕方なので赤みが強くでています

101117madacyu
マダラチュウヒ幼鳥(たぶん・汗)  岐宿町寺脇(11月17日)
腰は白いけど、全身茶褐色で、初列、次列風切とも上面の色が黒褐色、翼下面の横帯も細くてハイイロチュウヒ
にしては変だなあと思い、図鑑やネットで調べてみるとどうもマダラチュウヒ幼鳥のようです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月13日

2010-11-13 | 野鳥日記
昨日は大瀬山に行ってきました。
ひさしぶりにハチクマの♀1羽が飛来しましたが、渡らずに島山島に引き返しました。

風力2~3の北西の風が吹いていますが、黄砂で景色は黄色くかすみ、視界は4kmくらい。

大瀬山からの帰りは農耕地を巡回して50kmほど走り(バイクです)、家に着いた時に
服を見ると、袖口やしわになった所に黄砂が溜まり、白っぽくなっているではないですか!
カメラバックもやはり白っぽくなっています。

粒子が細かいので、はたいてもなかなか取れず、掃除機で吸い取ってやっと取れました。
一休みして、アカアシチョウゲンボウ観察のため懲りもせずまたバイクで走ります(笑)。

6日以降のアカアシチョウゲンボウ出現状況

 6日  堤町5(幼鳥) 鐙瀬1(幼鳥)
 7日  堤町4(幼鳥)
 8日  堤町2(幼鳥) 二本楠1(幼鳥)
 9日  堤町1(幼鳥) 大窄2(春に♂2羽が出た所と同じ場所 ♂1、幼鳥1)
10日  堤町2(幼鳥)
11日  堤町1(幼鳥) 大窄8(♂2、♀2、幼鳥4)
12日  堤町1(幼鳥) 大窄9(♂1、♀2、幼鳥6) 大瀬山1(幼鳥)
13日  大窄10

101112akaasi2
左は♂、右は幼鳥。 幼鳥は全体的に茶色っぽいタイプ

101112akaasij
幼鳥アップ  
胸から腹にかけての縦班(脇は横班)も茶色  目の周りの羽毛は黒い
6羽の中で1羽が茶色タイプだったが、個体差なのか地域差なのか?

101112akaasimesu
♀ 眉班があり、まだ若いと思われる  左足の中趾の先端が曲がらないようで、爪が長い

101112akaasimesu1
後ろ姿  後頭部に赤みがある

101105akaasiosu
♂  11月4日に飛来した個体  左右の翼それぞれに横班のある羽が1枚残っている

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月9日

2010-11-09 | 野鳥日記
晴れのち曇り  風向:北  風力:3

10月下旬はほとんど見なくなったノビタキが11月になるとまた入ってきました。
農耕地や、大瀬山でも見かけるようになりました。

101108turisugara
ツリスガラ  11月8日玉之浦町中須

101108mamitahi
マミジロタヒバリ   11月8日岐宿町二本楠
後趾の爪は長い

101109mahiwa
マヒワ  10月31日五島市小田
コスモスの種を食べる。今期は20~30羽の群れをよく見かけます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11月5日

2010-11-05 | 野鳥日記
晴れ  風向:北西  風力;2~3

冬鳥が増えてきました。群れは小さいですがマヒワがよく目立ちます。
そんな中、アカアシチョウゲンボウの第2弾が入ってきました。

秋に見るのは初めての♂もいます。11月2日に五島市堤町で2羽(♂1、幼鳥1)を発見。
3日には6羽、4日は11羽、5日は14羽(♂2、♀2、幼鳥10)に増えました。

また岐宿町二本楠でも3日に2羽(幼鳥)、5日に1羽(幼鳥)を確認。5日は大瀬山でも
幼鳥2羽を観察しました。

それにしてもこれからアフリカ南部の越冬地に向かうのは遅いような気がするけど、大丈夫
なんだろうか?実は東南アジアあたりで越冬してたりして(爆)

101102akaasi
アカアシチョウゲンボウ成鳥♂  11月2日五島市堤町
向かい風を利用し、ゆっくり飛翔しながら地上の獲物を探す

101103akaasi
アカアシチョウゲンボウ成鳥♂  11月3日
ホバリングで獲物を探す

101102akaasij
アカアシチョウゲンボウ幼鳥   11月2日
ホバリングで獲物を探す

101102akaasi2
アカアシチョウゲンボウ成鳥♂  11月2日
とらえた獲物は飛びながら食べることも多い

101104akaasij
アカアシチョウゲンボウ幼鳥   11月4日
食べているのはエンマコオロギ

101103akaasij
アカアシチョウゲンボウ幼鳥   11月3日岐宿町二本楠
スズメバチ(!)を追う。何度かつかみかけましたが結局逃げられました。
食べるつもりだったんだろうか・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加