急な発熱🥵

2019年03月01日 08時55分00秒 | 日記

夜中に、アレルギーで喉が痒くて目が覚めた時に、なんとなくりょうちゃんの手を触ったら、なんだか妙に熱い気がする😓

ただ、寝ているりょうちゃんを無理に起こして熱を計るのもかわいそうだし、、、なんて考えてたら、りょうちゃんがもぞもぞ動き出して、

「ママ、クマちゃんは?」

と聞かれた。

クマちゃんは、りょうちゃんが寝る時にママとりょうちゃんの間に置いたんだけど、りょうちゃんが寝返りを打ったりしてるうちに向こうに行ってしまってたので、「ここにいるよ」と言って取ってあげた。

それで、もう一度手を触ったらやっぱり熱いので、りょうちゃんに、「どこか具合悪い? 痛いところとかある?」と聞くと、

「ぜんぜん」

とのお返事。

でも、時計を見たら午前3時で、こんな時間に目を覚ますというのは、おそらく具合が悪くて(多分、熱っぽくて)眠りが浅かったんだなと思い、熱を計ってみることにした。

で、熱を計ったら、案の定、38.4度。やっぱりね。

急いでアイス枕と冷たい麦茶を用意し、麦茶を飲ませると、

「ママ、なんだかすごくあまいよ」

とのこと。

多分、熱があって喉が渇いてたから、甘く感じたんだね。

すると、りょうちゃん、

「ママ、もうめがさめちゃった」

と言うので、さすがに3時から起きてるわけにはいかないからと、いつも寝る前に聴いてるお歌をかけてあげたら、3時半頃に眠ってくれた。

ただ、やっぱり眠が浅いのか、私が6時に起きて、お弁当や朝ごはんの準備をしてたら、6時半前にりょうちゃんの、

「ママ〜」

と呼ぶ声が。

えっ、もう起きちゃったの? 熱があるから、もっとゆっくり寝かせておきたかったのになぁ。

そのままもうしばらく布団にいるように言って聞かせたけど、7時にまた

「ママ〜。もうねられない」

と呼ばれて、完全に起きてしまった。こうなったらもう仕方ない。テレビを見てるということで、すイエんサーとピタゴラスイッチを見ていた。

ちなみに、朝の熱は、38.1度。

明日は、せっかく楽しみにしてたドッヂボール大会だったのに、これは、お休みしないとダメだね。きっとガッカリするだろうなぁ。卒園式じゃなくてよかったけど。

昨日までは食欲も普通だったし、咳や鼻水もいまだに出てないし、いったいなんなんだろう? 寝冷えかな? インフルエンザにしては症状が軽いし。そういえば、出かけにトイレに行きたがって、下痢というほどではなかったけど、ちょっとウンチが緩めだった。

やっぱり、冷えたかな?

コメント