かけだし鬼女の、今が日本の一大事~よければ一緒に凸しよう!~【コチラは旧居です】

政治・経済・歴史オンチのかけだしが包丁とパソコン片手に、目指せ!凸と家事の両立!座右の銘は「国防は台所から」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年も各都道府県で「教科書展示会」開催!自虐史撤廃の貴重なチャンス!是非お近くの会場へレッツゴー!

2013-06-11 14:30:17 | 教科書の嘘?自虐史はお好き?
「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)



↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
*にほんブログ村は一部の携帯に対応していないとのことです。

【自民党BBSに「スワップ延長反対」の書き込みをしよう!】
コメ欄からナイスな凸のご提案。カンタンにすぐできます!
http://www.tokyo-jimin.jp/bbs/forum.php?proc=ThreadList&pointer=0&log=present


【集中凸のお誘い】
今年も教科書展示会が各地で開催されますが、
アンケートの市民の声が必ずしも教科書採択に反映されないという千葉の例を教えて頂きました(激怒)
なので、自虐史教科書を採択しないよう、動いてくれそうな議員さんへの集中凸を提案していただきました。
凸先・1
フットワークの軽い、頼もしい片山さつき議員のブログコメント欄 6月11日の記事
神道政治連盟の議員懇談会で、総理という日本酒を飲み干す安倍総理!
因に私の祖母の実家は千年以上の歴史の神社です。

http://satsuki-katayama.livedoor.biz/archives/7918334.html

凸先・2
教育問題ならこのひと!義家議員のHP「義家への質問」への投稿
http://www.yoshiie-hiroyuki.com/questions/Question.php

こちらに6月12・13日の両日中に、
「近隣諸国条項を撤廃し、自虐史教科書をなくしてほしいが、まず自虐史教科書の採択を止めさせてほしい」
という内容凸をお願いします。

まとまった数が一定期間に届けば目にも留まりやすいと思いますっ!
安倍内閣の近隣諸国条項見直しの動きの後押しにもなるでしょう!是非っ、ご協力をおねがいします!!

=====

みなさまっ!今年もこの季節がやってきました!!!!!!

TOKYO GIRLS COLLECTIONなんぞより、よっぽど熱く、大切なイベント…

そう…教科書展示会!!!!!!!!!!
昨年の教科書展示会エントリを一部改変してリアップさせていただきますっ!!!!!

さあっ!お近くの会場へGo ! Go ! Goっ !



自虐史………それは誇りある日本を取り戻すために、唾棄すべきもののひとつ。

下らん教科書で下らん自虐を日本の宝「子ども達」に植え付けるなんて氏ね!日教組(激怒)
しかし、愛する我が子の教科書が不幸にも自虐史採用してたら、どーすりゃいいの??

子どもの教科書に自虐記載を発見し、血相かえて
「今すぐ採用してる教科書変えろ!」
学校に乗り込んだら、モンペ扱いされかねない世知辛い世の中。
出来ることはその自虐教科書出版社に怒り涙の凸をすることだけ…(号泣)

だけじゃないっ!!!!!!

奥様!今すぐ涙を拭いて!こんな行事がございましてよ!!!

平成25年度における教科書展示会の開始時期及び期間について
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/tenji/1331688.htm

○文部科学省告示第三十四号

教科書の発行に関する臨時措置法施行規則(昭和二十三年文部省令第十五号)第五条第二項の規定に基づき、
平成二十五年度における教科書展示会の開始の時期及び期間を次のとおり指示する。

  平成二十五年三月十四日 文部科学大臣 下村 博文

一 教科書展示会の開始の時期 平成二十五年六月十四日

二 教科書展示会の期間 十四日間

(転載ココまで)
=====


今年も!って、例年こんなことが行われてるって去年まで知らなかったけど、
とにかく各都道府県の教科書センターにて例年6月~7月の間「教科書展示会」が行われており、
検定に合格して採択の対象となった教科書の見本が閲覧に供されます。
(「教科書展示会」は,教科書センター以外でも開催されるところがあります)

是非お近くの会場に足を運んで、アンケートをバンバン書いて!
自虐史教科書を教育現場から追い出しましょう!
2011年に教科書採択する自治体が多かったようですが(涙)今年採択の自治体もあるかも!
そして!!各社の教科書を目にする貴重な機会はこの時期だけ!
採択の有無問わず、足を運んで、実物を手にとり、自虐史記載教科書に抗議凸をすることも可能!
腹立った教科書はその場で破り捨てちゃえ(←ダメだって!)

採択年には、サヨクは動員をかけて、自虐教科書に一票投じてるとのこと(激怒)
愛国保守のワレラ!つか、自虐を日本の子ども達から守るために、保守もクソもあっか!
正しい日本の歴史を教えるためにも!ワレラも時には乗り込んでの「凸ing」だっ!!!!

そんなわけで、教えていただいた
愛国女性の会「花時計」さま昨年のエントリより抜粋&データ修正転載ですっ!
*転載元の23年版のリンク先は25年版に差し替えました!

教科書に保守の風を~教科書展示会に行って意見を出しましょう!!
http://www.hanadokei2010.com/campaign_detail.php?campaign_no=7

今夏(←2011年)教育基本法が改正されてから初の中学教科書採択が行われます。
子供たちに正しい歴史や国のあり方を教え、誇りある日本人として育てていくためには、
教科書採択は非常に重要です。

今月は各地の自治体で教科書展示会が行われ、会場内でアンケートが行われます。
左翼勢力は組織的に動員をかけ、保守系教科書を採択しないようにする活動を展開しているようです。
ぜひ皆様、お近くで開催されている教科書展示会に足を運んでください。
そして、正しい歴史を伝える教科書を採択するよう意見を投じてきてください。

でも…どの教科書が正しいの?どう説明していればいいの?

戦後教育を受けた私たちにはわからないことだらけですよね。
そこで花時計では、歴史と公民の中学教科書の善し悪しがひとめでわかる
参考資料を用意しました。これは 「新しい歴史教科書をつくる会」に所属している方が
すべての教科書を読みこんで評価されたものです。

あくまで作成者個人の意見ですが…とのことですが、
一から教科書に目を通す私たちにとっては、とてもありがたい、先生のような資料です。

----------------------------
提供者よりメッセージ

採択戦で、各一般会員が貢献できる、そう多くない機会の一つが、教科書展示会に行き、
アンケートを、どんどん教育委員会に送ることです。
ぜひ、会場に出かけていただき、アンケートを送って下さい。

左翼側のアンケートは具体性がなく、
つくる会の教科書は、戦争に導く教科書だといった具合です。

我々の側は何ページのどこが、どんな理由で悪いのかを明確にできれば、
サヨクのアンケートと差別化できるはずです。では、一緒に頑張りましょう。
-----------------------------------

この資料を活用して、各地の教科書展示会に保守の風を吹き込みましょう!

■資料のダウンロードはこちら
歴史教科書比較表 http://www.hanadokei2010.com/pdf/kyokasho/rekisi-hikaku.pdf
公民教科書比較表 http://www.hanadokei2010.com/pdf/kyokasho/koumin-hikaku.pdf
歴史事実隠蔽テスト表 http://www.hanadokei2010.com/pdf/kyokasho/rekisi-test.pdf

プリンタのない方は、セブンイレブンのコピー機から取り出せる「ネットプリント」をご利用ください。
(コピー複合機のメニューから 「ネットプリント」を選び、登録番号を入力すればプリントできます。
1枚20円
・歴史教科書比較表(4枚) 登録番号14160259
・公民教科書比較表(4枚) 登録番号61080849
・歴史事実隠蔽テスト表(1枚) 登録番号34309395

■教科書展示会について
教科書採択のしくみと今夏(2011)のスケジュール(PDF)
http://www.kyoiku-saisei.jp/images/kikashi/2304-35go/Q&A.pdf
<大まかな流れ>
5月:都道府県で採択資料採択基準作成
6月:全国の「教科書展示会」でアンケート 
7~8月:全国の教育委員会で教科書採択

※平成24年度 東京都教科書展示会の会場と日程一覧
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/shidou/24tenjikai.htm
す。
期間、場所、形式などすべて自治体によって異なりますので、お早目にご確認ください。

*かけだし注*
「教科書展示会」「○○県」「25年度」とか入れるとヒットする筈!
かけだし在住の神奈川はコチラ!平成25年度教科書展示会のお知らせ
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6671/

都道府県が設置する教科書センター一覧(平成25年5月現在)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoukasho/center.htm

■アンケートについて
資料を参考にされる場合には、アンケート用紙の形式にもよりますが、
このように書いていただくのが良いと思います。
(例:帝国書院の歴史教科書について)
「211ページ 第二次世界大戦中、日米開戦のきっかけとなったハル・ノートに触れていない。
開戦の背景について生徒が知識を拡大させる機会を奪っており、教育基本第2条第1号にそぐわない」

(例:自由社の歴史教科書について)
「239ページ 日本の都市大空襲と原爆投下について、これらが戦時国際法違反で、
したがって戦争犯罪であるとはっきり書いており、
生徒が戦争と国際法について正しい知識を得ることができると思う。
教育基本法の精神に合致している」

※これは一例です。1つの教科書に対し、一覧表の中から2~3項目を選んで挙げるのが良いそうです。

■注意事項:
・自治体によっては今年(2011)が採択年ではない場合もあるようです。
・アンケートを行っていない会場もあるとの情報がありますが、
 要望を出せばその場で置いてくれるとのことです。
・自分の住んでいる自治体以外で参加することも可能だとの情報があります。

教科書展示会についてはまだまだわからないことがたくさんあります。
参加された方は、ぜひ当日の様子を花時計までご報告ください。
皆で情報を共有していきたいと思います。

=====

>自治体によっては今年(2011)が採択年ではない場合もあるようです

ってことは!今年が採択年である自治体もあるかもっ!
採択されたら数年はその教科書だから、これは黙ってられないぞ!!

教科書比較表のPDFは昨年(2011年)アップされたものですが
自虐史に傾倒している会社のものが、今年いきなり思想を変更してるとは思えません。
(改訂年度も要チェック!)
自由社と育鵬社の教科書は中でも自虐記載を押しのけがんばってる模様。
アンケート記載の参考のため、是非PDFをプリントアウトして、
あとは会場で実物の教科書記載をチェックし、反映するのがよいかも!

>アンケートを行っていない会場もあるとの情報がありますが、
>要望を出せばその場で置いてくれるとのこと

折角会場に凸しにいったのにアンケートがないからと泣き寝入りはダメっ!
採択年じゃない場合、アンケートを行ってるかは不明だけど、聞くだけ聞こう!

是非!雨にもマケズ 台風にもマケズ サヨクには絶対マケズ!!!

自虐教科書からこどもたちを守りましょう!!!!!!!

↓ 昨年のかけだしの教科書展示会訪問記(?)はコチラ ↓
「教科書コレクション in summer 2012」に行って参りました!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/60aceb964f818311ba17b70bc03c6bc4


【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】


↓ 下朝鮮とのスワップ阻止っ ↓
7月3日の下朝鮮との通貨スワップ延長阻止!絶対反対の凸だっ!!!!!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/d267fafad6e177dc94348f5b58e043bb

↓ 通名禁止 ↓
通名のせいで、全ての犯罪が在日朝鮮人の仕業と思っちゃうの!濡れ衣は悪いから、通名禁止がいんじゃね?
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/064570544acf1461fb602160c83fea81

↓ スパイ防止法、はよ! ↓
支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/272d45ec1b986427542fc2427afe9268



にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

コメント (68)

教科書の特亜配慮の元凶は奴らに都合の悪いことは書かない規定「近隣諸国条項」だった!

2013-06-04 14:33:54 | 教科書の嘘?自虐史はお好き?
「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)



↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ
*にほんブログ村は一部の携帯に対応していないとのことです。

【6月5日(水)抗議活動のお知らせ】
★ 毎週決行! 韓国大使館へ抗議行動◆アンチ水曜デモ
http://shukenkaifuku.com/?page_id=1299
6月5日(水)12:00~13:00 *注意*第三水曜日は14:00~です
【場所】韓国大使館前(新宿区四谷4ー4ー10)
【呼び掛け】河野談話の白紙撤回を求める市民の会

*****

かけだしの膨大な過去エントリの中から厳選して(?)お届けするリアップシリーズ!
今回は ↓ 河野談話破棄の署名 ↓ や
【猛烈拡散】「河野談話」撤廃を求めるオンライン署名にご協力をっ【とってもカンタン!】
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/04d1b171b54fab78c46823278feb388c

↓ 南京事件を記念日にしたトロントに撤回させるための署名 ↓ も行われてることだし
トロントで南京事件が記念日に(激怒)撤回させるぞっ、オンライン署名をお願いします!とってもカンタン!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/48c3ceeecacbc304e42b116e4c2946b7

それに絡んで自虐史の元・近隣諸国条項について加筆しリアップ!

もちろんご存知の方も多いでしょうが、知らない人向けに!
2012年3月のエントリですが、これを知ったとき、かけだしは怒髪天をついたね(激怒)

こんな莫迦な「配慮」が特亜やなりすまし日教組をどんだけ増長されてきたことか(激怒)
それではっ

♪りいいいいいいいいいいいっ、あっぷっ(←このジングル、もうやめろよ…)

=====

「近隣諸国条項」なるものがあることを、教えていただきました。
覚醒してまだまもないかけだしは、日々勉強です、そして勉強=怒りのタネ、悩みのタネである件。

♪なやみ~なやみ~なやみ~の~タ~ネを~

うんっ!これまた古い、CCBを口ずさんだとこで、wikiより抜粋引用
「近隣諸国条項」についてお伝えしましょう。
で、怒りのタネがまた発芽しちゃった奥様、最後に一緒に凸をいたしましょう。

文部科学省と政府ですかね、凸先と凸例文は毎度かけだしの悩みのタネなんです。

あ~頭よくなりたいっ!!!!!ドラえも~ん!!(←毎度ドラえもんに頼りっぱなし・汗)

ドラえもんがいたら、もしもボックスとポータブル国会で、特亜勢力一層してくれるわっ!(激怒)



近隣諸国条項
http://ja.wikipedia.org/wiki/近隣諸国条項

日本国の教科用図書検定基準に定められている
「近隣のアジア諸国との間の近現代の歴史的事象の扱いに国際理解と国際協調の見地から
必要な配慮がされていること」という規定。

1982年6月26日に、文部省による1981年度の教科用図書検定について
「高等学校用の日本史教科書に、中国・華北への『侵略』という表記を『進出』という表記に
文部省の検定で書き直させられた」という記者クラブ加盟各社の誤報が発端となり、
中華人民共和国・大韓民国などの国が抗議して外交問題となった
(抜粋転載ココまで)
=====

…ん?この誤報とはなんだかキナ臭い…って
↓ また朝日新聞を始めとするカスゴミが絡んでるんかいなっ(激怒)↓
朱雀式さま記事より、近隣諸国条項が作られた火元はまた朝日新聞を始めとするカスゴミだった(激怒)
http://www.suzaku-s.net/2009/01/kinrin-shokoku-joukou.html

1982年の「侵略書き換え虚報事件」は
「高等学校用の日本史教科書に、中国華北への『侵略』という表記を『進出』という表記に
文部省の検定で書き直させられた」という情報をもとに、朝日新聞を中心とするメディアが政府を糾弾しつつ、
中国・韓国に「ご注進」して、国際問題に発展させたものです。
(抜粋転載ココまで)
=====

↓ ふたたび近隣諸国条項についてwikiより引用を続けます ↓
1982年8月26日に、日本政府は『「歴史教科書」に関する宮沢喜一内閣官房長官談話』を出して決着を図り、
その談話では、その後の教科書検定(教科用図書検定)に際し、文部省におかれている
教科用図書検定調査審議会の議を経て検定基準(教科用図書検定基準)を改めるとされていた。

文部省内においては、1982年11月16日に教科用図書検定調査審議会から答申が出され、
1982年11月24日に文部大臣が、規定を新しく追加する教科用図書検定基準の改正を行った。

教科書の記載に関して国際的な客観性を担保できるような基準を設けることは、
国家間の歴史認識の溝を埋める点で好ましいという意見もある一方、
「近隣諸国との外交関係に配慮する」と言う政治的理由で、世界百数十ヶ国の中でたった3ヶ国でしかない、
中国・韓国・北朝鮮の主観に基づく歴史観に迎合するような制度が、
国際的な客観性基準を設けることになるのか大いに疑問であるとする見解もある。
また、近隣諸国である中国・韓国・北朝鮮の教科書作成に関し同様の規定がないことを問題とする見解もある。

2013年4月24日、第2次安倍内閣において、自由民主党教育再生実行本部特別部会(部会主査・萩生田光一)は
「改正教育基本法には『他国に敬意を払う』という趣旨の記述があり、本条項はその役割を終えた」
として見直しを行なう事を決めた。
(抜粋転載ココまで)
=====

ハイ!自虐史の根っこにはこんな条項があったんすね(激怒)

近隣諸国条項とは、日本国の教科用図書検定基準に定められている「近隣のアジア諸国との間の
近現代の歴史的事象の扱いに国際理解と国際協調の見地から必要な配慮がされていること」

=朝鮮半島、中国に都合の悪いことは、事実であっても教科書に書いちゃだめだからね!てことっ(激怒)

なんだコレ(激怒)
朝日をはじめとするカスゴミが、このときも特亜を煽り大活躍してくださったようです、氏ねっ(激怒)

内政干渉内政干渉内政干渉…日本の宝、子ども達に、日本を誇れる教育をして、何が悪い(激怒)

しかも日本はてめーらと違って、事実無根のホルホルウリナラ史なんて教えない、
史実しか教えないんだよ、なんでか知ってるか??

世界各国との、歴史の整合性がとれないと、まったくもって、意味がないからだよっ(激怒)

日本にはこんなくだらん条項があんのに、特亜の教科書には平気でねつ造ウリナラ史記載(激怒)

日本の教科書に、正しい記載をして、何が悪いっ!
てめーらこそ、デタラメやめろ反日教育やめろ、続けんなら日本にくんな、カネもタカるな(激怒)

文部省!世界の歴史=特亜の歴史じゃないんすけど(激怒)

むしろ国民感情としては、特亜なんてどーでもいい、むしろそれ以外の国々と強調してきたいんすけどっ(激怒)

近隣諸国条項の見直しを早急にしろ!!
文部省、自民党、e-gov経由で関係ありそうなとこに凸凸凸っ!!!!!

文部省
https://www.inquiry.mext.go.jp/inquiry06/

e-gov
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

自民党
https://ssl.jimin.jp/m/contact

凸凸凸 文例 凸凸凸

教科書記載に関する、近隣諸国条項の見直しを早急にお願いします。
世界に配慮する名目で、主に韓国、北朝鮮、中国3国に配慮している現状は
日本のこどもたちに日本を誇れるような教育をする妨げになっています。
日本にはデタラメを書いて国威を揚げようという風潮はありません。

正しい歴史認識を子ども達に教えてほしいというのは当然の願いです。
従軍慰安婦は売春婦であり、日本政府が謝罪する対象でないことや
東京裁判で南京事件が大虐殺としてねつ造されたことや
竹島を不法侵略の際、島根の漁師さん数千人が殺害、拿捕され、
彼らと引き換えに竹島と身代金代わりの補償金が韓国にわたったことなど
きちんと日本人として教えるべきです。
そしてそれが正しい史実である以上、他国の干渉する筋合いではありません。
ご存知のように日本の教科書に干渉してくる上記の国々は、デタラメな反日教育を行っています。
日本としては、近隣諸国条項を撤廃することが国益にかなっていることは明白です。

日本の子ども達に正しい教育がなされるよう、切に願うとともに、
この理不尽な近隣諸国条項の早急な見直しをお願いします。

【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】

↓ TPP反対 ↓
【再・集中抗議要請】百害あって一利なし!メリット不明のTPPに抗議しよう!「いつやるの?」「今…略」
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/b6b60742ce23598d5ed48127e9b1e3d5

↓ 通名禁止 ↓
通名のせいで、全ての犯罪が在日朝鮮人の仕業と思っちゃうの!濡れ衣は悪いから、通名禁止がいんじゃね?
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/064570544acf1461fb602160c83fea81

↓ スパイ防止法、はよ! ↓
支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/272d45ec1b986427542fc2427afe9268



にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

コメント (34)

日本人が知るべき、戦後の朝鮮半島引き上げの悲劇「竹の森遠く ヨーコの話」概要・後編

2013-05-27 09:02:01 | 教科書の嘘?自虐史はお好き?
「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)



↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ
*にほんブログ村は一部の携帯に対応していないとのことです。


【竹の森遠く 日本語版発売!是非予約購入しよう!!!】
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
Amazonで予約受付中!
http://www.amazon.co.jp/竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記-ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ/dp/4892959219/ref=sr_1_9?ie=UTF8&qid=1370046255&sr=8-9&keywords=竹の森遠く

*お近くの図書館にも、リクエストをバンバンだそうっ!!!!!

=====

↓ 今回は前回に引き続き ↓
朝鮮人が排除に乗り出す戦後の引き上げ物語「竹の森遠く ヨーコの話」概要・前編
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/e13fb451b910fb7bcdd796d6426ffc49

「竹の森遠く ヨーコの話」の概要・後編をお届けします。
前編のコメ欄に、実際に引き上げの話を聞いたことのある方のコメントを頂きましたが、
日本中にこの「竹の森遠く ヨーコの話」が伝える悲惨な体験をされた方が、そのご家族がいらっしゃるのに
それをなかったことにし、日本だけが加害者とされ糾弾されてる現状は異常だと思いました。
そしてこの「竹の森遠く ヨーコの話」がアメリカで在米朝鮮人にデタラメとして排除運動されてることも。
日本中に、この朝鮮半島引き上げの、朝鮮人が日本人に好き放題した、悲劇を知ってる人はいるのに。

下朝鮮は売春婦「ハルモニ」が生きてるうちに「慰安婦問題」の解決をするニダ!つうてますが、
こちらこそ戦争を知る世代がご存命のうちに、
「慰安婦問題」「南京事件」は日本を不当に貶める朝鮮・支那人の嘘であることを白日の下に晒し、
日本人こそ「敗戦国」というやるせない立場の上に、不当な扱いを受けたこと、
そして、日本人として戦ったのに、敗戦決定後に戦勝国気取りで暴虐の限りを尽くした朝鮮人の悪業を
自虐史を信じ込んでる日本人に知ってもらわねば、そう思った次第であります。

=====

「竹の森遠く ヨーコの話」の概要・後編

<7.難民キャンプ >
「あれが祖国よ」母が船上で朝霧の中言った。島が見えてきた。
祖父母が食べ物をくれ、快適な寝床を用意してくれるだろう。
船酔いしてても興奮してきた。荷物を準備した。船が福岡に着岸した。

日本人の男性が案内をメガホンで話してるが訛りで理解できず。非難民の受付場所を探す。
何年も夢見ていた美しい祖国が、一面焼け野原で全て破壊されていた。
それに加えて日本人男性が
「何で帰ってきた?お前らがいなくても困らない」私はアスファルトの穴に落ちた。


二時間歩いて難民キャンプに着く。
女学校の講堂。行き先が見つかるまで、100人位がそこに滞在する。
一角を見つけ、荷物を降ろす。
委員会の人が言うには自分で食料を調達する必要があるとの事、トイレは使えるとの事。
ザックには半分腐ったリンゴとミカンの皮があった。私はお腹がすいていた。
コウが「待って。食べちゃダメ」という。
外で石を組み合わせてコンロを作る。リンゴのカケラと水を入れ調理する。
母「祖国での最初の食事よ」と、木製の茶碗にそそぐ。
母「そして、焼きトウモロコシ以来の温かい食べ物よ」「この茶碗とここの少しのモノが我が家にあったものです」
祖国での最初の夜、毛布にくるまって三人で寝る。
空爆や強姦や泥棒に怯える事なく眠れる。夜トイレに行く時はコウを起こした。


母が、郵便局から青森の祖父に手紙を送る。
二日後、配達不能と送り返されてきた。母は心配し始めた。青森で何かあったのか。
コウが「すぐ青森の実家へ行こう」という。
母「ヒデヨなしで行けない」
「今、私達は、ヒデヨの場所よりは全ての面で安全」母は涙ぐむ。


不思議と父については考えない。
今、父は戦勝国のソ連の手にあるのだろう。父の安全を祈る。
朝鮮から船が来るたびに、母はヒデヨを捜しに行った。ヒデヨについて説明し聞いて回った。
毎週、100人の避難民が朝鮮から来たが、ヒデヨの姿はなかった。

11月になった。滞在一カ月を超えて、出てゆくように言われる。
母がヒデヨがいると抗議。コウは今日出て行きましょうという。
事務所に、ヒデヨ宛てのメッセージ「青森にいる」を残す。
私達は朝鮮の列車に比べ日本の列車の小ささに驚く。


非難民と兵士で車内はびっちり。
車内は腐った魚の臭いでひどいが、祖父母に会える事で興奮していた。
母が京都でおりましょうという。
私とコウが「ぱあちゃんちにいかないの?」と叫んだ。「何回も考えました」と母。


<8.京都駅での生活 >
京都は空襲を受けなかった唯一の街、教育機関もある。
コウが「母さんと北に行く」と言う。
母は首を振る。貴方の女学校の手続きを先にして、それから北に行きましょう。
列車内はかなり混んでいる。3人よりかかってなんとか乗り込み、三日列車に乗った。
空腹と喉の渇きで胃が痛い。ミカンの乾燥した皮を何回もかんでのんだ。母とコウも。


京都駅についた。場所を見つけ、井戸に水汲みに行く。三人で眠る。
翌朝、路面電車を初めてみる。人々はきびきびと電車を降りる。
コウ「仕事に行くんだと思う」


別世界、駅は乞食・避難民・負傷兵などがいて、数フィート向こうはきれいな服を着て、仕事がある人々。
母は市役所に学校について聞きに行った。母はコウに10円与えた。
駅ホテルのゴミ箱に行き、焼き魚やごはん、ピクルス、海草などを拾う。
駅に戻り、ごはんをひろげ、「学校について聞いてきました。明日、あなたを入学させます。」


私は「服がない、靴も破れていていけない。学校にいってたし教養もある」
コウはその日の残りナナムから持ってきたブラウスとズボンを洗って干す。
私はベンチの下で早く休む。母に早く起こされ、コウに服を着せられる。
母と路面電車に乗り女学校に向かう。


車内で母が京都の説明をしてくれた。
学校についた。みなきれいな身なりをしている。緊張する。
事務員の女性がお茶を出してくれる。校長と面会。


母が、通知票、家族の状況、父の職業、私の成績を説明する。
「生き残られた!」校長は言った。「私達はやりました」母が言う。
校長が父について聞き、母が答える。
校長「喜んで受け入れなければ。追いつけると思う」校長が必要なものを説明。
事務員のアサダさんを紹介。


アサダさんがヨーコの書類を見る。
アサダ「朝鮮とは教育方式が違います。テストしましょう」母が、校長にお辞儀、私に3円渡す。
私「行かないで」、母「路面電車の3番で帰りなさい」「姉の学校の手続きがあります。」
母が去っていった。私は孤独で涙を流した。
ハンカチがないので、袖で涙をぬぐう。テストが終わった。


アサダさんがテストをみて「とてもよいです」と言った。。
校長とアサダさんがやさしく、この学校が好きになる。校長が生徒手帳をくれる。
アサダさんと一緒に教室へ行く。30人の生徒が私を見る。
紹介され、お辞儀をすると生徒が笑いだす。
「静かに、彼女は朝鮮から戻ったばかり。よい生徒です。慣れるのに協力してください」
とアサダさんが言ってくれる。


掃除当番を決められ、着席する。他の子は綺麗な服、長い髪で、私は場違いに感じた。
歴史の男教師が来て授業。私は、鉛筆もノートも無い、聞くだけ。
孤独を感じ涙が出る。ゴミ箱から紙を拾う。鉛筆はない。

他の女性とが「紙欲しい?」と紙飛行機を折って私に投げてきた。他の生徒が笑う。
私は無視して紙を集めた。食料集めより楽だった。
私は雑巾が無かった。ほうき係をしたが、そのそばからゴミを再び散乱された。
もし、彼らが私達家族の体験をしたら、同情するだろうと思った。


ゴミ回収(用務員)のおじさんがくる。おじさんはどもり。女子がマネをする。
後で、用務員のおじさんに焼却炉について聞き、事情をゆっくり説明。
焼却炉の前で、鉛筆と紙きれを沢山得る。路面電車の中で、歴史と地理の授業内容を書く。


古本の教科書を買えるまで、アサダさんに教科書をかりようと思った。
京都駅について、母の元へ戻る。紙と鉛筆を見せる。コウは戻ってない。
母「お父さんが戻るまでの辛抱です」
コウは結局、大学に合格した。


ベンチで勉強し、ゴミ箱から食料を調達した。六か月分の授業料が払われた。
母は明日、早朝列車で北に行くと。
「朝鮮からある程度のお金はもってきた」と母。母が出発した。

コウが学校用の荷物を手提げ袋に用意してくれた。
「駅の時計の下で学校終わったら会いましょう」とコウ。
私が教室に入ったら他の女子が「ゴミの為に袋を持ってきたの?」と言ってきた。
この時は私は口答えした「何か問題ある?」他の女子全員が笑った。
私は、コウが意に介さないといっていたのを思い出した。
しかし、心の底ではコイツラをたたきのめしてやりたかった。


ゆっくり話すとゴミ収集男は話ができた。京都はナナムよりかなり暖かいとか話した。
ゴミ収集男はコンパス、ハサミ、計算尺、辞書を取っておいてくれた。
父の教え(ゆっくり話せば大丈夫)は正しかった。
5回目の朝に女子が掲示板に集まっていた。
私の焼却炉でのゴミ拾いしている絵が描かれたいた。
「民主主義制度!嵯峨野はゴミ拾いを受け入れた!」と書かれていた。
私は、もうこの教室で過ごす事はないと思った。
ゴミ収集男は「このくそ女ども!」と叫んでくれた。絵を引き裂いてくれた。
「教室に行きなさい」と男は言ってくれた。笑顔で返すと「そう笑顔で」と言ってくれた。
なんとか教室をやりすごし、焼却炉で長めにいた。もう学校にくるつもりは無かった。


駅に戻って、コウにどう言おうか考えた。まだコウが戻ってないのをホッとした。
帰宅の人々が羨ましかった。家があり、家族があり。
コウが返ってきた。食料調達に行く。数時間後にまた来よう。
「その後で宿題をやろう」とコウ。
結局、コウに言えなかった。数日間なんとか学校を耐えた。

金曜日、母が帰ってくる日、コウに学校をやめられるか聞いた。
コウ「だめ、授業料も払ってるし、あなたは無駄な日を過ごすことはできない」
母が来る日、学校が終わるのが待ち切れなかった。
軽蔑の目が来ても、焼却炉に走っていき紙を集め、走って路面電車にいく。
母を見つけた。毛布をは羽織り、小さく見えた。
「おかえり。寂しかった」と再会。


青森では、母の両親と父の両親が7月の爆撃で死んでいた。
母「土地を売りに出し、もしヒデヨか、父から連絡があればと、コウの学校の住所を役場に書き置きしてきた」
スペースができたので母は横になる。私は母を守らなければと思った。
母「喉が渇いた」私は井戸に行った。


母に水をくみに行った。母は病気だった。水を飲んで、また頭を上げた。
母「コウに会いたい」
私「食料をもってくるよ」コウが早く帰ってくればいいのにと思った。


<9.母の死と新生活 >
母の頭が滑り、右手が落ちた。母は死んだ。泣き叫ぶと周囲に人が集まった。
警察に事情を聞かれ、医者が呼ばれ死亡確認された。
やっとコウが帰ってきた。驚き、信じられない様子でひざまづく。そしてコウは泣きだす。


ナナムから全ての道を用意してくれたのに、なんで今なの?
母に飛び込んで泣いた。持ってきた食料を床に投げつけた。乞食や孤児が集まった。
警察が葬儀業者を呼ぶ。葬儀業者が棺桶の希望聞く。値段を聞くと20円。
私はコウに朝鮮語で「ぼったくられてる」という。コウも頷く。
ガソリンとトラックの使用、車で1時間半かかるとの事。
コウは計算して車種を聞いた「ダットサン」
「車と板だけ用意して。市役所に頼む」とコウ。
「市役所なら無料でやってくれる」とコウ。
業者の男は出て行こうとしたが、再度振り返り「私達がやりますよ」
警察が、私達の周りの人を追い払ってくれた。コウと私は母を清めた。
母の隠しポケットの証券やコイン、朝鮮からの避難民証明書、大切な剣をザックに入れる。
母の靴下を脱がせコウがはいた。コウは母の手を胸で合わせた。


駅にいた婦人(駅住人でははない)が声をかけてきた。
「マスダといいます。お気の毒です。なにかお手伝いできますか?」
コウ「私達はトラックを待ってます」
マスダさん「私はあなた方が到着してからみてました。お母さんがどこに行ったのかと思ってました」
コウ「母はいくつかの用をたしに北にいってました。母も貴方が来てくれて喜ぶと思います」
マスダさん「すぐ近くに火葬場があります。一時間半も走る必要は無いです」
コウ「でも、誰かお待ちになってるんじゃないですか?」
マスダさん「私は姪がソウルから帰るのを待ってます。最終列車に乗ってなかったので家に帰るところです」
トラックの男が来て母を乗せた。コウと私は側に飛び乗った。マスダさんは東山火葬場を指示した。
たった、20分だった。マスダさんは運転手に5円払った。
火葬場の人が炉まで母を運ぶ。私は泣いてマスダさんをつかんだ。
コウはしっかり炉の火をみていた。火は早く燃え広がった。私は見られなかった。
火葬場の人「翌朝完了です。骨壷を選べます」
コウ「自分で持ってきます」


駅への帰り途振り返ると煙が立ち上っていた。
マスダさん「行く場所はあるの?」
コウ「ないです。妹と私は半年、この街にいたいのですが」学校について説明した。
マスダさんの夫が市の西部で下駄工場をやっていて、
「倉庫に泥棒が入られた。私達がそこに滞在してもらえるとうれしい。学校は近くなる」との事。


コウは感謝し、明日母のお骨を受け取った後、駅で再会する事に。
悲しみのあまり、この申し出の喜びもなかった。寝られなかった。
翌朝、再び火葬場へ。小さな骨になった母。私はむせび泣いた「お母さん!」

コウは火葬の費用を払い、骨壷を持って火葬場を出た。
お寺の僧にお経をお願いしたら「時間がない」と断られる。
コウ「糞坊主!ただの仕事か?愛は?」
私は、人生で二度と仏教の寺に入らないことに決めた。
マスダさんが倉庫に案内してくれた。路面電車の線路の隣だった。


倉庫の二階に4畳の部屋と最低限の電球。外で料理と、木の切りくずを使う事ができるとの事。
「長い間掃除してないから」とほうきとバケツと雑巾を貸してくれた。
クモの巣を払い、掃き掃除、拭き掃除。掃除が終わったら手と顔を洗った。
部屋に母さんの簡単な祭壇をつくった。
バスタオルを折ってその上の骨壷を置いた。水筒にカエデの枝を入れて置いた。
母の宝物の短剣を骨壷の前に置いた。コウと私で母に見守ってくださいとお願いした。
コウは「30分早く駅に戻っていたら」とむせび泣いた。
「コウにくよくよするな」と言い私も泣いた。
私「母は服で身を包みなさい。と言ってた」
コウ「当然。下着、他の服、紙も含んで。ザックよりも重要」
深い悲しみの状況ではそんな事どうだっていい。駅で食料調達じゃなく、部屋で休憩する事に


部屋には時計がない。暗くなってきたので毛布でコウと寝る。
駅より寒いが、襲われることがないので安心。
母の最後の言葉が繰り返し思い起こされる。母の最後の言葉が気になって眠れない。
コウにその事を言う。トイレの下着と服のやりかたをコウに説明される。

コウに暖められて眠る。路面電車の笛の音で目覚める。
コウはいびきをかいていた。コウが作る朝食が楽しみ。
マスダさんが葬儀トラックの5円払ってくれたから、コウは20円もってる。
温かいごはんにみそ汁。おなかがすいてきた。コウが早く起きないかな。


私は母の最後の言葉がどうも気になった。
コウに包みの結び目を解いてもらい、荷物を出し底を見る。
保険証、誕生書、成績表、父の名札。
コウ「母さんはこれらで保険を集めようと思ってたんだよ」
二人とも、保険は今となっては無意味だと知っていた。
コウは毛布に戻り「荷物もどしなよ」


私は、布の角を見て、反対の角も見た。
反対の角に布の層の間に堅いものが動くのにきづいた。
コウを起こした。堅いのはジッパーだった。
コウはジッパーを開けた。2つの袋を見つけた。千円札と100円札とヒデヨとコウと私の通帳だった。
通帳のお金は我々が逃げる2週間前の7月15日におろされていた。


私は、母がトイレに行くたびに包みをもっていく理由がやっとわかった。お金が大事だったんだ。
コウはお金を数えたら36000円ちょっとあった。
コウ「母さんはいくらかのお金は朝鮮からもってきたと言ってた。これだったんだ」
お金を戻した。緊急の時だけ使うことにした。
コウ「火事の時はこの包みを持ち出すように」「さあ、外に出て、洗いましょう」

いくつかの使われていない家具を発見し、洗って干す。工場はやっていた。
マスダさんと、その夫に挨拶。マスダさんの住んでいるところを教えてもらう。
近所の商店を教えてもらい、行く。コウは米と、味噌と豆腐を買う。
私はヨダレがでた。針、糸、かみそりの刃、洗濯石鹸も買った。


倉庫の外で火を焚き、ご飯とみそ汁を作った。5か月ぶりのまともな朝食だった。
コウは朝鮮兵の軍服を切って生地にした。
もし、戦闘機が爆弾を投下し朝鮮人兵士が死んでなかったら、
もし少しでも違ったら朝鮮人兵士と生死が違っていたと思うと震えた。
川で石鹸を使い生地を洗う。


工場で労働者はラジオを聞いて働いていた。柱時計があった。
労働者は8時から4時まで働いた。マスダさんが4時半に工場を閉める。
路面電車の最終便が12:30。12月になり霜が更に出る。コウはまだオーバーコートを縫い終わってなかった。

私は毛布を羽織り学校に行った。
ある女学生に「ぬいぐるみ人形!恥ずかしくないの?」と言われ「何が恥ずかしいの?」と言い返す。
私は英語の教科書を読む。他の女学生が「ゴミ拾いとぬいぐるみ人形は良い名前だね」と言う。
ヨシダ先生が現れるといつ女学生が静かになる。
私はプライドがあるから女学生の私に対する扱いは先生に言えなかった。
私は叫びたかった。彼女らの愚かさを、生死について学ぶ事を。
私は自分を抑えるのが大変だった。成績で見返すのが唯一の武器だった。
そして教室は辛かったので、焼却炉が楽しみだった。
ナイド氏は私にいろいろなものを取っておいてくれた。
のり、鉛筆、クレヨン、インク、毛筆。彼は海軍に採用されなかった。
彼は初等教育しか受けていなかった。でも、この仕事を得た。
ナイド氏「なぜなら死傷したりして、学校は通常に話せる人を見つけられなかった」
私は、父ならナイドさんを直せると思った。
私、「父さんが帰ってきたら会う?いい人で面白いよ」
ナイド氏「帰ってくるでしょう。帰ってこなければならない」
私はナイドさんに感謝の仕方が分らなかったので、通知票を見せた。通知表は全てAプラスだった。
カートにカンと空き瓶が全て入っているのを見た。
ナイド氏「売るんだ。女学生は物を無駄にする。彼女らの父親は大部分が高名。甘やかされている」
「もし私がカンを拾ってきたら、私のも売ってくれる?」
ナイド氏「いつでもいいよ」
それから私は、下を向いて歩き、カンを見つけたらザックにいれるようになった。
物価は3倍になった。私とコウは生活が苦しい。母の金には手はつけてない。

コウはセイアン大学で家政学専攻で頑張っている。
裁縫が上手く、教授に気に入られ、デパートで作ったものを売った。
着物や、特に洋服。デパートの売れ残りの布を入手し、コウが赤ちゃんや子供向けの服を作り、
私がそれを売り歩く。学校から家まで。
「そのお金はあなたのものだ。靴を買いな」とコウ。
私は母の骨壷の下に売上金を置いた。母に見守ってもらっている気がしたから。
コウは同級生に紙屑をとっておいてもらって、それでお手玉を作った。
私も作り方を教えてもらい、毎晩宿題の後、作った。


私は靴が欲しかったので、たくさん作って売った。
駅では燃料用に新聞を拾った。家に戻ったらコウがすでにいた。
お手玉を全て売ったが、コウは帰りが遅いのを心配していた。
「靴よりヨーコの安全の方が重要」とコウ。夕食を食べる。
コウが食べるのを中断して新聞の一面を見た。
福岡港が閉じられ、避難民に舞鶴港が開かれるとの事。
コウ「ここから1時間だから次の週末に、父さんとヒデヨを捜しに行きましょう」
もうひとつの良いニュース。吉田首相による、避難民へ新年の布団プレゼント。
まちきれない。マスダさんから紐を二本借りて、路面電車で市役所に行く。
市役所で避難民証明書を見せる。職員「どこに3人目がいますか?」、コウ「母は来られませんでした」
承認され、私は一組、コウは二組の布団セットをかつぐ。
路面電車で待っている時にコウに聞くと、「母は生きてることになってる。父とヒデヨの分も必要」と。
朝鮮のころの布団のように快適じゃないが、暖房がなかったからありがたい。


コウと私は、夜なべして人形とお手玉を作る。新聞紙に大きくヒデヨの名前と住所を書く。
コウは小麦と水でノリを作る。小川が凍っていたので、氷を鍋に入れ加熱。鍋を洗い、湯を飲む。
トイレも外で寒い。コウが先に行けば少し暖かくなっている。

舞鶴に行く。ヒデヨの名前は非難民上陸名簿には無かった。
あちこちにヒデヨへの紙を貼る。作ったお手玉や人形を売る。
いくらかの子連れ主婦は喜んで買ってくれた。
私達の身なりで断る家もあった。がんばってなんとか全て売る。焼き芋を買って岸壁で食べる。


家へ戻る。コウは大晦日も大学へ行き何かやっている。寝坊したらしく飛び起き、荷物を用意し、私に指示。
「火焚いといて、カギ閉めて」とコウ。
コウは横暴になってきたと思った。
コウは全ての金を仕切っていたので、私は何も食料雑貨を買えなかった。
学校からままっすぐ帰らないで、もっと稼ぐために営業しよう。


いじめにコウの方法で対処していたら、余計に孤立した。
「どのくらいの間ボロの格好でくるの?」と聞かれた。
両親がいれば、父さんが帰ってきて抱きしめてくれれば。
ヒデヨと父が帰ってきて普通の暮らしができてたらと思うと涙を拭いて鼻をすする。
食事時の笑い声。他の少女が羨ましかった。


ナイド氏が来て、5円くれた。カンが売れた。なんで泣いてるのか聞かれた。
「ヒデヨと父が死んでない事を望む」と私。
「戻ってくるでしょう」とナイド氏。


今日は大晦日で多くの人が神社や街の中心に行く時期。大晦日で人が多い。
私は家を回るのでなく、通りで売ろうと小さい手押し車を押した。
私は北野神社に決めた。売るのによい場所を見つけた。突然コウを見つけた。コウは靴磨きをしていた。
私は、コウが靴磨きで私を食べさせてくれていたと気付いた。
そして、新年の食べ物の為に、こうやって靴磨きをしている。
磨き終わり、男から金をもらっていた、ポケットにお金を入れた。
コウ「靴磨き!靴磨き!」
私は家路に戻り、コウと私の正月の食べ物を買う。
ナイド氏の売ってくれたカンの5円で。店に着いた時、雪が降っていた。

2杯の米、魚、海草の狭い細片、オレンジ、ごく小さい一袋の緑茶、急須。
大晦日なのでコウにお茶を飲ませてやりたい。
てこずったがなんとか火をおこせた。学校に行く前に汲んでおいた水は凍っていた。
火で凍った水をとかしている間、米をとぐ。
蛇口は凍り、小川も凍っている。踵で氷を割って米をとぐ。


コウが帰ってきたとき、水は沸騰していた。
コウ「今日は寒くて風が強い」
私「おかえり。お湯の準備ができてるよ」
コウ「あなたにはできると思ってたわ」
私「もう一つコンロが必要だね」
魚買った件、カンで稼いだ件を話す。コウも稼いだ件を話す。


今年は、コウは17才、私は12才。コウはお湯を飲んで体を温めた。
もうひとつのコンロを作る。魚は頭と腸を取らない。コウがみそ汁を作り、私は魚を焼く。
ささやかな大晦日の食事だったが、私達には御馳走だった。


ヒデヨと父さんは何を食べているだろうか、温かくしているだろうか、私達は満州と朝鮮の寒さを知っている。
母の骨壷の前のミカンを見て、コウはそんな高価なものを買うんじゃないと言った。
私「花を買ってあげられないし、ミカンなら時々私達も食べられる。」


コウ「お湯が沸いたから行こう」「新年おめでとう」
コウが餅をくれた。私はコウに用意しておいたお茶を出した。
コウは泣きだし「靴のお金をつかうんじゃない」泣きながらお礼を行った。
正月休みの10日間でコウが私のオーバーコートを軍服から作ってくれた。
継ぎ接ぎだらけだが、私には素晴らしいものだった。私はすぐにオーバーコートを着てみた。

大雪の日曜日、私達は舞鶴に行って、終日滞在した。
ヒデヨの名前の紙を貼り替えて、作ったものを売った。
雪が私の靴を打ちつけ、足指の感覚が無くなった。
学校に再び戻ったとき、授業料が月15円に値上げになった事を知った。
母さんが4月まで払ってくれていたが、あと45円払わなければならない。
雪の地面で、カンも落ちていない。
コウの小物を作るのを手伝い売るのを頑張れば月15円稼げるか。
コウに授業料値上げを言ったら、「絶対に必要だ、母さんのお金を使う時が来た」と言った。
100円出して、銀行で両替して、私にお金をくれた。
コウに大学の授業料が値上げしたらどうすか聞いてみた。
「4月に値上げする。学校終わったら、どこかで仕事する。4月までは学校生活を楽しむ」との事。


「いじめられない?」と聞いた。
コウ「最初はいじめられた。でも着物を色つきの糸で縫う事が出来ると知ったら、いじめはなくなった。驚いてた」
なんで色つきの糸なの?誰かが白い糸を隠した。
一所懸命営業しても1月はあまり売れなかった。歩くたび、靴が破れてる部分が口を開く。
でも、母さんのお金を使う事は最小限にしたい。


コウは靴磨きの収入と食費を理解していた。私は神社でコウを見かけたことを言わなかった。
コウ「この冬食費で母さんのお金を使う必要があるかも」
私「手をつけたくない」ホテル裏のゴミ箱ビンあさりを提案。
コウ「あなたにもうそれはさせられない。無料で寝るところも料理する所もあるし」
私はどうやって春までやり繰りするんだろうと思った。
今はみなブーツを履いているので、靴磨きの客が少ない。

やれる事をやろう。コウの手細工を売りに歩く時間を増やそう。
ある朝、歩いて学校に行こうと線路沿いを歩いた。駅ごとのベンチに座る。
同級生がいなかったのに安心。
6個目の駅で新聞が風で散乱して、それを拾う。燃料にできる。
新聞を整え、「エッセーコンテスト」の欄を読む。年齢制限もクリア。
それは、朝日新聞の朝刊だった。学校へ行く途中読んだ。懸賞作文の募集要項が書いてあった。
路面電車が通り過ぎる時「ぬいぐるみ人形!」と割れた窓から女生徒が叫んだ。
唇をかんだ私は、その子をぶっ飛ばしたかった。その子を踏みつけるように、足を踏みつけた。
だが、私は、懸賞に当選し、その賞金でコウと私の食べ物の事を考えていた。


毎日私は、線路を歩きながら文章を考えた。400字詰め50枚で20000文字書く必要があった。
ゴミ箱からの紙の裏に400字の枠を描いた。
月の最後の日は学校に行かず、朝日新聞の京都支社に向かい三条通りを歩いていた。
郵送するお金が無かったから懸賞エッセイを、会社の入り口の大きな箱に直接入れた。


2週間後に結果発表。その時、図書館にいった。
校長は朝刊を読んでいるとの事。私はがっかり、でも校長室には行けなかった。


翌朝、私は緊張した。どうしても当選したい。
教室はいつもより騒がしかった。私が入るとシーンとして皆私をみた。
私は気にしないで、英語の教科書を読んだ。英語は好きだ。
英語の吉田先生は、私によく章を読ませる、私もつっかえないように読みたい。


女生徒が私の英語の教科書の上に新聞を投げてきた。なんというマナー。
読むと、グループ2の受賞者に私の名前と「理解」のタイトル!。
私は笑って、握り拳を作った。コウとみそ汁とご飯が食べられると思うと涙が出た。
朝鮮時代に書いた「カナリアバード」に続き、2回目の受賞だった。
女学生どもの態度が少し変わった。皮肉っぽくなり、冷たくなった。
彼らは私のエッセーが嫌いのようだ。先生も誰も受賞の事は言わず、学校も喜んでないようだ。
新聞社は受賞式を開催した。コウは彼女の制服にタックをつけて用意してくれた。
男の保護者が必要だが、私はなんとしても出席したかった。ナイド氏に保護者として来てもらった。


何カ月も食べた事がない位沢山食べた。
コウのためにもってきた新聞の中に食べ物を入れた。
1万円の賞金をもらった。しかし、靴は買わなかった。賞金で何週間も生活ができる。
包みのお金は私達の安全保障。
1週間後、校長室に呼ばれた。


<10.思いがけない訪問者 >
エッセーの事か、停学を覚悟していた。しかし、賞金、生活がかかっていた。
「座ってください」校長が言った。
「マツムラという男性を知ってますか?」と校長。
ちょっと考えて「朝鮮でマツムラ伍長を知ってます」
校長「この封筒は貴方宛。開けました」
マツムラ伍長から来てた手紙だった。胸が高まった。


父が他人の手紙を開ける事を禁じていたのを思い出した。
「校長、あなたは本人の前に開封すべきではなかった」
校長「私は責任を感じている。貴方はまだ若いから」
私「私が最初に見たら、先生に見せたでしょう」
校長は返事をせずに私に手紙を渡す。
京都三条ホテルの紙で書かれていて、住所の紙も入っていた。


「新聞の懸賞を見て書きました。本人かは分かりませんが、
朝鮮のナナムで同じ名前の女の子がいました。本人なら返事ください。この住所に」
読んでる途中で涙がこぼれおちた。戦争で生き残られたんだ。「校長先生、彼は家族の友人です」
急いで帰ってコウに手紙を見せた。コウも信じられないとうれし泣きした。
近況の返事を書いた。近所のポストに出した。
少女が男にホテルに会いに行くのは習慣的にいけなかった。保護者が入ればいいのだが、コウが結婚してればと思った。
コウ「すくなくとも伍長は生きてて元気だね。いつか会えるでしょう」電話できればいいのに。
コウ「生きている間2度と戦争が起きなければ」
北風が倉庫を揺らし、寒い中、コウはしき布団を倍にし、予備の布団も使って寄り添って寝た。


郵送して2日後、最後の蚕の実験中、ナイド氏が入ってきて先生に耳打ち。
私は校長室に呼ばれた。母の事を言わなかったから?授業料がなくなった?出来が悪い?懸賞の事?
不安がよぎる。心臓がドキドキする中、静かに校長室に入る。「彼女が来ました」
マツムラ伍長がいた。
私はマツムラ伍長に飛び込んで泣いた。伍長の涙も私の頭に落ちた。

マツムラ伍長と家に帰る事になった。
研究室に戻り、荷物をリュックに入れる。路面電車に一緒に乗り、家に帰る。
毛布を4回折って座布団として座ってもらう。母の骨壷にお参りしてくれた。コウが帰ってきた。
コウは涙を見せないようにしてたが、ハンカチを出して「ようこそ」というのが精いっぱいだった。
伍長は仕事でこの町に来ていた。
質素な夕食後話をした。伍長は、新潟陸軍病院に配属になった。
日本海を渡るときに米軍の爆撃にあい、丸太につかまり四日間漂っていた。
日本の漁船に助けられた。すでに原爆が落とされ戦争が終わっていた。故郷の盛岡に帰った。
そして、家業の絹織物会社を継いだ。
私「それで私の衣装について、病院でいってたの?」
伍長「そうだよ、私は素材の質がわかるんだ」
伍長は結婚する事になっており、夫婦とも子供を待望している。女の子だった「ヨーコ」とつけるよとの事。
私の「武運長久」の書をまだ持ってて、事務所に飾ってくれてるとの事。
「濡れてしまったが、幸運を運んでくれる」
伍長は私に靴を買ってくれようとしたが、店は閉まっていた。
伍長は生活費をくれようとしたが、私達はとりあえず十分なお金はあると言った。
伍長は住所を書いてくれて、何かあったらいつでも連絡して、こちらからも連絡するからとの事。
伍長は深夜特急の切符をとっていた。コウと見送りに行った。


母とも駅で別れ、今伍長とも別れる。孤独ですすり泣いた。
伍長は「兄弟が戻ってきたら、歓迎の印として渡して」と腕時計をくれた。
「泣かないで、がんばって勉強を続けてね」
発車のベルが鳴り、伍長は飛び乗る。伍長は着席して手を振る。私達は深くお辞儀をした。
私は時計を握りしめ、列車が見えなくなるまで見ていた。


<11.ヒデヨの帰国 >
キム夫妻と16才、14才の男の子の住む家。玄関でドサッと音がした時食事をしていた。
「風だろう、ヒーチョ見てきて」
ドアがあかない「なにかがドアを押している」「たぶんイノシシだろう」
土間から大きなマサカリと紐を持ってゆく。イノシシが納屋の周りをまわっていると思った。


戸を持ち上げて外すと、ヒデヨが倒れていた。意識なし。ヒデヨの服に触れると凍っている。
ヒデヨを中に運んだ。土間にわらをひいてヒデヨを寝かせる。
キム氏がザックを外す、夫人が朝鮮の服を脱がすと日本の学生服が現れた。
ヒーウォンが「日本人なの?」と父に聞く。


「リュックサックと桜の制服ボタンから彼は日本人だろう」
ズボン、靴、靴下は4枚履いていて半分凍っていた。
夫人は体を拭いて胸をマッサージした。ヒーウォン「見て!腹巻とノート」
ノートは貯金通帳だった。通帳から名前もわかった。共産軍に見つからないようにザックと通帳を隠した。


キム氏は暖炉の木を増やして温かくした。夫人は足と体をマッサージし、
乾いた靴下に砕いた唐辛子を入れ履かせた。
唐辛子でマッサージも続けた。ヒデヨに寝巻を着せ毛布でくるみ、回りをワラで覆った。
キム氏「食事の間に彼は回復するだろう」


「もし彼が死んだり、日本人の少年を助けたと誰かにバレたら、
賞金目当てで裏切られやられる。彼は私の甥で日本人に殺された。
で、私達と生活している。こうすれば危なくない」


彼らは早く食べ終わり、砕いたニンニクのお湯を作り、ヒデヨに飲ませた。
ヒデヨは少し飲み、足は少し温かくなった。
手はまだ冷たいので、二股手袋に砕いた唐辛子を入れ履かせる。
二人の息子が寝てだいぶたっても、夫人はヒデヨの体をマッサージし、
ニンニク水と砕いた唐辛子をヒデヨに与えた。蒸気の為、水を沸騰させた。
「あなた」夫人が呼ぶ。キム氏がヒデヨの頬を叩く。ヒデヨは生き返った。あまりの疲労で動けなかった。
ヒデヨはどこにいるのか、ここの人は誰なのか分からなかった。そして、彼のものはどこにあるのか?
ヒデヨは夫人が与えるもので毒殺を恐れる、夫人は自分で食べて安全を見せる。
それは胃に良かった。ヒデヨは自分が誰か、どこから来たかを伝える。
ヒーチョが学校から帰ってきたら「君は僕達のいとこになるんだよ」と言った。
もちろんヒデヨはソウルに行きたかったが、体調が悪い。
キム氏はさらに「非難民が南へ逃げているが共産軍に殺されている。君は親類。
体調が回復するまでここにいなさい」と言った。


立てるようになったらすぐ、ヒデヨは農家の手伝いをした。わらつむぎ、小屋修理。
たまに町へキム氏と行き、むしろを売る。
夕食後にバケツ二つの水を台所に置いておく。
ヒデヨはヒーウォンの算数を手伝い、政治の話し合いをした。政治の単語を覚えた。
春が来て、ヒデヨはリンゴの木の保護わらを外すのを手伝った。


花から花へハチが飛んでいるのを見て、故郷青森のたくさんのリンゴ畑を思い出した。
そして両親を思い出した。両親も青森出身だ。
両親と姉妹への思いが募った。ある夜、夕食時にキム家族に出発しなければならないとヒデヨは言った。
「いてくれ、私達の子供になってくれ」とキム氏、「どうか残って」ヒーチョとヒーウォンも乞うた。
夫人も泣いた。「でも行かないといけません」ヒデヨは言う。
春の仕事が終わり、月が出てない夜なら見つからないで出発できるでしょう。
最後の夕食後、ヒデヨは荷物を詰めた。
家族の写真、通帳、毛皮、服をザックに入れる。
夫人は大きな米櫃を竹の箱に入れてくれた。


キム氏はいくらかの金をくれた。ヒデヨは拒否しようとした。
ほとんどの金を政府に払わないといけない貧しい農民だから。
しかし、キム氏は金をもってゆけと朝鮮の金を渡した。
ヒデヨは感謝の言葉をたくさん伝えようとしたが、涙で胸が締め付けられ声にできなかった。
夫人も泣いた。キム氏と握手する。キム氏は頷く「なにも言わなくてもいい。わかってる」と言うかのように。


リュックサック姿は日本人とわかるので、紐と黄麻袋で包んで朝鮮スタイルに夫人がしてくれた。
ヒーチョは遠く川まで一緒に来てくれた。
イムジン川は朝鮮で4番目の大きい川。38度線と平行に流れている。
アメリカ兵が支配している南朝鮮、ヒデヨはこの境界を越えるとより安全だと知っていた。
川はキム家から4マイル(約6.4km)。


日が暮れてからキム家を出た。深い森に入る前に、再度タオルで3回手を振る。
川は共産軍にくまなく監視されていた。監視塔からのサーチライトが川面を照らしていた。
黄麻袋をほどき、服も足袋も脱いだ。それらを全部ザックに入れ、
もし、荷物が頭上から落ちても荷物が流れないように、頭の上に置きロープで縛った。
暗い川面を見た。もしスポットが当てられたら、殺されて川が深紅に染まるだろう。
ヒーチョと握手「気をつけて」「ありがとう。親切を忘れない」ヒーチョ「いまだ!」
サーチライトが通り過ぎた後、ヒデヨは川に入って行った。


思った以上に水は冷たく流れが速い。ライトが来るたびに潜り、ザックだけが流木のように出るように。
何度も何度も潜らなければならなかった。
銃撃音が聞こえた、ヒデヨに撃ったのか、他の者か、野生動物へかは分からない。
ヒデヨにライトが来て、深く潜った。再び銃撃音。
銃弾はヒデヨのバックに当たり、水面に入っていく。水中を銃弾を貫く音があちこちする。
ヒデヨは更に深く潜る。流れが彼を運ぶ。
南岸についたとき光が当てられたが、疲れ果てて死んだように横たわる。茂みを這って行く。
彼は危険な38度線を脱出した。
自由の深呼吸をした。神とキム家に感謝し、彼らが夢で私が越えられたとみられればと思った。
朝鮮服、毛布、家族写真、は毛皮コートで守られてて湿っただけだった。
川にかなり流されて、方向が分からない。濡れた毛布を広げ眠る。


起きた時、まだ明るかった。おにぎりとキムチを食べる。
ニンニクの漬物を食べると、吹雪のキム家を思い出した。
ヒデヨは死の淵から危うく助かった。捕まることも恐れる事も、撃たれる事もなくなった。
喜んで歩いた。道路を探して藪を通る。農家でソウルまでの方向を聞き、早歩きで向かう。
40マイル(約64km)黄麻袋で歩いた。日本人のリュックサックはある理由から彼は使いたくないと思ったのだろう。
たぶんキム家への感謝の念だろう。ソウルについてすぐ駅に行く。メモにソウル駅で待っていると書いてあった。
姿が見えないので駅の職員に聞くが余りに沢山の日本人の母子が来てたので分からなかった。
七夜彼は駅の隅に寝泊まりし探した。家族は死んでるんじゃないかと思いだした。


赤十字に行って調べると、川島の名前は無かった。たぶん家族は運よく帰国できてるのだろう。
避難民証明書をもらい、釜山へ向かい船で帰国の方向へ。ナナムをでて8カ月で初めて列車に乗る。
貨物のフラットカーに乗る。
非難民でかなり混んでいるが狭いスペースに座る。歩かなくていいのが彼にとってとても幸せだった。
姉妹の「釜山で待つ」という柱のメッセージは気がつかなかった。
釜山港は定期便で避難民は日本に帰国していた。ヒデヨは舞鶴に上陸した。新聞で名前が書かれてないか調べた。
「妹が書いてる!」ヒデヨは叫んだ。


<12.再会 >
寒い冬はコウと私にとって辛かったがマツムラ伍長との再会で何とか耐えられる。
伍長さんと奥さんは、たまに残り物、糸、干物、漬物、米を送ってくれる。
伍長は注文をとって着物生地でコウに服を作るよう求めた。
遠くに住んでいるけれど、荷物や手紙が来るたび、近くにいるように感じた。
毎回、切手を同封して、私達がどうしてるか、勉強の進み具合を聞いてきた。


ある日、伍長は「人捜し」のラジオ番組に、父とヒデヨの名前を出してもらうと書いていた。
週末の10時か、平日の6時。私達はマツダさんの許可を得て、平日の6時にラジオの前にたった。
伍長が話しているかのようにラジオの棚を見上げた。番組が始まった。
「川島ヨシオ、その息子ヒデヨ、について何か知っている人、盛岡の絹織物会社へご連絡を」


私達は、商品を作り続けた、週末は舞鶴へ新しい名前の紙をもって行った。
空いた時間でコウは私に、伍長から戴いた生地でブラウスとスカートの作り方を教えた。
生活は少し楽になった。今必要なのは父とヒデヨだけだった。


何にそんなに時間がかかてるのか?妙心寺の森に鳥が歌い、桜も咲いているのに。
鳥はまもなく巣を作り、家族ができるでしょう。
死んでいる?死んでいると知ったてたら希望を捨てる、でも知らないのが苛立たせる。
学期が終わり、成績はオールA。でも、授業料使い果たしたので、もう学校に行けない。
償却炉に行き、ナイド氏に通知票を見せた。
「やったね」笑顔になった。カンの売上3円にお祝いの2円を足してくれた。
彼は誠実な友人、彼は他に話す人がいない。私はやめる事を言えなかった。
アサダさんは午後に花見に行くと知らせた。みな興奮していた。彼らは荷物をカバンに詰めていた。
私は花見がそんなに大したことか?と思った。私の心はそんな遊びの余地は無かった。
もっと重要なやる事があった。


そして、私は新たな心配があった。黒板の字が見えなく、先生の声が聞こえづらくなった。
コウの大学のスタイルショーを見に行くのを理由に花見に行くのを免除してもらうようお願いした。
しかし、スタイルショーには行かず、飛び込み営業でコウの服を売り歩く。
売れる度、お金をコウの作った小さなバックに入れ、ズボンのポケットにも入れた。


コウの夕食の準備の為に急いで帰った。天気が良いのでコウは靴磨きをしている。
また、私達が6時のラジオを聞くために。
しかし、今夜は何か良い物を食べたかった。魚。カンの売上、服の売上、ナイド氏の褒美がある。
雑貨店で魚を買い、残りの1円でティーバックを買った。私の通知票のお祝いとして...。
小川で魚の鱗を落とす。土の上にはタンポポが生えている。


竹の葉で魚を包み、バケツと包丁を持ってきた。コンロを作るのには慣れていた。
火の中にバケツの水とタンポポの葉を入れる。
タンポポの葉が縮むので魚を取りだしてまたバケツの水汲みに戻る。
コンロに戻った時、工場のガラスドア越しに一人の男が見えた。


彼は黄麻袋を腰につけた朝鮮式の服だった。
朝鮮時代、李夫妻がつけていたのを覚えている、何も運ばないときは頭につける。
しばらく私は幸せだった過ぎし日を思い出していた。
また、タンポポを取りに戻るとき、男は雑貨店に向かっていた。
おそらく彼は朝鮮人でここら辺を知らないのだと思った。
彼は朝鮮人で日本ができなく、道に迷ったんだと思った。
おそらく、私は彼を助けられる。しかし魚の串を探してコンロに置いて、草を絞らねばならなかった。


それから私は倉庫の前に出て行った。彼は振り返り戻ってきた。
彼はこっちに向かってきた。「今晩は」完璧な日本語だった。


私は彼が近くに来るまで待って、よく見えるようになった。
「おお!ヨーコ!おお!ヨーコ!」走ってきた。
私は一瞬何が起こっているのか分からなかった、そして叫んで兄の腕の中に飛び込んだ。
「おかえり!兄さん!」
その夜、私は3つの寝床を作った。一つは兄によく眠れるように。
星が輝いていた。ナナムを出てから最も美しく見えた。
再会の喜びの為の花火のようだった。

-完-

※父は6年のシベリア抑留後、帰国した。


【竹の森遠く 日本語版発売!是非予約購入しよう!!!】
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
Amazonで予約受付中!
http://www.amazon.co.jp/竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記-ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ/dp/4892959219/ref=sr_1_9?ie=UTF8&qid=1370046255&sr=8-9&keywords=竹の森遠く



【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】

↓ TPP反対 ↓
【再・集中抗議要請】百害あって一利なし!メリット不明のTPPに抗議しよう!「いつやるの?」「今…略」
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/b6b60742ce23598d5ed48127e9b1e3d5

↓ 通名禁止 ↓
通名のせいで、全ての犯罪が在日朝鮮人の仕業と思っちゃうの!濡れ衣は悪いから、通名禁止がいんじゃね?
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/064570544acf1461fb602160c83fea81

↓ スパイ防止法、はよ! ↓
支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/272d45ec1b986427542fc2427afe9268



にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

コメント (14)

朝鮮人が排除に乗り出す戦後の引き上げ物語「竹の森遠く ヨーコの話」概要・前編

2013-05-26 19:47:00 | 教科書の嘘?自虐史はお好き?
「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

*INポイントでランキングされます*
このブログ直接訪問→バナークリック→人気ブログランキング(にほんブログ村)に跳ぶルートがINポイント。
図々しいですが、お気に入り(ブックマーク)もしくは検索で訪問していただけたら幸いです(再び土下座)



↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

=====

日本人が知るべき、終戦時の引き上げ体験を綴った「竹の森遠く ヨーコの物語」。
アメリカでは学校教材に多く採用され、戦争の悲惨さを伝える役目を担っている一方、
当の日本では現在も日本語版は出版されておらず、英語版がAmazonで購入できるのみだ。

*追記*【ついに、竹の森遠く 日本語版発売!是非予約購入しよう!!!】
竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
Amazonで予約受付中!
http://www.amazon.co.jp/竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記-ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ/dp/4892959219/ref=sr_1_9?ie=UTF8&qid=1370046255&sr=8-9&keywords=竹の森遠く

*お近くの図書館にも、リクエストをバンバンだそうっ!!!!!

「竹の森遠く ヨーコの語」の概要を文字起こししてくださった方がいらっしゃいます!

朝鮮半島引き上げ時、ヨーコが目撃した悲劇の模様を。
そして日本に帰国し貧しさ故にいじめにあっても、強く行きて行くヨーコとその家族の物語を。

前編後編にわけて、お届けします。

ヨーコが、そして引き上げ時の日本人が、どれほど朝鮮人を恐れていたのか。
そしてそれを身を持って知った「朝鮮人には関わらないようにする」という経験則が、
現在の私たちに伝わることがない事実。
悪質に「差別」という言葉に置き換えられ隠蔽されている事実。

これを打破するためにも「竹の森遠く ヨーコの物語」は先祖が経験した悲劇として、
長く語り継がねばならないと思う。

本当に、和訳文字起こし、ありがとうございます。

「ヨーコ物語(竹の森遠く)概要1~12」を文字起こし
http://www.twitlonger.com/show/n_1rjhdeh

【主な登場人物】
 ●ヨーコ(当時11才-12才)・・・著者本人
 ●ヒデヨ(当時13才~16才と思われる)・・・著者の兄
 ●コウ (当時16才-17才)・・・著者の姉
 ●母
 ●父(官僚)
 ●フクイ先生
 ●マツムラ伍長
 ●マスダさん


<1.ナナムでの日々>
家に日本軍人が入ってきて、金属を提供せよと言われた。
弾丸を作るのに金属が必要だとの事。私は学校が休みになるのが嬉しい。
父は「今は戦争中だから」と言う。母はポケットを縫っていた。
学校では、空襲に備えて、生徒が学校の周りに溝を掘る。
空襲警報サイレンが鳴る。エノモト先生が地面に伏せるよう叫ぶ。
学校にアメリカ軍機の空襲が来た。米軍機は行ったが、土を掘る作業は続けられる。
家に帰る、疲れ果てて習字に集中できない、父は家にいない。
両親に、習字だけでなく、茶道・華道・舞踏・詩歌も放課後家でやるように言われている。
才能がないのでやめたいと言うと、
母「そういう問題ではない。いつか役に立ちます。心を磨くのです。疲れているなら早く寝なさい」
4月に学校で聞いた祖国の酷い知らせ、学校でエモノト先生に、東京が空襲されている事を知らされる。
何人かの同級生は親族が東京にいる、すすり泣きが漏れる、私のじいちゃんは北日本にいる。
急いで学校の掃除を終え、家に帰る。母に東京空襲の事を言う。
私の家はナナムで珍しくラジオがあって、母は東京空襲の事を知っていた。
母は戦争が拡大しない事を望むと言った。
母「陸軍部隊が京城ヒルの麓で新設された。それは私達の家からたった1マイル(約1.6km)の所」
帝国海軍の軍艦はラシンのドックに入っている。30マイル(約48km)先。
軍は朝鮮の農場を軍病院にした。
朝鮮人は反日共産軍を設立した。
朝鮮は大日本帝国の一部だが、朝鮮人は日本人を憎んでいたし、戦争について満足でなかった。
母「恐ろしい」
母に軍病院での演劇の練習の進み具合を聞かれる。
父がコウと私に演劇をやるように決めた。

大きな赤十字のマークの陸軍トラックが次の日、道具や衣装を取りに来た。
フクイ先生とヒデヨはトラックで、母とコウと私はタクシーで陸軍病院へ向かう。
舞台裏の講堂で、子供達が歌や詩の朗読や琴をしていた。
着物の衣装に着替えるとき、負傷兵を見る。
負傷兵は、目に包帯が巻かれていたり、足や手がなかったりしていた。緊張してきた。
そして、舞台が始まった。他の子の歌や琴の公演の間に、私は踊りを踊った。
「何歳ですか?」「まだおしめしてますか?」と聞かれ爆笑。
皆笑い、三味線の準備のフクイ先生も笑った。終了し、お腹が減った。
帰りたくなり足袋をすぐ脱いだ。コウは負傷兵に握手をし、いたわった。
私がコウに「負傷兵にさわるの怖くなかった?」と聞いたらコウが
「いいえ。彼らはお国の為に戦ったのよ」と言った。
医師がもう一人の患者を会わせた。その患者はマツムラ伍長で、食欲がないらしい。
頭もあちこち包帯で巻かれてミイラに見えた。医師は伍長に母とコウと私を紹介した。
コウが私の手を伍長の手にもっていき、伍長とはなす。
伍長の手が私の額や肩を触る。傷跡(男の子との喧嘩跡)を聞かれる。
衣装と踊りの練習について聞かれる。
医師が退院させてくれたら踊りを見に行ってよいか聞かれ「はい」と答える。
名前について聞かれる。母、コウ、私、フクイ先生は回復のお祈りをし、病院をでる。

数週間後、夕食に私が文句を言ったらヒデヨに叱られた。
マツムラ伍長が家に訪ねてきた。母は夕食を出し、ヒデヨは父の代わりに応対した。
伍長「あなたがた姉妹に会おうと思ったら回復しました」
フクイ先生が来て三味線を調整した。
伍長はたびたび来て私達は彼が好きになっていった。伍長は古典に博識で、現代語に翻訳した。


夏の夜、空襲防止に厚いカーテンを母とコウが作る。教えてもらって私は衣類を2着作る。
ポケットに手紙入れる。「あなた方が村を侵略した時、虐殺や強姦しないで」
空襲警報のサイレンが鳴って防空壕へ急ぐ、地表では伏せる。
エノモト先生「B-29に見えた」夜の空襲の飛行機は非常に低く飛ぶ。


ある日、ヒデヨが予科練に入ると母に言う。コウと母はとても驚き、母はヒデヨを止めようとする。
母とヒデヨの言い争いが続く。ヒデヨが自分の部屋に戻る、コウが呼びに来る。
コウ「もし父が死んだら誰が母さんの面倒をみるの?」コウとヒデヨの言い争いが続き、コウが出ていく。


数週間後、ヒデヨの軍の試験の結果が来た。
ヒデヨは健康診断では受かったが、筆記で落ちた。
ヒデヨは弾薬工場で働くことになった。ヒデヨが工場へ行った。私は宿題の作文をやって寝た。


<2.逃避行 >
寝ているとたたき起こされた。マツムラ伍長が来て「早く家から出てください」との事。
「ソ連が侵攻してます。ご主人の仕事柄、あなたの家が狙われてます。」
「ヒデヨが工場から戻ってない」
「置手紙でソウル駅で会おうと」
「日本人の病人は朝4時に移動させます」
伍長「駅長は友人です。これは駅長へのメモです。今行ってください」
伍長が私のおでこにキスをした「忘れません、友情をありがとう」
私は伍長に「武運長久」と書いた書を手渡した。母が伍長にお礼を言い、伍長は出て行った。

ヒデヨに手紙を書き、最低限の荷物を持ち出て行った。
川に沿って駅までの近道を歩く。行進の音が聞こえ、伏せる。
コウ「彼らは反日朝鮮人共産主義同盟だ」
行進の音が近づき、朝鮮語で「敵を殺す練習しろ!」と男が叫ぶ。私は嘔吐した。


部隊は川を渡って行った、安心した。やっと駅が見えてきた。
駅について驚く、負傷兵、軍人市民でびっちり。
様々な人でごった返す中、駅長が見つからない。
駅長室にいっても駅長はいない。やっと駅長がみつかる。
しかし、朝鮮人の駅長は、私達は病人でないので乗せられないという。
軍医のリュー先生が私達家族を知っていると言ってくれる。
マツムラ伍長の手紙を朝鮮人駅長に見せる。ヒデヨがいない事を朝鮮人駅長に指摘される。
リュー先生の援護もありなんとか駅長の乗車許可を得る。


何回も失敗した後なんとか私は乗車できた。看護婦の補助もありコウと母もなんとか乗車。
私は車内の妊婦に水をあげる。列車が走りだした。
列車から我が家が見えた。母は泣いていた。

翌朝、目が覚めて安心。列車内は何も食べるものがない。水飲む。
トンネル内は煙でむせて大変だ。コウがキャラメルをくれた。赤ん坊を抱いている女性がいた。


医務員がみたところ、その赤ん坊は死んでいた。医務員が赤ん坊を奪おうとするが女性が抵抗。
看護婦が列車から赤ん坊の遺体を投げ捨てた。その母親は列車から飛び降りた。
死んだ患者を列車からどんどん投げ捨てて、スペースがだいぶできた。

あまりの空腹に母に魚の干物をねだる。母に干物をもらう。
妊婦に少し干物を分ける。誰もが水不足、ある女性は尿入れから尿を飲んでいた。
隣で寝ている妊婦が産気づいた。

ウォンサンにつく。

病院列車なので給水と石炭補給で止まった。朝鮮共産党陸軍の検査が行われた。
私は投げ飛ばされコウは横にされた。
朝鮮共産党陸軍に調査されたが、医務員が嘘を言ってくれて助かった。
看護婦は水をくれトイレを掃除してくれた。赤ちゃんが泣きだしたが母親は乳が出ない。
私は寝た。


急に列車が止まる、飛行機の音。
列車の二つのエンジンとも空爆で破壊され炎上。患者を他の車両へ移動させる。
聞くと、ソウルから45マイル(約72km)の地点。
列車から降りて歩くことにした。水や食料を妊婦に渡した。


列車を降りる。機関士が焼死体になっていた。
家族でソウルに向かって歩き始めた。日中は歩き、夜は茂みの中で寝た。
朝起きる。喉が渇いている。暑い。どこかわからない。
少し料理してたべる、米と干物を煮る。


兵隊の音が聞こえたら隠れる。七日間列車は走ってない。
川に来た。鉄道の橋がある。コウが鉄道のレールの音を聞く。
橋を歩く。途中まで歩いたが怖くてコウにしがみつく。コウにおぶってもらって橋を渡る。


川で風呂に入る。戦闘機が来たので線路から離れて隠れる。
森の中で寝ることにする。遠くで爆発があって空が赤くなった。ちょうどよい場所で休む。


ボウルに米と水をいれてると朝鮮共産党の兵士が三人現れた。
朝鮮共産党の兵士は「立て」「何歳だ?」と言ってきた。
朝鮮人兵士「今晩楽しむのにちょうどいい大きさは・・」
突然、飛行機が来て空爆していった。


私は、音が聞こえなくなった。母の髪は血がついて、私の胸も血がでていた。
コウの口を見て、朝鮮人兵士は「死んだ」と分かった。
コウが筆談で「また兵士が来るかもしれないから黙って」私達は毛布で寝た。


翌朝起きても耳は聞こえない。コウが朝鮮共産党の服を着て、坊主頭にしていた。
私も朝鮮共産党軍の服を着せられ、坊主頭にされた。自分の服はザックに入れる。
昼間、歩く。すでに11日歩き続けていた。


<3.ナナムでのヒデヨ >
ヒデヨはナナムで三人の友人と軍需工場で働いていた。機関銃の組み立て作業。
友人が一服にいったあとに、朝鮮共産党が入ってきた。
ヒデヨは本能的に空いている箱に隠れた。ヤスオをはじめ何人も朝鮮共産党兵士に射殺される。
他にトイレにいった友人数人は大丈夫だろうか?
死んだヤスオの血を自分の顔や腕や服に塗る。死んだマネをする。
朝鮮共産党兵士が生きてるかチェックし、ヒデヨも腕を蹴られた。
「ダイナマイトをしかけ、建物を破壊せよ」と朝鮮人のボスが言う。


朝鮮人が出て行ってからヒデヨは箱から出る。やはり、ヤスオは死んでいる。
トイレに行くと鍵がかかっていたが、ショーイチとシンゾーは生きていた。
工場から爆破前に逃げる相談をする。
トイレの窓からなんとか三人脱出できた。工場が爆破された。


山道を歩き家へ向かう。竹の森の端のわが村に着く。
家は盗賊にほとんどのものを盗まれていた。
ヒデヨは朝鮮共産党兵士が来たと思った。母の手紙があった。ソウルでの待ち合わせを知る。


殆どの物が荒らされて盗まれていた。
母の通帳、米、調理セット、水、クッキーなどあるものをザックに入れる。
自分の部屋に戻り下着など集め入れる。家を出、ショウイチの家へ行く。
マコト、シンゾー、ショウイチがすでに集まっていた。
マコトの年老いた両親が死んでいたとの事。マコトはすすり泣く。
安全の為、朝鮮人の服に着替える。夜通し歩くために休憩を取る。線路に沿って歩き始める。

昼間は朝鮮共産党軍にみつからないように寝て、夜歩く。
野菜を掘って食べたり、木の汁をすする。
池だと思って行くと、血だまりで遺体がが散乱していた。
線路上を歩く人々がいた。日本人か朝鮮人か聞かれる。
「朝鮮人だ。共産党ではない」と答える。
ヒデヨの父が官僚で、朝鮮共産党が家族を捜索していると考えたからだ。


ヒデヨはナナムからソウルへ歩いて向かう。
朝鮮語で、どこに向かっているか聞くと日本だという。
そこで初めて日本が戦争に負けたと知らされてヒデヨ一行は驚愕した。
トンネルがあったのでろうそくを使って歩く。
列車が来た!スペースがないので必死に壁にくっつく。
何かがぶるかる音と、首に水のようなものがかかるのを感じる。何かにつまずいた。
線路にめちゃくちゃになった日本人老人の死体があった。
トンネルを出ると、血しぶきがついていた。


ロシア兵二人が「止まれ」と言ってきた。朝鮮共産党だと嘘を言う。
持ってるものは日本人から盗んだと言う。
煙草はロシア兵にあげる、食料はロシア兵はもってない。
タンチョンという所で朝鮮共産党本部があるので雇ってもらえるだろうとロシア兵が言う。


川で体を洗い、水筒に水を入れ服を洗う。眠る。
タンチョンの陸軍本部に行くと死体を遺棄していた。
列車内や野原で死んだ死体。袋に入れてタンチョン湾に投げ捨てていた。
女や若い女の死体は、自分の姉や母ではないか確認。


仕事で少し給料をもらう。
一か月半歩いて、港湾都市ウォンサンへに着く。9月の終わりになっていた。
仲間と別の道になる。最後の晩餐で、5年後東京橋で再会の約束。
一人になったヒデヨは寂しかったが、家族と会うのを楽しみに歩く。


<4.ソウルでの日々 >
コウと母は軍服が合っていたが、私は大きすぎて引きずる。
母が手首の部分を縛り、コウがサスペンダーを作ってくれた。
まだ、右の耳が聞こえない。コウと姉妹げんか。
母がコウを止める。線路が山に入り日陰が涼しい。休憩する。



コウにやさしく起こされると、トウモロコシやトマトなどいっぱいあった。
食べながらコウの話を聞く。
コウと母が畑でトウモロコシを取っていると朝鮮人農夫に捕まった。
コウの流暢な朝鮮語で「私達は朝鮮人で、日本の警察に追われている。ソウルにいかないといけない」と
嘘で誤魔化した。
朝鮮人農夫はコウが女か男か聞いてきた。なんとか嘘でごまかし野菜をもらう。
皆、満腹になって眠る。
荷物を、私は軽い物、コウは重い物に変えられていた。日本人の一行に遭遇し、母が声をかける。
ナナムから列車で来たこと、朝鮮服で変装する必要があった事を説明。

避難民のチェックポイントを通過する。日本警察に朝鮮服を疑われる。
保険証・成績表を見せ信用してもらう。貯金通帳がなくなってて母が泣く。
戦争が終わって、日本人は朝鮮では危険だと聞く。


昨日戦争が終わったと聞く。母が失神し、ウイスキーを飲まされ目覚める。
服を脱いで殺虫剤をかけてもらう。怪我をしてて出血しているのを見て警官が驚く。
スプレーと粉を掛けられる。病院テントに連れて行かれて、日本人医師の問診を受ける。
右胸下と耳の治療をしてもらう。
その医師(タケダ)の父と、父が同級生だと分かる。
母がヒデヨとの待ち合わせの事を言うと、娘の治療が先と言われた。母とコウも一緒に寝る。
一人の患者に一本のミルクだが、母とコウの分のミルクももらう。
毎日、母とコウは駅にヒデヨを捜しに行く。


ある時先生に、
「患者は全員釜山へトラックで行きます。釜山から10月2日に船が日本へでます。一緒に帰国しましょう。」
と言われる。母はヒデヨを待つ事を先生に言い、最終日にミルクと薬と包帯をもらう。
先生と日本での再会を約束。


毎日駅に行くが、ヒデヨは来ない。食べ物は無いし夜は寒い。
毛布やら軍服やらで寒さをしのぐ。隣の凶暴な男が、「蹴られた」と絡んできた。
場所を要求してきたが、ナイフでコウが威嚇し撃退。

母がプラットフォームに行ったがヒデヨは来ない。
コウはゴミ置き場から食べ物を拾ってきた。
ザックを盗まれそうになったが、「泥棒!」と叫び撃退。
米兵がソウル駅に来た。秋になった。荷物を持って河へ行き体を洗う。
河で髪を剃って、男にみえるようにする。胸もしばる。
コウ「ソウルにいる5週間の間に数人の朝鮮人が少女を藪に引きずって行って強姦したのを見た。
少女は日本語で助けを呼んでいた」
母は駅長に釜山行の列車の状況を聞く。明日の最終貨物便で釜山へ向かう事を母が決めた。


木でできているあちこちの柱に「ヒデヨ、釜山へ」と彫る。
コウと私は病院のゴミ置き場で列車内での食料を拾いに行く。腐敗臭で私はとれないがコウは沢山取る。
箸を取る。
次の日の午後三時、貨物列車が来た。
ヒデヨを捜す、日本人、朝鮮人、老若男女入り乱れている。


最初に有蓋車を見たがどこもびっちり混んでいた。
フラットカー(長物車)を見てコウが言う、「フラットカーは材木が積まれていて人もいた」
フラットカーから「早く乗りな」と日本語で男性が言う。
私が引き上げられて最初に乗る。コウと母もギリギリ引き上げて乗った。


<5.釜山での日々 >
日本人老人男性だった。風でザックの食料が殆ど飛ばされた。
老人にチーズサンドイッチをあげる。三日間何も食べてなかったとい老人が言う。
夜になって寒い。コートと毛布でなんとか寒さをしのぐ。

朝、悪くなってる果物とパンを食べる。列車が止まった時、用をたす。
風邪をひいていたが、怪我の痛みを考えると、私は泣きごと言わなかった。
三日かかって釜山に着いた。

釜山駅は混んでいた。
朝鮮当局に「息子を待たないと行けない」と母が言う。
朝鮮当局「それはできない。ここで独立式典が開かれるから。行け」と言われる。
朝鮮人は一張羅を着て旗を持って駅へ歩いていた。アメリカ兵もいた。


大日本帝国陸軍の倉庫は、今や人でごった返していた。
隅を見つけて寝ていると、男が怒鳴ってきた。
母が抗議すると男が母の首を絞めてきた。私は男の足をつかみ転ばせた。
怒った男が私に向って来た。
母が「その子に触ってみな」と男にナイフを向けた。男は去って行った。
コウが食料を調達してきた。
トイレに行った。ドアがなく、母とコウに見られないようにしてもらう。
若い女の人がトイレからでていったら悲鳴。若い女が男四人に襲われていた。
私は何もできなかった。


独立式典。酒に酔った朝鮮人がコウに「男か女か?」聞いてきた。コウは男と答える。
「女に見える」と胸に手を入れて調べられた。(こんなこともあろうかと胸を事前に縛っていた)
「平らだ、少年は面白くない」と酔った朝鮮人男は去った。
朝鮮人男のグループが他で女を捜しまわり、見つけると引きずり出してゆく。
女の悲鳴がこだまする。母とコウはその夜眠れなかった。翌朝、母とコウの目は充血していた。


私が食料を調達しに行く。コウに食料調達を指示してもらう。
小麦粉や腐りかけのバナナや牛乳や半分のパンを拾う(ゴミ置き場で)
小川で水を飲む。叫び声が聞こえそちらを見ると、朝鮮人男が少女の上に乗っかっていた。
少女は必死に蹴って叫んでいた。私は膝が震え、すぐに母とコウの所に戻る。
もうこれ以上ここにはいられない。

来週日本への貨物船で100名帰れるという。
しかし、一切の武器をを放棄しないといけない。大切なナイフを手放す訳にはいかない。
コウが母とトイレに行きコウが歩き方が変になっていた。
母にコウは足を怪我しているからと言われる。


船が接岸。100人数えられる。
中年の日本女性が朝鮮の担当者に懇願、老いた父は乗せられず、船は水平線へ消えた。
一週間後に船が戻ったが、100人の中には入れなかったので乗れず。


引き続き、母はヒデヨを捜しコウは食料を捜す。
雨が三日降った。毛布にくるまったが、皆びしょ濡れ。咳がでてきたのでアスピリンを飲む。
やっと79,80,81番目になった。船に乗り込む。朝鮮当局の武器検査。


コウが足を触られたが、「怪我」といいなんとか通れる。
自分達の場所に座り、カビの生えたパンを食べる。離れていく朝鮮半島をコウは見ていた。
「やっと!もう恐怖は無い」
おばあちゃんに会える。美しい祖国に帰れる。コウは泣いていた。母も泣いていた。


<6.ヒデヨは...>
ヒデヨは線路の分岐に出た。太陽の方向を見てソウルの方向を決めた。
ヒデヨは二週間前に友と別れてから、ほとんどなにも食べていない。
月がでないので線路を外れキノコを捜す。野宿する事にする。
たくさんキノコがとれた、ザックなどにいれる。火を焚いて煎って食べる。
森の奥に行って毛布で寝る。突然起きる。朝鮮語の話声が聞こえる。毛布を隠し隠れる。
「火はまだ、温かい。月がでてないので遠くは行けないだろう」
朝鮮共産党兵士が近くまで捜索してくる。「16人捕まえた。7人の日本人、あとは反共産の者」
「今日は戻って、明日の朝捜索しよう。十分捕まえた」
ヒデヨは疲れ果てていたが恐怖で眠れず、空が薄いピンクになってきた頃、ヒデヨは歩き始める。
ソウルへの最短距離を行く。

日が昇ってきて歩きやすくなる。崖があり、ツタや枝でなんとか降りる。
向こうに線路が見える。線路を歩く避難民たちが見える。
寂しかったので嬉しく、追いつこうと早く歩く。機関銃の発砲音。崖に戻る。
朝鮮語で「みんだ死んだ」と聞こえる。
朝鮮人兵士が、死んだ避難民の身ぐるみを剥ぐ。金歯まで抜く、貯金通帳も盗む。
隠れる場所もないので松の木に登る。朝鮮人兵士4人が崖を上ってきた。
4人が分け前を話し合っている。分け前でもめて、ボスが部下を射殺。
ボスが歩いて去っていく。部下2人も暫く後、去っていく。ヒデヨはやっと木から下りる。


死体になった兵の軍服をザックに入れヒデヨは南東へ歩く、一日中歩く。
寒くなってきたので、ザックの下着や服などを着る。線路を見失ってだいぶ経つ。
やまから離れてだいぶ水を飲んでない。食べたキノコで下痢と腹痛になる。
小さい穴を見つけたので休む。かなり寒く月もでてくる。寝る。

朝起きると霜に包まれている。息が白く足も胃も痛い。このままだと餓死するのが解る。
寒い中、歩き続ける。畑を見つけるが何もない。
寝たら凍死するのを実感する。雪が降ってくる。


ナナムにいた時は雪を喜んだが、口を開いても空腹は満たされない。
生き抜く決意をする。母と姉妹に会いたい。
雪がブリザード(暴風雪)になる。ボロボロの靴と服が凍る。全く前が見えない。
木の根元に座りこむ。何も食べずに歩ける?涙が落ちた。また立ち上がりなんとか歩く。
赤い光が見えた。幻覚なのか農家なのか?這うようにしてふらふら歩いていく。
小さな農家に辿り着き、倒れた。
(後編に続く)

日本人が知るべき、戦後の朝鮮半島引き上げの悲劇「竹の森遠く ヨーコの話」概要・後編
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/07acafcb48b8c4680f76597a037e8d83

【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】

↓ 群馬の朝鮮人追悼碑を撤去だっ ↓
【緊急凸依頼・文例アリ】群馬にある「記憶 反省 そして友好」の朝鮮人追悼碑を撤去するチャンスだっ!
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/f3b91ed6c61686da0e5f88f6705846d1

↓ TPP反対 ↓
【再・集中抗議要請】百害あって一利なし!メリット不明のTPPに抗議しよう!「いつやるの?」「今…略」
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/b6b60742ce23598d5ed48127e9b1e3d5

↓ スパイ防止法、はよ! ↓
支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/272d45ec1b986427542fc2427afe9268


にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

コメント (21)

朝鮮人の慰安婦捏造は、日本人が朝鮮人に乱暴虐殺されたことを隠すため!さあ!朝日と福島を証人喚問だっ!

2013-05-18 10:38:10 | 教科書の嘘?自虐史はお好き?
「ブログランキング」と「にほんブログ村」に参加しています!
ご来場早々お手数ですが、2種類の応援クリックをお願いします(土下座)

↓ ブログランキングはコチラ ↓


↓ にほんブログ村はコチラ ↓
にほんブログ村 政治ブログへ

【かけだしの投票にご協力ください~「この凸推します」~】
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=112148
投票期間 : 2013年05月13日~05月20日

みなさまがどんな凸を優先してるのか、この機会に聞いてみたい!と思い初のココロミ!
一瞬で終わります(…でもどれかひとつは決められないという声も続出中:汗)
まだの方!ご協力をばっ!!!!!!!
http://blog.with2.net/vote/?m=v&id=112148

【売春婦の真実はコチラの展示会でっ!】

=====

【韓国人が慰安婦捏造に必死な理由】「大東亜戦争末期、朝鮮半島からの引き上げ時、
日本人達が朝鮮人から強姦や虐殺の被害を受けたという事実」がアメリカの社会科教科書に

http://www.hoshusokuhou.com/archives/27053695.html

1:有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2013/05/16(木) 16:03:36.46 ID:???0
★NY議会下院「慰安婦」で決議

アメリカ東部ニューヨーク州の議会下院が、いわゆる従軍慰安婦の問題について、
「人道に対する罪に当たる」として、
巻き込まれた女性たちの尊厳をたたえるとする決議を採択していたことが分かりました。

これは、ニューヨーク州の議会下院に決議を提出したチャールズ・レヴィン下院議員が
明らかにしたもので、決議は今月7日に採択されたということです。

決議は、第2次世界大戦中のいわゆる「従軍慰安婦」の問題について、
前例のない残酷なもので「人道に対する罪に当たる」として、
巻き込まれたアジア各国やオランダなどの女性たちの尊厳をたたえるとしています。

アメリカでは、2007年に連邦議会下院で慰安婦問題を巡って
日本に謝罪を求める決議が採択されたほか、州レベルでも、
ことし1月にニューヨーク州の議会上院でこの問題を巡る決議が採択されています。

関係者は、ニューヨーク州の上下両院で決議が採択されたことで、
今後こうした動きが全米の他の州にも広がることを期待していると話しています。

NHK 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130516/k10014617661000.html

526:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 18:30:05.55 ID:l/zyAttS0
はやく福島瑞穂と朝日新聞を証人喚問しろって
世界中の注目を集めている今が大チャンスだよ 慰安婦問題を捏造して、
弁護士達が訴訟詐欺をやって国税を泥棒していた事実が世界中に暴露される。

541:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 18:34:59.87 ID:l/zyAttS0
お前らさ、何でアメリカでこんなに必死に韓国人が慰安婦捏造しているのか本当の理由知っているか?

明確な理由があるんだよ

549:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 18:38:12.47 ID:Bu75AxDU0
まあ前からわかっちゃいるけどアメリカって馬鹿が多いな
あとこの件でNHK叩いてるやつがわからん

554:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 18:41:10.53 ID:l/zyAttS0
>>549
違うよ

日本が圧倒的に有利だから、韓国人は必死に慰安婦決議活動をしている。
こういう真実をNHKは報道していない。

理由がある。

620:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:08:13.53 ID:l/zyAttS0
何で在米韓国人が慰安婦問題に必死なのか、真実を知らないとダメですよ。
必死な理由はこれ

中段に書いておいた

「竹の森遠く」は、1986年にアメリカで出版されました。
2005年に韓国でも「ヨーコ物語」という題名で出版されていますが後に発売中止となりました。

韓国にとって都合の悪い本なので、韓国政府は発売を禁止したのでしょう。

この本の内容は、大東亜戦争末期、朝鮮半島からの引き揚げ時、
当時11才であったヨーコさんと家族が目撃した史実が書かれています。

韓国人らに追い回されて命からがら日本へ逃げ、
韓国を抜けだす過程で日本人が韓国人に強/姦され、
暴力により日本人の人々がタヒんで行った目撃談です。

「So Far from the Bamboo Grove」は、
1987年からアメリカの学校で社会科の教科書として採用されています。

http://www55.atwiki.jp/staff-officer/pages/120.html


これが理由なの。
ここか必死に韓国人は日本の成りすまし朝鮮人と組んで、慰安婦捏造活動を開始した。

朝日新聞、共産党、NHKも捏造に協力した。馬鹿な弁護士達が欲に目が眩んで訴訟詐欺をやった。

595:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 18:59:57.23 ID:/wC04fAy0
慰安婦問題の解決方は案外簡単なんだよね
これ「歴史の問題」にするから韓国が「安全な位置から日本を叩ける」

歴史じゃなくて現代にも通じる朝鮮人の風俗ってスタンスで
歴史を過去から現在につなげるだけでいい

当事の慰安婦と現在の韓国人売春婦輸出が基本的に同じシステム
で「同じモノ」だって主張をしなきゃいけない

なんで在米韓国人社会が慰安婦問題を執拗に追及するのか?

これ自分達が今現在やってる事を転嫁する為なんだよね
だったらその部分を利用するのが一番いいと思うんだよね

600:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:02:08.76 ID:l/zyAttS0
>>595
違うよ
そんな理由で在米韓国人が慰安婦捏造しているんじゃないです。

もっと皆国際社会を勉強してください。せざるを得ないから必死なんですよ

君は認識が甘いです 相手は必死なの

君は余裕

637:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:13:05.18 ID:/wC04fAy0
>>600
まぁ必死になるのは解るよ
これやられた日には在米韓国人社会は破壊されるからね

性奴隷は米国内に「今も居る」って凄い状態になるわけだから

650:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:20:22.99 ID:l/zyAttS0
>>637
そう。必死に慰安婦捏造しているのは、
終戦直後から開始された朝鮮人による日本女性への強姦、虐殺の事実が
アメリカの教科書に載ってしまい、しかも権威ある数々の賞を受賞する大反響だったから。

ここが韓国人の慰安婦捏造活動の出発点。日本でも急に731部隊の話が騒がれたでしょ?

あれは、この竹の森遠くの作者の父親は731部隊で人体実験をしていたという、
大嘘の作り話を盛り上げるため
日本の朝日新聞、NHK,共産党、社会党も捏造に協力している。

黒幕は世界抗日戦争史実維護連合会
中国の共産党兵もソ連兵や朝鮮人と同様に日本女性を強姦、虐殺したから。

証拠は二日市保養所などを含め厚生省が握っている。

だから管直人なども薬害エイズなどを騒ぎ、厚生省攻撃に出た。全部、関係している。 

ちなみに世界抗日戦争史実維護連合会が、
マイクホンダに資金提供している証拠は既にブッシュ政権時に暴露された。

今、彼は何の力もない。中国のスパイ認定されている。

660:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:24:58.71 ID:/wC04fAy0
>>650
いやそれはわかるけど慰安婦問題の解決にはならないでしょ?

性奴隷の言葉が一人歩きしてるんだし

665:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:27:09.55 ID:l/zyAttS0
>>660
だから外国なんか関係ないんですよ。慰安婦捏造活動にも巨額資金が必要なんです。
誰が出しているのか知っていますか?
マルハンとかですよ。在日が出しているのです。

パチンコ廃止する。 福島瑞穂、朝日新聞植村記者などを証人喚問する。

簡単でしょ?

663:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:26:05.21 ID:9eo78p4U0
>>650
そしてその事実が広まると、日本人女性が沢山被害にあってるにもかかわらず
隠蔽してきた日本のマスゴミの姿もあらわになってしまう

そりゃどの放送局もどの新聞社必死になるわなww

日本人女性の人権を一番無視してきたのが
日本のマスゴミだったってことが日本の、世界の常識となったら…

ねーマスゴミの皆さん、ここ見てるんでしょ?
ね?

677:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:30:33.31 ID:l/zyAttS0
>>663
そういうことですよ。

第二次世界大戦で、公に大量強姦、大量虐殺をしたのは、
1945年の終戦直前にソ連が参戦してから以降です。

やったのは、ソ連兵、中国八露軍、朝鮮人です。一番強姦したのは朝鮮人です。

強姦数は5000人以上と推定。 

日本の二日市保養所、中原療養所などで堕胎処置を取られた人数は500人以上
全部記録が残っています。

世界中に真実を発表しましょう

日本の左翼が必死に隠蔽協力する理由は、強姦・虐殺したのは共産勢力だったというオチだから

772:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 20:29:32.36 ID:/wC04fAy0
従軍慰安婦問題で実害あるのが唯一米国内の活動だからね

あとはぶっちゃけどうでもいいし
で売春がどうのとか軍の強制が・・とかも結構どうでもいい話で
問題なのは従軍慰安婦=S○xSlaveってイメージ付けにどうも成功したこと

これはいくら捏造どうのって言っても受け付けてもらえない

ヨーコの物語が採用されても実はダメで この部分を打ち消す方法は>>595しかないよ

ヨーコの物語はは原点でもなければ動機でもない
活動途中ので出てきた都合の悪い事実の一つでしかないのよ

802:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 20:57:51.18 ID:l/zyAttS0
>>772
そりゃ嘘だよ 橋下は韓国のスパイなんだよ

パトロン見ればわかるだろ?マルハンだよ

そこが在米韓国人の慰安婦捏造活動も資金を出している可能性が極めて高い
なぜならマルハンの会長は、世界漢人商工会の会長だからだ。

打ち消す方法は簡単なんだよ。

二日市保養所なので証拠を厚生省が暴露する。 福島瑞穂、朝日新聞記者などの証人喚問を開始する。

アメリカなんか関係ないんだよ。

世界中に性奴隷の捏造ばら撒いたのは、福島瑞穂、高木健一、戸塚という弁護士達なの。

815:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:03:21.31 ID:/wC04fAy0
>>802
国内だとすでに従軍慰安婦なんてマジどうでも良くなってるじゃん
日本にとって実害が発生するのは対米関係だけだよ

819:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:05:55.65 ID:l/zyAttS0
>>815
だから、アメリカで慰安婦捏造活動をしている在米韓国人は、
アメリカの中国スパイと連動していると何度も教えただろうが?

NASAに韓国人がスパイ活動失敗して、
NASAの周囲に韓国人が近づけなくされているなど、色々ある。

この問題、橋下が中途半端な知識で首を突っ込むレベルの話じゃない。

明らかにマルハンなど在日朝鮮人の意向で、
韓国報道官強姦火消しのために首を突っ込んだことは明白だけど

848:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:18:45.13 ID:/wC04fAy0
>>819
火消しになんて全然なってないよw

あと連携してることと運動の「原因」は全然別

慰安婦問題が捏造だと日本国内で証明されても 米国内の活動はそのままのネタで延々続けるよ

在米韓国人の信用そのものを破壊しないと意味がない

897:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 22:28:14.27 ID:l/zyAttS0
>>848
あんたは何で有効な手法を否定するわけ? 資金は在日が出していると教えただろ?

福島瑞穂と朝日新聞植村らの証人喚問からやるんだよ

辻褄が合わなくなってズタズタだから 勿論、弁護士連中は全員刑務所ですがw

824:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:08:15.01 ID:dE2Rk6/A0
>>772
橋下はチョソよりも、それを受け入れて調子に乗ったアメリカを標的にして
「公的機関による性の問題」ってのを相対化しようとしたんだな。

チョソの工作を無力化しようとしたわけだ。
「占領期に米兵は日本人慰安所を使っていた。
そして今は在日米軍が"自由恋愛"だの"我々はピューリタン"だの御託を並べ
日本人女性に対する性犯罪を繰り返してる。

だったら慰安所を作るなり風俗通わせるなりしてきちんとコントロールしろよ!」という具合に。

ただ橋下の嫌味な攻撃があまりにクリティカルヒットすぎて
アメのマスコミや米軍やその取り巻きが発狂して

意味不明な反論やレッテル貼りして遁走し勝利宣言みたいな無様なことやりだして、
議論どころじゃなくなっちゃったw

640:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:14:41.06 ID:l/zyAttS0
お前ら言葉に踊らされている。

既に竹の森遠くはアメリカの社会教科書になっている。
驚くことに、一昨年から採用が急拡大しているのだ。

朝鮮人の強姦、虐殺を暴露し、福島瑞穂、朝日新聞植村記者などの証人喚問を開始し、
二日市保養所などを暴露するお膳立ては整っている。

651:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:20:30.27 ID:ru8T/DTU0
河野談話は朝日新聞と無関係じゃないから
もし朝日の捏造話がデカくなったら前代未聞の大事になるな。

日本を代表するマスコミの捏造、結託した大物政治家とそれに乗っかる韓国。

自民もさすがにそれは出来ないだろうな。河野洋平は一応自民の長老格。

654:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:23:04.21 ID:l/zyAttS0
>>651
河野はスパイなんだよ。裏で韓国利権と取引した。賠償ビジネスだよ。

親の河野一郎も、日韓基本条約に首を突っ込み、
日本に不利な状況で反対の声が強いのを押し切って利権獲得
賠償利権だよね。
河野の一族は朝日新聞の田川
伊藤忠も一族だよ。

捏造賠償ビジネスです。ODAも込みね。

河野談話の見返りは、日韓ワールドカップ共催。これは河野が持ち出した話です。

685:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 19:33:51.32 ID:l/zyAttS0
日本の無条件降伏後の強姦・虐殺は全部国際的重大犯罪ですから。
日本のメディアが報道しないだけで、日本が圧倒的に有利なんですよw

880:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 22:23:57.99 ID:XrfApUxQ0
>>1
NY議会下院に韓国のワイロ(裏金)が回った証拠だ。

こうして米国が弱体化するのは悪いことじゃない。もっとやらせろ。

810:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:00:59.74 ID:l/zyAttS0
>>880
その通り シンジケートは判明している

中国共産党反日組織
「世界抗日戦争史実維護連合会」⇔マイク・ホンダ⇔小沢一郎・韓国人秘書⇔江田五月ほか

民主党議員、共産党議員、福島瑞穂⇔朝鮮総連、(韓国)民潭
⇔土屋公献⇔中山武敏、戸塚悦郎、荒井信一、李容洙

837:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:13:27.89 ID:Z0B3iy2TO
アメリカは敵です。 はやく認識したほうがいい。

843:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:15:18.25 ID:l/zyAttS0
>>837
ほら来た。

慰安婦捏造活動やS○Xスレイブは、中国組織も連動しているから、
日本国民にアメリカは敵だという感情を持たせる方向で活動する。 

NHKも朝日新聞も同じ意向。そんな事はねーんだわ

マイクホンダなんかとっくにブッシュ政権からパージされている。

814:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:03:12.31 ID:l/zyAttS0
[左翼訴訟の実態(6)]

※【マイク・ホンダ】
米下院議員。日本政府への慰安婦に対する謝罪要求決議案を提出。
選挙用資金として★「世界抗日戦争史実維護連絡会」★から多額の献金を受け取っている。

※【土屋公献】 ← ★★★
元日弁連会長、現朝鮮総連顧問弁護士。
朝鮮総連中央本部の土地・建物をめぐる移転登記問題で、話題となった人物。

明らかに、朝鮮総連側の詐欺事件であるはずが、
★元公安調査庁長官の緒方重威氏★だけが「容疑者」として逮捕され、決着している。 

緒方氏は、1995年にオウム真理教に対して「破壊活動防止法適用」に向けて動いていた。

しかし、土屋氏はこれに対し、「将来に大きな禍根を残す」と反対の立場を取っている。

この、土屋公献弁護士は上記で示したように、「重慶大爆撃 対日民間賠償請求訴訟」、
「日本軍の731部隊細菌戦被害を巡る国家賠償請求訴訟」の弁護団団長で、
このバックには★「世界抗日戦争史実維護連合会」★がいるという。

※【「組織‐人物」関連図】    ↓ 以下、丸暗記  覚えるまで何度も復唱すること

中国共産党反日組織「世界抗日戦争史実維護連合会」
⇔マイク・ホンダ⇔小沢一郎・韓国人秘書⇔江田五月ほか

民主党議員、共産党議員、福島瑞穂⇔朝鮮総連、(韓国)民潭
⇔土屋公献⇔中山武敏、戸塚悦郎、荒井信一、李容洙

823:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:08:05.01 ID:l/zyAttS0
★慰安婦決議のホンダ議員が指名手配中の中国人からの不正献金受け取りを認める。  2007/08/31 10:21

慰安婦問題で日本を糾弾する決議案を推進した
アメリカ下院のマイク・ホンダ議員(民主党)が30日、

盗みの罪で3年の懲役刑を受けながら、逃亡し、指名手配を受けていた中国系男性からや、
その仲間の中国系人物たちからの政治献金を不当に受け取っていたことを認め、
その寄金分3000ドルを放棄しました。

ホンダ議員と中国系とのカネの結びつきはここでも立証されました。
しかも犯罪がらみのきわめて怪しい中国系人物たちからの献金なのです。

ホンダ議員が献金を受けていた時期も慰安婦決議案の審議の最中でした。 
ホンダ議員が放棄した献金の内容は以下のとおりです。

2007年6月25日にウィリアム・ポー(鮑)から受け取った1000ドル
2007年6月25日にビビアン・ポー(鮑)から受け取った1000ドル
2007年6月25日にノーマン・シュー(徐)から受け取った1000ドル

シューという人物は中国系のビジネスマンとされていますが、
1991年にカリフォルニアで盗みの罪で懲役3年の刑を受けました。

しかし彼は姿を消し、指名手配中でした。
その人物がニューヨークに現れ、ヒラリー・クリントン上院議員はじめ
一連の民主党政治家に合計100万ドルにも及ぶ政治献金をしていた、というのです。

この献金騒ぎでの焦点はこの資金の真の出所はどこか、ということです。

もし外国の機関や個人からの献金であれば、違法です。

シュー、ポーという人たちはいまはアメリカ国籍のようですが、出身は中国です。
しかもわりに最近のアメリカ移住です。

ホンダ議員もこのシューという人物、
さらにシューとかかわりのあるポーという中国系一家からも献金を受けていました。

ホンダ事務所は30日、この献金の3000ドル分を慈善事業に寄付した、と発表しました。
本来、受け取ってはならない資金を受け取っていたことを認めたわけです。

今年の6月25日といえば、下院外交委員会で慰安婦決議案が採択される直前でした。

下院議員選挙が近いわけでもないのに、
そんな時期になぜ中国系からの献金がホンダ議員になされたのでしょうか。

830:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:10:18.19 ID:l/zyAttS0
マイク・ホンダとは、反日法案で有名になった議員。
当時のブッシュ政権がこれらクズ法案を潰した。

最後にFBIを動かし、マイクの口座に韓国や中国から数百万ドルも振り込まれている事実を
スッパ抜き、マスコミに疑惑の目で追われたマイク・ホンダは逃げきれなくなり全てを教会に寄付して幕引きした

2007年8月、すでに1993年に詐欺罪で指名手手配をうけながら米民主党、
特にヒラリー・クリントンの資金源として暗躍していた中国系アメリカ人ノーマン・スー
(Norman Hsu、徐詠芫)の逮捕後、

スーから献金を受けていたホンダは、公開の謝罪と資金返還を余儀なくされた。 
なお、ノーマン・スー事件は、ヒラリーの大統領指名選敗北の主因となったとされる。

2008年1月8日に来日。

民主党の江田五月参議院議長、神本美恵子、水岡俊一や日本共産党の紙智子、仁比聡平と会談を行う。

「従軍慰安婦の問題で日本人に罪を認めさせるのは、
とても難しい課題だが、みなさんとセイムなハート(同じ気持ち)だ」と発言した。

833:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:10:58.10 ID:EJWs9ThRO
中国になすりつけてるあめぽちチョソ街宣右翼むなしくならないのw

835:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:13:06.65 ID:l/zyAttS0
>>833
アメリカでの慰安婦捏造活動のシンジケートは、とっくに割れているんだよ。
今オバマの民主党政権だから押し切れると思ったら大間違いだ。

竹の森遠く、の教科書採用は一昨年から全米で激増している。

カードは日本側が持っているんだよ。アメリカなんか関係ない。

福島瑞穂、高木健一、朝日新聞植村記者などの証人喚問から淡々と始めるだけ
それでシンジケートがズタズタに切断される

904:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 22:36:05.62 ID:MVYGd9ANO
 
【慰安婦】米国での慰安婦訴訟の教訓:「反日団体の執拗な工作には果敢に反撃すべし」 … 産経・古森義久 [03/18]
http://mimizun.com/log/2ch/news4plus/1142658157/1

906:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 22:38:06.65 ID:l/zyAttS0
>>904
朝日新聞と福島瑞穂が証人喚問を恐れる理由

詐欺だからw しかも国税から何十億単位の詐欺

植村記者の養母が賠償訴訟詐欺で捕まっている事からも、証人喚問されると100%捏造がばれる

言い逃れを出来る要素が皆無

908:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 22:39:23.42 ID:kkomAARL0
>>906
憲法改正してスパイ防止法を作って早く逮捕させるべきだよな。

917:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 22:42:18.62 ID:l/zyAttS0
>>911
インドネシア政府も証人喚問に招待しような。

日本円で億単位の賠償が貰えると高木健一らが広告を大々的に出して、
人が殺到した事も全部証言してくれる。

やるなら巣鴨拘置所行きを覚悟して、国会でやろうや!

919:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 22:46:06.01 ID:3q8ugxOf0
>>911
否定するなら確証のある慰安婦強制の事実資料を出してみろよ

921:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 22:49:11.71 ID:l/zyAttS0
>>919
それも含めて巣鴨拘置所送りをかけて
国会証人喚問で真剣勝負しましょうということでw

事前に決めるべき内容は、
証人喚問を動画で生放送するのか、静止画で生放送するのかだけだ。

リクルート事件を1面でセンセーショナルに出した朝日新聞が逃げる事はないって。
動画生放送で堂々と証人喚問に応じてくれるよ。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1368687816/

121:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:12:29.98 ID:b4iCq+O80
www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130516-OYT1T01235.htm?from=ylist
今後は発言控える…「非常に反省」の橋下氏

「不適切だったことは間違いない。批判は真摯に受け止める」と述べた。

その上で、「今後は前面に出して主張しないのか」との記者団の質問に
「そうですね」と答え今後は発言を控える考えを示した。大阪市役所で記者団に語った。

191:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:18:13.92 ID:KCZh+7Fw0!
>>121
慰安婦問題やるなら徹底的にやるしかないわけだが橋下にその覚悟があったのか?
刺し違える覚悟と長期的な戦略もなしに考え無しでやるんじゃねえよ

これは日韓の歴史戦争なんだよ、
しかも日本が戦場のだから火がつけば韓国は笑うし日本は火を消そうとする

それをやり遂げる覚悟があったのか橋下には?
元々は風俗使いなよ~から始まってる軽さが橋下の味方をしたく無い理由

229:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:20:30.63 ID:l/zyAttS0
>>191
違う
橋下はマルハンに頼まれて、韓国報道官の強姦火消しをしたんだよ。

橋下の役目は、
日本女性が5000人以上強姦された事実を厚生省に発表させない為の工作もある。

福島瑞穂や朝日新聞証人喚問の阻止も橋下の役目だ。

日本国民の敵である事に気がついてくれ
維新はマルハンやソフバンの金で動いている政党。韓国政府の資金も入っている可能性が大だ。

326:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:25:31.11 ID:l/zyAttS0
橋下は朝鮮人の意向で演じているだけだ

福島瑞穂、朝日新聞の証人喚問をさせない、
二日市保養所などの日本女性5000人以上の強姦・虐殺の事実を厚生省に発表させない。

そういうことです。 あっちの人間ですよ。

356:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:27:35.00 ID:3uDiPoWn0
橋下こそが日本の代表、日本の正論  叩いてる反日は早くタヒねよ

374:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:28:55.54 ID:l/zyAttS0
>>356
とんでもない 反日代表が橋下だよ

正論ならさ、明日までにツイッターで二日市保養所の事実から見解を述べてくれ。
橋下の正当性を証明してみろ

411:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:31:15.36 ID:l/zyAttS0
偽証したら巣鴨拘置所送りの国会証人喚問で、人生かけて慰安婦捏造してみろや!
朝日新聞でてこいや! 福島瑞穂も出てこいや!

522:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:37:25.63 ID:l/zyAttS0
そろそろお前ら、日本の国会や行政、司法に疑問持ったほうがいいぞ。
朝日新聞植村記者の養母は、とっくの昔に訴訟詐欺で指名手配されている。

完全に犯罪者だよ。

しかもその養母の犯罪は、
この慰安婦捏造詐欺の朝日新聞記事、NHKによる放送と密接に関係している。

これが日本でどこも問題にしない、国会証人喚問が行われないという事は、極めて異常事態なんだよ。

626:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:43:49.91 ID:l/zyAttS0
この問題の本質はシンプル

朝日新聞、橋下、福島瑞穂、民主党の連中、NHKと
誰も二日市保養所のこと、中原療養所のこと、九州大学医学部での処置の事など

全然言わないでしょ?
慰安婦問題なんていうのは、単なる売春なんだよ。S○Xスレイブとかどうでもいい話。

日本女性が5000人以上も強姦・虐殺されたという事実だけが重要なんだよ。
売春婦の人権とかそういう次元の話じゃない。

681:名無しさん@13周年:2013/05/16(木) 21:47:14.19 ID:l/zyAttS0
今までずっと慰安婦問題を女性の人権問題だとしつこく煽り捏造していた
メディアと政治家、公務員

1度でも二日市保養所や中原保養所などで堕胎処置された
日本女性5000人以上の強姦・虐殺の事実に言及しました?

高給売春婦のキムチ野郎達の捏造とは次元の違う、本物の重大国際犯罪なんですけど。
(抜粋転載ココまで)
=====

確かに ↓ 二日市保養所の話は ↓ 覚醒してから1年以上経って、やっと知った(←不勉強なだけ:汗)
悲惨な戦争伝える「ヨーコの話」が朝鮮人に排除された話~日本人引揚時の暴行殺戮と「二日市保養所」~
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/45b3f282890b56ecabb0fb6d05c86cbf

戦後67年経過し、必要もない賠償もし条約も結んだのに、
未だに朝鮮人売春婦は「売春させられた謝罪しる」と世界中で大騒ぎし続けている一方。

戦後の引き上げ時に、非戦闘員で武器を持たない日本人が略奪にあい、日本女性が大勢強姦され、
あるものはその後虐殺され、あるものは悲観し自ら命を絶ち、あるものは意に染まぬ妊娠をして
二日市保養所で堕胎した、この史実は、
被害者ヅラの朝鮮人売春婦BBAと比較にもならない(奴ら被害者じゃねーもん!)悲劇であり、犯罪だ。

これを無視して、薄汚い朝鮮人売春婦の嘘を声高に啓蒙し続ける
狂ったなりすましの政治家に朝鮮カスゴミ!

あいつらがいう「人権」が、朝鮮人の人権のみを意味し、日本人なんか眼中にないことがよくわかる。

>竹の森遠く、の教科書採用は一昨年から全米で激増している

これは事実だろうか。だとしたら戦後67年経っても「慰安婦」問題を騒ぎ続ける一方、
日本人被害の「ヨーコの話」は無視する朝鮮人の矛盾と嘘は、
年々増え続ける朝鮮女の世界を股にかけた売春活動も合わせて拡がり続けているのではないだろうか。
ついでにマイクホンダ(氏ね!)が失脚してるつうのも事実ならばっ!
今夜は大好きな鯛飯を検討するレベルのメシウマだっ!

>日本の左翼が必死に隠蔽協力する理由は、強姦・虐殺したのは共産勢力だったというオチだから

共産勢力、まったく碌なもんじゃねー(激怒)知ってたけど、
共産勢力の日本人に対する悪業を隠蔽するばかりか、
売春婦捏造で不名誉まで日本にかぶせてくるとは、全く許し難い。
全く、インターネットの普及があと数年遅かったら…そう考えたらぞっとする。
えっと、この件はビルゲイツかっ?ビルゲイツに感謝しておけばいいのか?(←おざなり)

このスレの事情通「 ID:l/zyAttS0」さんの言い分が正しいか正しくないかはさて置き、
そして橋下が朝鮮の意向で「下朝鮮強姦未遂事件 in パククネ初外交の火消し」の役割を担ってるか否かはさておき、

・日本人女性が戦後引き上げ時に共産勢力、朝鮮人、ロシア人、支那人により強姦殺戮されたことの拡散
・二日市保養所の資料から日本女性5000人以上の強姦・虐殺の事実発表するよう厚労省に凸
・「慰安婦問題」が朝日新聞、福島みずほ、高木健一の捏造であることを証人喚問要求

これは拡散&凸して無駄にはならない筈だっ!!!!!!!!!!

「日本人は悪いことをした」という自虐史感の日本人は多い。
が、日本人こそ原爆投下も含め、被害を受けているということ、
これは「謝罪」を求める求めないの話じゃなくて、知っておかなくてはならないのだっ!
まったく!差別差別騒いでる朝鮮人を「配慮」させられる、ワレラ日本人が一番差別されてんだよっ(激怒)
日本人になりすまし「配慮」を求める「市民」「議員」「弁護士」は、万死に値するねっ(激怒)

e-gov(内閣官房、文科省・外務省・厚労省など)
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

厚生労働省 ご意見
https://www-secure.mhlw.go.jp/getmail/getmail.htm

自民党 ご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact
〒100-8910東京都千代田区永田町1-11-23
TEL:03-3581-6211 FAX:03-5511-8855

下村博文文部科学大臣(自虐史脱却のために凸!)
〒100-8982東京都千代田区永田町2-1-2衆議院第二議員会館622号
電話:03-3508-7084 FAX:03-3597-2772
〒173-0024東京都板橋区大山金井町38-12新大山ビル2階
電話:03-5995-4491 FAX:03-5995-4496

田村のりひさ厚生労働大臣
三重県松阪市茶与町28-2
TEL:0598-25-6580 FAX:0598-25-6588
東京都千代田区永田町2-2-1
TEL:03-3508-7163 FAX:03-3502-5066
三重県津市久居明神町2508-1
TEL:059-255-7878 FAX:059-255-7879
電子メール:info@tamura-norihisa.jp

岸田文雄外務大臣
〒730-0013広島市中区八丁堀6-3和光八丁堀ビル9階
TEL:(082)228-2411 (代表) FAX:(082)223-7161
〒100-0014東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館1222号室
TEL:(03)3581-5111 (代表) 内線 51222
TEL:(03)3508-7279 (直通)
FAX:(03)3591-3118

自民党 ご意見
https://ssl.jimin.jp/m/contact
〒100-8910東京都千代田区永田町1-11-23
TEL:03-3581-6211 FAX:03-5511-8855

**中山なりあき議員のように、国会で取り上げてくれそうな議員にも凸しよう!***

中山なりあき議員 お問い合わせ
http://nakayamanariaki.com/modules/inquiry/


凸凸凸 文例 凸凸凸

1:「戦後の引き上げ時に日本女性が乱暴された証拠「二日市保養所」の記録の公表について」
戦時中、日本人は悪いことをしたと自虐史を刷り込まれている日本人は多く、私もその1人でした。
が、引き上げ時に朝鮮人・ロシア人・中国人に暴行された日本女性が5000人以上もいたと知りました。
もちろん許されない戦争犯罪であり、この件において日本は被害者です。
厚生労働省は「二日市保養所」の記録で、当時の被害状況を把握しているようです。
日本人が日本人の被害を知らない一方、韓国の自称・元慰安婦は日本の罪を叫び、
日本政府に謝罪と賠償を求め続けていますが、彼女たちが当時合法だった、
対価を貰って働いていた売春婦であることは日本人の多くが知ることになっています。
「慰安婦」の嘘で日本が糾弾される一方朝鮮人や中国人による
「日本人5000人以上の暴行被害」を誰も知らないなんて、おかしいと思います。
早急に「二日市保養所」の記録を公表してください。
嘘の慰安婦で大騒ぎする韓国や、捏造南京事件を持ち出す中国に対するカウンターにもなり、
自虐史の脱却にもなります。

2:「慰安婦問題の元凶・朝日新聞、福島みずほ氏、高木健一氏の証人喚問について」
慰安婦問題での韓国のプロパガンダが過熱し、アメリカの議会で慰安婦決議が可決されています。
慰安婦は売春婦であり証拠もあるのに、当時合法だった売春を日本だけが責め立てられる状況に
国民は我慢の限界です。早急に、慰安婦問題の諸悪の根源である
朝日新聞と福島みずほ氏と高木健一氏などの関係者を証人喚問してください。
慰安婦問題の解決なしに、戦後レジームの脱却は不可能です。
自称慰安婦がご存命のうちに、彼らの嘘を暴きたててください。


【継続はチカラ也!時間があったら凸っちゃおう!~デイリー3凸のコーナー~】

↓ TPP反対 ↓
【再・集中抗議要請】百害あって一利なし!メリット不明のTPPに抗議しよう!「いつやるの?」「今…略」
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/b6b60742ce23598d5ed48127e9b1e3d5

↓ 通名禁止 ↓
通名のせいで、全ての犯罪が在日朝鮮人の仕業と思っちゃうの!濡れ衣は悪いから、通名禁止がいんじゃね?
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/064570544acf1461fb602160c83fea81

↓ スパイ防止法、はよ! ↓
支那朝鮮の「安倍政権転覆計画」に民主・社民・反日メディアが協力?「スパイ防止法はよ!」凸だっ(激怒)
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/272d45ec1b986427542fc2427afe9268

にほんブログ村 政治ブログへ
かけだし鬼女のツイッター【@migigimi】←みぎぎみ

コメント (25)