小学校のプリントが分かりづらい

2019年04月11日 09時04分00秒 | 日記
昨日、りょうちゃんから、
「ママ、明日は国語の教科書がいるんだよ。今日も教科書が必要だったんだよ」
と言われて、えっ‼️と仰天。
 
そうなの⁉️ だって、持ち物のところに書いてないけど😰
 
それで、持ち物が書かれている学年だよりを見たけど、やっぱり持ち物は、毎日持っていくもの(筆箱、下敷きなど)と、その他の持ち物として、例えば昨日はお道具箱、今日は算数ブロック、明日はスキル類と書かれている。
その他に学習の予定として、例えば今日は、「こくご:げんきにあいさつ」とか、「せいかつ:がっこうでのせいかつ、わくわく どきどき1ねんせい」とかって書いてあって、金曜日には「スキル」というドリルみたいなものを持ってくることになっているので、そこからやっと勉強が始まって、それまではガイダンス的なことが続くんだなぁと思っていた(毎日3時間だし)。
でも、教科書が必要だったということは、「せいかつ」ではせいかつの教科書が必要だったってことなんだと、ここでやっと気付いた。でもさ、スキルは持ち物のところに書いてあるのに、なんで教科書は持ち物のところに書いてないの?
渡されたのが時間割なら、教科書を当然用意するけど、学習の予定は変わることもあるって言われてたし、持ち物は学年だよりに書いてあるものを持ってきてくださいって入学式で言われたから、お便りに書いてないものはいらない、つまり、まだ教科書を使うほどのことはしませんよ、ということだと思ってた。
 
りょうちゃんが、
「ママのせいで、先生に怒られたよ😠
と憮然として言うので、思わず冷や汗をかいて、ごめんね、りょうちゃんだけ怒らられちゃった? と聞いたら、
「ううん、みんな。だって、持ってきた子もいるけど、みんな持ってきてないもん」
と言われたので、思わずズルッとズッコケてしまった。
やっぱりそうだよね〜、上の子がいる人は分かるかもしれないけど、初めての親は、分からない人も多いよね。りょうちゃんだけが怒られたんじゃかわいそうだと思って焦ったけど、そうじゃなくて良かった。
 
ただ、このプリントの分かりづらさはどうにかならないのかな?
例えば、スキルにしたって、①けいさん、②書写ノート、③ひらがなのれんしゅう、④はなす・きく、という4つが必要と書いてあるんだけど、①と④はあるけど、②書写ノートなんてないし、③ひらがなのれんしゅうもない。
あるのは「しょしゃ」と書かれた教科書と、「しょしゃのれんしゅう」というテキストだけ。「しょしゃ」という教科書が書写ノートで、「しょしゃのれんしゅう」が「ひらがなのれんしゅう」なの? でも、しょしゃの教科書を、書写ノートって言う?
あるものを持たせるしかないんだけど、なんだかすごくモヤモヤする。こんなの、会社だったら突き返されるレベルだよ。
昨夜は早く寝たかったのに、教科書類とプリントを前にしばらく頭を悩ませて、寝るのが遅くなっちゃったよ。
はぁ、まったく。。。
コメント