深井動物病院からのお知らせ

堺市・深井駅近くの動物病院『深井動物病院』からのお知らせのブログです

猫はヒモ状異物に注意!!

2018年11月10日 | 病気や治療について
猫は細長いヒモ状物に興味を示します。それを飲み込んでしまうことも多いので注意が必要です。
10ヶ月齢の猫の飼主さんが、「便が赤い。」と現物を持って来院されました。
よく診ると正常な便の中に何か赤いものが入っていました。水洗すると、赤い毛糸でした。
運よく便といっしょに排泄できたので良かったものの、ひとつ間違えば腸閉塞を起こしていたかもしれません。
ヒモ状異物が小腸内を進む場合、腸の蠕動運動によって腸自体がヒモ状異物を中心に蛇腹状にたぐり寄せられ、
広範囲で壊死する危険性があり、非常に危険です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 動物病院の猫は診察台でもリ... | トップ | うちの来院猫では最大級、そ... »
最近の画像もっと見る

病気や治療について」カテゴリの最新記事