かけだし鬼女の、今が日本の一大事~よければ一緒に凸しよう!~【コチラは旧居です】

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とパソコン片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「東日本大震災自衛隊活動動画」と「入間基地T33型ジェット墜落事故寄稿文:人間を矮小化してはならぬ」

2012-06-16 16:43:20 | Glorious Japan Forever
 ↓ いつも応援いただきありがとうございます。日本の温泉ブラボー!な気持ちのバナーです ↓



日本に産まれて、よかったーーーーーー!!!!(ああ!温泉 de ビール、熱烈希望!)
=====

「U-1速報」さまより抜粋転載ですっ!

吉本ナマポ芸人問題で「高級マンションのローンが大変だからナマポ?」にプラスし
「自衛官の梶原兄もオカンと同じ高給マンションに部屋持っててナマポ?」国会でも取り上げられましたね!
それに怒った自衛隊退官組が、なにやら動きを見せているという書き込みを紹介します。

自衛隊退官組が梶原兄に激怒して、退役組同士で動いてるぞ……
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50370608.html

97:Ψ:2012/06/12(火) 23:45:48.73 ID:QDuiELYOO
>ID:zVIJYnO00は小牧基地所属の梶原兄本人です。生温かく見守ってやってください。

俺のオヤジ元小牧の退官組なんだけどさ。激昂激怒して、退役組同士で動いてるぞ。
真面目に知らんぞ大変な事になっても。
70代の爺が、もう10日近く飯もロクに喰わず、連絡しまくって居る。
本当に大概しろと言いたい。恥を知れ

後、定年退官したとはいえ自分の父は航空自衛官として、税金から給金を頂戴して居りました。
勿論自分もそれで育ちました。何て言ったらいいやら…
本当に情けなく、申し訳無く思っています。本当に申し訳ない
http://kohada.2ch.net/liveplus/kako/1339/13395/1339504041.html

98:Ψ:2012/06/12(火) 23:47:54.41 ID:U3V3yQTi0
>>97
いや、あなたが謝らなくても。心中お察しします。

106:Ψ:2012/06/13(水) 00:03:21.16 ID:QDuiELYOO
>>98
とんでもない。石を投げて頂いても良い位の話です。
老父も、広く一般の方々に何故伝えないのか、何故叱って頂ける機会を設けないのかと、
憤って居ります。
恐らく現役退役にかかわらず、全ての自衛官がそう思って居る筈ですので、
存分に御叱責を頂けましたら、是非に御願い致します。 失礼致しました。

108:Ψ:2012/06/13(水) 00:05:22.00 ID:TzyqCPcY0
俺は海上自衛隊の知り合いがいるけど、
ほんと志が高くて「自衛隊の人って頼りがいあるなぁ」って以前から関心してた。
東北大震災の自衛隊の仕事ぶり見てても、全然驚かなかった。
そういう志の人達だって知ってたから。

それだけに河本の兄に関しては残念すぎる・・・
こんな自衛官もいるんだなぁ。。

109:Ψ:2012/06/13(水) 00:08:17.60 ID:4j300jXS0
>>108
河本のアニキも自衛官なのかよwww

110:108:2012/06/13(水) 00:11:30.02 ID:TzyqCPcY0
>>109
すんません。梶原でした。

=====

誇りある現役や退官なさった自衛官の方からしたら、
梶原兄がオカンの生活保護不正に加担、つか、受給させてたことは「面汚し」なわけで、
ネットワークを駆使して動いてらっしゃるようですが。

梶原兄が現役自衛官で不正ナマポに加担してたとて、
もちろん梶原一族及び河本一族への糾弾は継続しますが、
自衛隊そのものへの尊敬の念は変わりません。

↓ 先日自衛隊イイ話集をアップした所 ↓
陸上自衛隊42年ぶりレンジャー訓練で都内行進!五月蠅いサヨクはどっか行け!自衛隊のイイ話集
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/ac11d2de916a8073201df285c3bd8549

ご家族に自衛官がいらっしゃる方や(いつもありがとうとお伝えください!)
常日頃彼らの活躍を感謝し注目していた方の書き込みをいただいたので、
教えてもらった東日本大震災での自衛隊活動動画のご紹介と、
入間基地T33型ジェット墜落事故に関する
全ての日本人に知ってもらいたい寄稿文をご紹介いたします!

ありがとう!自衛隊! 東日本大震災における救援活動


【ありがとう自衛隊さん!】東日本大震災 陸上自衛隊災害派遣の記録


「人間を矮小化してはならぬ」
http://www1.cnh.ne.jp/sassaki/kokoro2.htm

小川義男 (狭山ケ丘高等学校校長)

先日、狭山市の柏原地区に自衛隊の練習用ジェット機が墜落しました。
たまたま私は、寺田先生(注:教頭)と共に、あの近くを走っていましたので立ち寄ることにしま した。
すでに付近は閉鎖されていて、近くまで行くことはできませんでしたが、
それほど遠くないあたりに、白煙の立ち上るのが見えました。
見上げると、どのような状態であったものか、高圧線がかなり広範囲にわたって切断されています。
高圧線は、あの太くて丈夫な電線ですから、切れるときはぶつんと切れそうなものですが、
多数の細い線の集まりからできているらしく、ぼさぼさに切れています。
何か所にもわたって、長くぼさぼさになった高圧線が鉄塔からぶら下っ ている様は、
まさに鬼気迫るものがありました。
聞くと、操縦していた二人は助からなかったそうです。二佐と三佐と言いますから、
相当地位の高いパイロットだと言えます。二人とも脱出を試みたのですが、高度が足りなく、
パラシュート半開きの状態で地面に激突し命を失った模様です。
以前、現在防衛大学の学生である本校の卒業生が、
防大合格後航空コースを選ぶというのを聞いて、私がとめたことがあります。
「あんな危ないものに乗るな」と。
彼の答えはこうでした。
「先生、戦闘機は旅客機より安全なのです。万一の場合脱出装置が付いており、
座席ごと空中に打ち出されるのですから」と。 その安全な戦闘機に乗りながら、
この二人の高級将校は、何故死ななくてはならな かったのでしょうか。
それは、彼らが十分な高度での脱出を、自ら選ばなかったからです。
おそらく、もう百メートル上空で脱出装置を作動させていれば、
彼らは確実に自らの命を救うことができたでしょう。
47歳と48歳と言いますから、家族に取りかけがえもなく尊い父親であったでしょう。
それなのに、何故彼らはあえて死を選んだのでしょうか。
実は、あの墜落現場である入間川の河川敷は、その近くに家屋や学校が密集している場所なのです。
柏原の高級住宅地は、手を伸ばせば届くような近距離ですし、
柏原小、中学校、西武高等学校も直ぐそばです。
百メートル上空で脱出すれば、彼らは確実に助かったでしょうが、
その場合残された機体が民家や学校に激突する危険がありました。
彼らは、助からないことを覚悟した上で、高圧線にぶつかるような超低空で河川敷に接近しました。
そうして、他人に被害が及ばないことが確実になった段階で、
万一の可能性に賭けて脱出装置を作動させたのです。
死の瞬間、かれらの脳裏をよぎった者は、家族の顔でしょうか。
それとも民家や学校を巻き添えにせずに済んだという安堵感でしょうか。
他人の命と自分の命の二者選択を迫られたとき、迷わず他人を選ぶ、
この犠牲的精神の何と崇高なことでしょう。
皆さんはどうですか。このような英雄的な死を選ぶことができますか。
私はおそらく皆さんも同じコースを選ぶと思います。私も必ずそうするでしょう。
実は人間は、神の手によって、そのように作られているのです。
人間はすべてエゴイストであるというふうに、人間を矮小化、
つまり実存以上に小さく、卑しいものに貶めようとする文化が今日専らです。
しかし、そうではありません。人間は本来、気高く偉大なものなのです。
火災の際の消防士の動きを見てご覧なさい。逃げ遅れている人があると知れば、
彼らは自らの危険を忘れて猛火の中に飛び込んでいくではありませんか。
母は我が子のために、父は家族のために命を投げ出して戦います。
これが人間の本当の姿なのです。その愛の対称を家族から友人へ、
友人から国家へと拡大していった人をわれわれは英雄と呼ぶのです。
あのジェット機は、西武文理高等学校の上を飛んで河川敷に飛び込んでいったと、
佐藤校長はパイロットの犠牲的精神に感動しつつ語っておられました。
しかし、新聞は、この将校たちの崇高な精神に対して、一言半句のほめ言葉も発しておりません。
彼らは、ただもう自衛隊が「また事故を起こした」と騒ぎ立てるばかりなのです。
防衛庁長官の言動も我慢がなりません。彼は、事故を陳謝することのみに終始していました。
その言葉には、死者に対するいたわりの心が少しもありません。
防衛庁の責任者が陳謝することは、それは当然です。
国民に対してばかりか、大切な隊員の命をも失ったのですから。
しかし、陳謝の折りに、大臣はせめて一言
「以上の通り申し訳ないが、隊員が国民の生命財産を守るため、
自らの命を犠牲にしたことは分かってやって頂きたい。
自衛隊に反発を抱かれる方もあるかも知れないが、私に取り、彼らは可愛い部下なので、
このことを付け加えさせてもらいたい。」くらいのことが言えなかったのでしょうか。
隊員は命を捨てて国民を守っているのに、
自らの政治生命ばかり大切にする最近の政治家の精神的貧しさが、ここには集中的に表れています。
まことに残念なことであると思います。
(かけだし注:実際には防衛庁長官は会見で、亡くなったパイロットへの哀悼の意を表したそうです。)

このような政治家、マスメディアが、人間の矮小化をさらに加速し、英雄なき国家、
エゴイストのひしめく国家を作り出しているのです。
人は、他人のために尽くすときに最大の生き甲斐を感ずる生き物です。
他人のために 生きることは、各人にとり、自己実現にほかならないのです。
国家や社会に取り、有用な人物になるために皆さんは学んでいます。
そのような人材を育てたいと思うからこそ、私も全力を尽くしているのです。
受験勉強で、精神的に参ることもあるでしょうが、これは自分のためにではなく、
公(おおやけ〕のためである、そう思ったとき、
また新しいエネルギーが湧いてくるの ではないでしょうか。
受験勉強に燃える三年生に、連帯の握手を!
=====

>人間はすべてエゴイストであるというふうに、人間を矮小化、
>つまり実存以上に小さく、卑しいものに貶めようとする文化が今日専らです。
>しかし、そうではありません。人間は本来、気高く偉大なものなのです。

「卑しいものに貶めようとする文化が今日専ら」これは日本の自虐が当てはまる。
どんなに我々日本人をマスコミや日教組が矮小化しようとも、
日本人の民度の高さは、気高い魂は、非常時にこそ発揮され、
大震災の際には、世界中から賞賛されたのは記憶に新しい。

>その愛の対称を家族から友人へ、
>友人から国家へと拡大していった人をわれわれは英雄と呼ぶのです。

入間基地T33型ジェット墜落事故の「英雄」である自衛官ふたり同様、
大震災の際に被災者を助けるために、まだ寒さ厳しい東日本で厳しい任務に当った自衛隊員も
福島第一原発にヘリコプターから決死の放水作業を行った自衛隊員も、消防隊員も英雄だ。
そして震災時に地震や津波の知識が皆無な支那研修生を高台まで避難させ、
その後津波に飲まれた佐藤充さんも「英雄」だ。
人間は本来気高く偉大なものなのだ。

「英雄」の存在は、行いは、語り継がれ、後世の手本となり、
また新たな「英雄」を生んで行くんだと思う。

どうせ、何も出来ない。
そう自らを「矮小化」せずにいたいものです。

特に今は「お国の一大事」ですから。日本人が日本人であることに誇りを持って。

最後に入間基地T33型ジェット墜落事故の動画
国旗の重みシリーズ 英雄編~十三秒後のベイル・アウト~


人気ブログランキングへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ
ジャンル:
災害
コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 下朝鮮人「人種差別と暴行」... | トップ | 下朝鮮産海産物に「ヒトの糞... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です。 (かつ)
2012-06-16 19:09:01
いつも貴重な情報ありがとうございます。素敵なバナーにも感謝申し上げます。嗚呼 夜の露天風呂 100万$の夜景? 素敵です。
感動しました。
日本には彼等のような 本当の漢が、目立たないですが、沢山居る事が救いです。件の芸人の兄さんも、性根入れ替えてくれるといいんですが… でないと自衛隊の人達納得出来んでしょう。 私達に出来る事は、粘り強く凸ingし続けていく事です。
「自民党が主導し合意に至る修正協議について」マスコミ報道に騙されるな (愛信)
2012-06-16 22:09:20
「自民党が主導し合意に至る修正協議について」マスコミ報道に騙されるな
http://ameblo.jp/205102/day-20120616.html

【修正協議 3党合意へ】石原伸晃幹事長(2012.06.15)
http://youtu.be/kPmVPLMsRRk
(動画)
■新聞って、何なんだろう。と思ったのは、これで何回目になるかな。
■報道はひどいミスリードだな。ここでインタビューしながら何を記­事にしてんだ
■7:30過ぎ~の部分がメディアの報道からすっぽりと抜けている­のが気になりますね。
一体どうなっているのか。
■民主党支持率8%だって、すごいね!!

反日売国テレビ局・マスコミの正体を確り確認して捏造報道に対する警戒心を高めよう。 
前回総選挙の民主党獲得議席308議席は得票数の偽装・捏造の疑い濃厚。
次期総選挙では愛国系日本人による厳重な選挙監視体制を確立しよう。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
いつも情報ありがとうございます。 (うろ)
2012-06-16 22:37:44
正直、ここ最近の情勢を見たり、聞いたりしていると本当に悲しく、本当に腹立たしいです。

自分の高校時代の柔道部の先輩や同級生、それに友人の女性が自衛隊員です。
先輩が卒業して一度部活に来た時に自衛隊訓練を簡単に指導してくれました。
正直メチャクチャ辛かったですし、それを毎日朝昼晩と5セットしてると聞いて驚きました。
日本人の男性も2年とは言いませんが3ヶ月でも自衛隊に入隊し国を
守ると言う事を真剣に考えなければいけないと思います!!

しかし、本当に腹が立ちます!!!!!
何なんですかね?
ここ最近の糞朝鮮ども関係の記事や、国内政治!!!

U-1で出てましたが横浜の記事!!
自分は非暴力主義ですが、この国は本当にそれで変える事が出来るのか?
と真剣に考えます。

サリン事件や9.11の様にテロが起こらないと日本人はわからないのかもしれないと考える時があります。

この偽りの平和をいつまで演出するのか...

日本人の怒りはいつまで抑えされるのか...
狭山の墜落事故 (nashi506)
2012-06-17 04:43:28
秀逸な動画があります。国旗の重みシリーズ 英雄編~十三秒後のベイル・アウト~

http://www.youtube.com/watch?v=hG2cwv6F40Y&feature=youtube_gdata_player

何度見ても泣けてきます。人の道から外れたマスコミを何とかしなくては。
梶原兄には自衛隊を辞めて欲しい (チーズ)
2012-06-17 06:35:20
うわ梶原兄もグルだったのですか。河本一族に続いて梶原も一族で腐っていたという事だったのですね。
これは不正受給の上にマスゴミや反日サヨクのバッシングに耐えながら、日々頑張っている自衛官の方々を貶める行為ですよね。
梶原兄も最低!ほんとに許せない!
先日の陸自レンジャーの行軍の報道でも、レンジャーの人達に罵声を浴びせている、サヨクの市民団体のおっさんおばさん達の姿が醜悪で見るに堪えませんでした。
あの連中が全員朝鮮人だったらムカツクもののまだ納得(?)なのですが、あの中には多分リベラル(笑)なサヨクの日本人も居るんだろうなあと思うと、そちらの方に非常に腹が立ってきたり。
レンジャー行軍のバッシング報道を眺めながら、もうああいった平和ボケして頭のふやけたお花畑連中は、貴様それでも日本人か!この非国民め恥を知れ!と旧日本軍の鬼軍曹に鉄拳制裁されてしまえと思いました。
Unknown (Unknown)
2012-06-17 07:29:41
マスゴミが全力で隠す!食の安全!

【米国】韓国製の海産物の中にヒトの糞便…米国市場に入れないように要求-米食品医薬品局(FDA)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339870756/
http://www.fda.gov/NewsEvents/Newsroom/PressAnnouncements/ucm308353.htm
Unknown (かけだし)
2012-06-17 12:42:52
いつもありがとうございます!
・自民党合意に関するマスコミの飛ばしは近日エントリします!
(先日の増税の行方に関するエントリでは修正を入れてマスコミのデマに注意するよう追加しております)
・ヒト糞便はエントリいたしました!信じられないっ!
・13秒後のベイルアウト泣きました。取り急ぎ当エントリに追加されていただきました。

Glorious Japan Forever」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事