ロボット作りが楽しい‼️

2019年04月22日 18時33分00秒 | 日記
りょうちゃん、今回のロボット教室は、1回の授業で1つの作品を作ることができた。作ったのは電動のマジックハンドで、たしかにちょっと小さめな作品だけど、たいしたもんだなぁ。
 
これまで、2回で1つ、遅いと3回かかることもあったけど、どうやらずいぶん早く作れるようになってきてるみたい。お手伝いをしてもらうことも少なかったらしくて、どんどん自信もついて楽しくなってるみたいだし、とってもいいことだ😄✨
 
あんまり嬉しくて、教室を出てすぐに、
 
「ちょっと改造する」と言って、休憩スペースでアレコレやり始めたのにもちょっとびっくり。今までそんなことは一度もなかったのに。
 
さて、公園に向かう前にジイジの家に寄って自転車をとってこようと思ったら、バアバが具合悪くて寝てたので、りょうちゃんは寝ているバアバに何度もロボットが動いているのを見せていた。元気が出ると思ったんだよね。
それから、ロボットをバアバのお布団のところに置いておいてあげたら、具合の悪いバアバが遠くのものを取るのに助かるし、喜ぶと思ってたらしく、本当は公園に持ってってお友達に見せようと思ったのに、持っていくのはやめたんだよね。
 
お布団の所に置くと、バアバが寝返り打ちづらいから、別のところに置こうねと言ったら、
 
「わかった」
 
と言ってだけど、公園に持ってく? と聞いたら
 
「もっていかない」
 
とのことだった。多分、家に置いておけば、役に立つと思ったんじゃないかな?
 
りょうちゃんは、時には誰かのために我慢しようという気持ちがある。役に立ちたいという気持ちもあって、まだ小さいのに、本当に偉いなぁと感心する。人の役に立つのは嬉しいことだっていう気持ちがあるんだよね。
 
だからついつい、ママも甘くなっちゃうんだよなぁ。
今度のゴールデンウィーク、どこに連れてってあげよう、とかね😅
コメント   この記事についてブログを書く
« はじめての授業参観 | トップ | カメムシ事件 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。