○△□ ∞ 鶴千亀万 人間百年

『鶴は千年、亀は万年、人間は五十年から百年へ』

8月23日(火)のつぶやき

2016-08-24 | ねっと・さーふぃん

この色留袖と金帯を仕立てるカネで軽く外車が買える。雨のしみが消える保証はなく着物の中古は二束三文。だけど一世一代の大舞台で合羽着てられっか!と腹を括った。

小池百合子都知事の着物。 三つ紋の色留袖と確認。格式を重んじての選択だろう。鶴の吉祥文様は縁起物で高級仕立て。金色の帯は唐織か。結論としては、びしょ濡れでクリーニングが大変だw

  

しかし中国が尖閣を奪えば、3年以内に巨大な軍事基地を作るのは間違いない! それがどれほど恐ろしいことか、わかっていない人が多すぎる。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« memo ∞「東京五輪セレモニー... | トップ | 閑話休題 アニメ映画『この... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
洗脳からの覚醒はベンジャミン・フルフォード (洗脳からの覚醒はベンジャミン・フルフォード)
2016-08-24 15:01:08

電通はアメりカが操る洗脳広告代理店であり、テレビ、新聞、週刊誌、ラジオ等のマスコミによる偏向報道によって、見事な洗脳に晒され続け、思考停止状態にある日本人は、自分自身の脳、すなわち思考そのものを点検せよ! 我々はハッ、と気付いて用心し、注意し、警戒すれば騙されることはない。 すべてを疑うべきなのだ!

コメントを投稿

ねっと・さーふぃん」カテゴリの最新記事