育毛の道案内人が綴る事実・現実
育毛のご相談者の薄毛の悩みを伺っていると、発毛・抜け毛で頭皮と心身を壊して毛を無くしている事実と現実があります。
 



【育毛を仕事にしたきっかけ】

以前このブログで、私が育毛を仕事としたきっかけの話を書きました。その当時から変わっていないことがあります。それは、私のところにご相談にいらっしゃる方々は、薄毛で悩みいろんなところに通い、いろんな育毛剤を使い、最後に望みをかけてご相談にいらっしゃる方が多いことからいつも思うことです。

それは、もっとご自身のことを分かって下さいな!ってことと、効果があるっていうことは、あなたの頭皮や心身にとっては負担なんですよ、ってことです。皮膚の弱い人にとっては、高い効果であればあるほど、負担も強くなるものなのです。

こんな現実があるので、弊社にご相談にいらっしゃる人は、育毛剤の効果で簡単に治るような人はご相談にいらっしゃいません。いらっしゃいませんから、育毛剤の効果を批判的に記述すると、たいていは批判的な投稿がきます。

ただ、育毛剤の効果で増えたような人(だいたい2本か3本程度使うだけで改善する軽い薄毛の場合がほとんど)は、根本的に改善したわけではないので、いずれまた薄くなります。薄くなると以前使ったことのある育毛剤を再度使います。するとまた改善するので「なんだ、育毛って簡単じゃないか!これだったら誰だも、この育毛剤を使えば改善するじゃないかな」と思うようになるのですね。

ご自分のことしか分からないので、他の方にも同じような効果が出るものだと思ってしまうわけです。

こんな方でも、3回目くらいに薄くなった時には、同じ育毛剤を使っても治らなくなります。4回目のこともあれば5回目のこともあるでしょう。そんな人は治らなくなると諦めてしまうか、薬に向かうか、育毛サロンに通うか。最後に弊社にご相談にいらっしゃるのですね。ただ育毛サロンや弊社にご相談にいらっしゃる人は少数派です。

理由は、育毛サロンのネット上の評判が悪いからです。弊社もあまりいいことないと思います。

【ビジネス優先か】

そんな悪評判の中でいの一番に言われることは、人の悩みに付け込んで商売をするな!というもの。とても不思議な悪評判ですよね。だってね。商売とは誰かの悩みを解決したり苦労を楽にすることで成り立っているのではないですか?

手近なところで言えば、飢え死にするのを防いでくれるスーパーマーケットだって商売です。見方を変えれば病院だって商売です。保健医療なので総額を支払うことがないので、安価に感じるだけです。

それは別にして、ただ同じ商売=ビジネスであっても、提供側がその先に何を目指しているのか?によって運営方針や行動が変わってくるのではないか?と思いますね。

お金儲けだけを望んでいるなら、煽るだけ煽って物やサービスを売り、ご自分の名前や身分・連絡先を伝えないようにするでしょう。
そう言った意味で、アフリエイトなるサイトを運営している方々は、お金儲けだけを望んでいる可能性が高いと思いますし、上記のようにたまたま自分が改善した育毛剤を進めているのだと思います。

私は、最初に書いたように「もうちょっとご自分のことを分かって下さい。効果はあなたにとっては負担です。」を知って欲しいとも思っていますが、弊社でケアを始めた人には、ご自分の心身の健康を害さないで欲しいとも思っていますし、2度とご自分の髪の毛のことで悩んで、人生をないがしろにして欲しくないとも思って助言しています。

ケアを始めて良くなった人でも、2年3年後くらいに久しぶりに相談室にいらっしゃって、戻った髪が維持されていて、その人の笑顔を見た時は本当に嬉しいですね。

【止めてしまった人が気になる】

反対にせっかく良くなりかけていたのに途中で止めた人が、2年後3年後にいらっしゃった時にケアを始めた時よりも薄毛が進行していた時は、ガックリしてしまいます。「なんで?」と。

中々うまく改善するところまで行かない場合も同様ですね。
想定できることを考慮に入れて、あらゆることを試してみますが、それでも上手くいかない時があります。

そんな方が止めてしまった時は、あの人はどうなったのだろう?弊社よりももっといい方法に巡り遇えれば良いのだが?と心配になることもあります。

効果に繋がるかどうかは、基本的には取り組んでみないと分かりません。育毛剤の効果に頼る方法であっても、良い場合もありますから(初期の段階だと往々にしていい結果に結びつくことも多い)、取り組んでみないと分かりません。

一つだけ勘弁して欲しいことがあります。
それは、まったく薄くなっていないのに、「この先不安なので、なんとかしたい。」というご相談です。
見た目も薄くなく、触っても硬くぴんぴんしている髪の毛なのに、不安だからと相談にいらっしゃるのですね。
不安なことを解決する対処法はありません。

中には、見た目はふさふさに見えても、触ると細くて柔らかくてヤバそうな方もいらっしゃいますし、見た目には薄くないが多かった髪の毛が急に減った方もいらっしゃるので、そんな方々の場合は不安ではなく現実的にヤバイ部類に入るのでご相談にいらして下さい。

良くなっても良くならなくても、ご相談にいらっしゃった方々の将来がいつも気になっています。

【財政赤字は国民の財産】

赤字が国民の財産なんて嘘だろう。と思わされている人が多いでしょう。
が、国家の経済の収支は次のような数式で表すことはできるを知れば良く分かります。

民間経済の収支+総合政府経済の収支+輸出入の収支=0

民間経済の収支が黒字をと言うことは、国内経済にお金が回っていて国民が豊かになっているということ。
政府がお金を使って投資をしているので、国内に金が回り経済が活発になっているのです。そのため輸出よりの輸入が増えている状態ですね。
だから、総合政府の経済と輸出入の収支は赤字になります。

反対に、総合政府の経済が黒字になり、輸出入も黒字になっている状態とは、消費税で国民の資産を取り、政府がお金を使わないので民間経済にお金が回らず国内経済が振るわず、国民が貧乏になっている状態。だから輸出入も輸出が増えて貿易黒字が積みあがっているのです。

この後者の状態が20年以上も続いているのです。
そんな中、さらに消費税を上げるというのですから正気の沙汰ではない=狂っているのが分かるでしょう。

今政府が行っているプライマリーバランス黒字化とは、国民経済を赤字にして国民の資産を減らす政策なのですね。

どこかの誰かが、「将来世代に負債を残してはいけない」とかおしゃっていますが、実は正反対の話で、政府の負債が増えれば国民の資産が増えるので、将来性世代に財産を残すことになるのです。じゃ、増えた政府の負債はどうするのか?政府の負債とは国債なので、それを日銀が買い取れば良いだけの話。現在日銀は量的緩和政策として国債を買い取っています。その金額約478兆円くらい。

1.こんな状態で日本の政府が財政破綻するなんであり得ない(財務省も認めています)。
嘘八百の財政破綻論だった。

2.消費税は全額社会保障に回さず、84%は法人税減税と累進課税緩和
政府による国家的な詐欺行為。消費税は少なくても5%に減税して、5%分を社会保障費に充当するべき。
その分法人税増税と累進課税の強化。

3.将来性世代に負債を残すのではなく、資産を残すことになる。
嘘八百の国民一人当たり800万円の借金。

最初から消費税を導入する理由もなかったし、増税する大義名分もないのです。
そんな嘘の消費税を増税するのを閣議決定する政府が、国民の為のことをすると思いますか?

文句を言わない国民に、負担を押し付けるだけなのが消費税であり、その増税なんですよ。
国民を貧乏にするのが分かりきっているのに、誰の為の消費税の増税なのでしょね?

日本を潰しかねない税制は早急に廃止するべき。
そんな政策を提言しましょう。
【反消費税】【反グローバリズム】【反構造改革】
【令和の政策ピボット】
https://reiwapivot.jp/


【本拠地の移転について】

現在、育毛相談WEBの本拠地は埼玉県のさいたま市北区土呂町です。20年ここで育毛相談を承りケアの提供をしてきました。

この度、私の私的な事情により、本拠地を関西に移転することになりました。2019年度の7月から11月の間に、兵庫県西宮市の甲子園口近辺に移転する予定です。関東甲信越東北在住の方でご相談をご検討中の方は、お早めにお越し下さいませ。

7月2日に甲子園口に物件を探しに行ってきました。住むところは決まりそうです。
仕事場は現在検討中です。


また、弊社では現在提携店を募集しています。特に関東近辺で弊社に通われているお客様を引き継いで頂ける店舗を募集中です。つい最近千葉県の鍼灸師の方・広島県のエステサロン経営者の方と契約を済ませて、弊社のメソッドをお伝えしているところです。

提携店へのメソッドの提供にも時間を取れなくなってくるので、ご検討中の方はお早めに資料を請求の上でお問合せ下さいませ。

メールマガジン「育毛法を探るコツ」

無料のメールマガジン「育毛法を探る12のコツ」のご講読は以下からメールアドレスをご登録下さい。育毛相談の内容を元にして配信します。あなたの薄毛を治す方法が見つかるかもしれません。

携帯でメールを受信するのが面倒な人向けに、LINEにてバックナンバーをお知らせしています。

LINEにて「友達に追加」して下されば1週間に1回バックナンバーのURLをお知らせします。[ID:@epc8977v]友だち追加

hotmail・outlook・msn・icloud・me・mac等のメールアドレスではメールマガジンを受信できません。

yahoo!メール・Gmailのフリーのアドレスの場合、迷惑メールフォルダーに入っていることが多いので迷惑メールでない処理をして下さい。また「プロモーションタブ」「ソーシャルタブ」「新着タブ」に入っていることがあるので、それらのタブもご確認下さい。

スマホ・ガラケー等のモバイルで受信する場合は、セキュリティ設定でドメイン[@genki-life.net][@39auto.biz]に受信許可を与えないと受信できません。LINEにて友達に追加して下さるのが良いかと思います。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 抜け毛とは何... 育毛に食習慣... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。