生後15日くらい(保護8日目):シジュウカラの保護観察記録

2020年07月20日 17時46分00秒 | 日記
たまちゃん、昨日初めて昆虫食べました〜😄✨

土曜日にパパにほぐしておいてもらった生タイプのコオロギ😱💦

ティッシュとラップに包んでおいてもらったんだけど、なるべく見ないように隠しながら、もうね、意を決して、ピンセットでつまみ、たまちゃんの口に運びましたよ。

ヒーッ、本当に気持ち悪い😫 冷や汗をダラダラかいて、気絶しそうだったけど、美味しそうに口を開けるので、3口食べさせました。

だんだん飛ぶようになってくると、すり餌は嫌がるようになるらしい。そりゃそうだよね。






「虫、モットヨコセ」

胸のところのネクタイみたいな黒い線の幅が広いので、この子は男の子らしい。女の子は、線が細いんだって。


鳴き方も、土曜日あたりからだいぶ変わってきた。

うちに来た日には、「ヒヨヒヨヒヨ」と消え入りそうな声で鳴いていたのが、4日目くらいから、「ピピピッ、ピピピッ」という感じになり、今は「ピュイッ、ピュイッ」という感じで鳴いたりする。正確にはなんかもっと違うんだけど、うまく書けないなぁ。

こっちをじーっと見つめて、話しかけてくるかのように鳴くので、私も真似して鳴くと、同じように声を出す。本当に会話ができたらいいのに。。。


昨日は、うちのピーくんが、やっとたまちゃんを鳥と認識したらしく、餌をあげた後にちょっと遊ばせてたら、飛んできて、顔を覗き込んだり、私の手に2羽でとまったりしていた。

たまちゃんは怖がって逃げ、それをピーくんが追いかけて、「ねぇ、遊ぼ♪」みたいな感じで誘っていたら、たまちゃんがバッと翼を広げてピーくんに飛びかかった。

おおっ、すごい、捨て身の反撃だ‼️ とちょっと感動。やっぱり野生はすごいなぁ。

動き回る範囲が広がってきたので、部屋に出せない時も少しは遊べるよう、縦長のダンボールに止まり木を2本付けたセカンドハウスを作った。

止まり木にとまれるようになると、保温は必要なくなるらしい。心配なので、寝る時には一応付けておいたけど。


シジュウカラの好物はクモ、と何かで読んだので、夕方には、りょうちゃんと2人で赤ちゃんクモを10匹くらい捕まえて食べさせたら、喜んで口を開けて全部たべた。

虫を食べさせたせいか、なんだか食欲が出てきて、昨日は食事量も増えて良かった。本当は、飛ぶようになると食べなくなるらしいけど、美味しいクモを食べて食欲が刺激されたのかな?

私たちの夜ご飯の終わり頃、たまちゃんがピーピー鳴きだしたので、ああ、お腹空いたんだなと思ったけど、あと数分で食べ終わるところだったので、ちょっと待たせていた。そして、急いで夕飯を食べ終え、たまちゃんのところに行くと、ピーピー鳴きながら、普段入れているケースに体当たりをしていた。

そんなに空腹を訴えるのは初めてだったので、「わー、ごめん、ごめん🙇‍♀️」と慌ててすり餌を作り、食べさせたら、まあまあ食べて、途中で立ったまま眠ってしまった。
だいたい、夜8時頃になると、たまちゃんは必ず眠ってしまう。それが結構グッスリで、その後にもう一度食べさせようかなぁと思っても、口を開けない。そういうリズムになってるんだね。

いまのところ、育ちも順調そうだし、ここまでくれば一安心かな。最初の3日くらいは、いつ死んじゃうかと気が気じゃなかったので、私もだいぶ気が楽になったよ。




コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 生後14日くらい(保護7日目)... | トップ | 生後16、17日目くらい(保護9... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mainichiblog)
2020-07-21 00:13:42
可愛いなあ

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。