お空の上からエヘヘのへ コモモのたより

犬と猫とちょびっとピアノ

2015年の今日、2012年のこの頃

2019-04-20 11:24:59 | 思い出


この頃は膵炎は治っていたけれど、皮膚炎や血管の損傷、いろいろいろいろあって心配が尽きなかった…。

それでもコモモは笑ってくれた。



2012年のこの頃、フキちゃんも戦っていた。
この頃は痙攣が出ていたと思う。
痴呆のような状態で、トイレも出来なくなったけど、アッシュとキッシュを可愛がっていて、
フキちゃんはやっぱりフキちゃんだった。

コメント (4)

15年の春

2019-04-11 12:06:45 | コモモ
コモモがいたころ
頑張っていたあのとき

今もやっぱりかわいい、かわいい
おかあちゃんのコモモ


藤沢の大学病院のコモモ
コメント

アッシュとキッシュ♪

2019-03-24 10:00:32 | 日記
皆様、こんにちは♪おかあちゃんです。

↓2016年の3月
アッシュもキッシュも腎臓に問題がなかった頃、お庭を探検していたな〜。


今日で3月も終わりですね〜。
今年度は大変だった〜。

けれど、アッシュ・キッシュはお元気さんのごきげんさんでした♪(*´∀`)

今月はアッシュがSUBの定期検査でした。
いつもはエコーやレントゲンの画像を見せて下さるのですが今月はなし…この差は何だろう?
ポートから取ったチッチを培養し、菌がいるか調べる検査は問題なかったです。

地元の血液検査も腎臓値は安定していましたが、肝臓数値がちょっと心配…これは薬などは服用せず様子見です。

良かった〜(*´∀`)と心配(*_*;の両方ですが、それでも概ね良かった〜( ´∀`)です。

4月からまたてんやわんやの生活です。

アッちゃんとキッちゃんがお元気さんのごきげんさんでいてくれたらハナマル!!
コメント (2)

いろいろツライ

2019-03-16 12:48:36 | ピアノ
皆様、こんにちは♪おかあちゃんです。

2012年のこの時期はフキちゃんの健康が悪くなっていました。
2015年のこの時期はコモモが大学病院に入院し、一進一退でした。

あの頃を思い出すと今も胸がギュッとします。

去年のこの時期は、4月から始まるお外仕事を考えると不安で一杯でした。

今年は来年度のことは少しは気が楽ですが、今はお家仕事がツライ…。

こんな状態で本番迎えて良いんだろうか?
何をしても、何を言っても改善どころか、一歩一歩と後退している感じ…。
こんなでも、私がやるべきことなのかな…。

時間も出来て、来年度の見通しを考えると、フランス語の勉強をしようとテキストを開くんだけど、全く頭に入らない…。

早く終結しないと身がもたない…。


それでも アッシュ・キッシュがお元気さんのごきげんさんでいてくれることに心からありがとう♪
コメント (2)

悩みは尽きないな…

2019-03-15 14:53:56 | ピアノ
仕事の悩みは尽きないな…。
お外仕事が1年経って、来年度はもう少しまともに出来るように頑張ろっ。

お家仕事は、本番前の生徒がいるから仕方ないのもあるけど、次から次へといろいろ出てくるな…。

生徒の時の方が気が楽だったな…。



4月から会えなくなるのね…。
1年間だけだったけど、君がいたからホッとして、頑張れた。
本番にありがとう♪
コメント