FUJISUZUKO

藤鈴呼

満月ど~れだっ♪

2020-11-30 20:08:58 | Weblog







出来るだけ、日没前に 洗濯物を取り入れた方が良い
ということは 解っていても

ついつい カーテンの向こうが見えなくなってから 
焦る「日々」には「ヒビ」要らず

本日も 取り込もうとした毛布を手に 
ふっと見上げた山際に おおきな月!

あ~ら、つい一週間程前に 
違う角度で 白い月を見上げた気がしたけれど

こんなにも 月の笑顔は 変わるものかいな
!_( ̄▽ ̄)ノ彡!

・・・と、感動しつつ 
デジ・カメ子さん発動☆ぱしゃりんこ

地下街を歩いていたら 店先に
ガス灯を 彷彿とさせるような形を発見

立ち止まって パシャリ
あら 天井にも 光の環が 咲いているんだワ

ヒョコヒョコと 歩く 
レンガ風味の床にも

曇天色の「月」ひとつ 
今日の「ツキ」は どないでしょうネッ♪

*

綺麗な景色を眺めると テンションも上がり 
アドレナリンも出る、ような、気がする

深夜に色々と思い付いちゃって 
眠れなくなる倖せな瞬間は

朝に感じる頭痛で 
ダダ下がったりも しがちですが

私の場合は みゅうメンバーの皆さんから
原稿が届いたり 作品を送るぜ予告が入ったりすると

原稿が何よりの好物で御座い〼~♪ 
楽しみに「舞って」いよう♪ と なりマウス。

朝夕は すっかり寒く なりました。
九州生活で ここまで寒いと感じるだなんて

ちょっと冬を 甘くみていたようだなあ~
まあ 氷点下になる地域も 当たり前にある、とは
知っていたけれども。

*

霰、アラレで良いんだよなあ? と思って、
今パソコンで入力して「間違いない!」と確認(笑)

糸魚川時代、良く見たなあ~(懐) 
石段に ポロンポロンと落ちて来る アラレちゃんが

とっても可愛らしくって
キーン(アラレ違いですからっ!)

アラレちゃんがテレビで流れていた頃、
我が家では 手で輪を作って 目に当てて

メガネのようにしながら「キーン」というのが
プチブーム!?でしタ。

*

外を眺めて 最近 アレ?と思ったのが 
夕暮れ前に見えた 白い月。

(何故 太陽と同時に見えるんだ?)と
一瞬 ハテナマークが 浮かび、

でも今まで 何度も 昼間に
白い月を眺めた事があったよなあ、

そもそも太陽は 東から昇り 西に沈むけど
月は? と 電話していた母に聞いたら

「月は 西から東に向かう、

季節により月の高さがあったから 
見えたのだろう、

地球は自転しており、

月は地球の周囲を廻るんだし、
地球は太陽の周りを廻るんだし、

それが一直線になれば 日食だ」

みたいな話を事細かに説明してくれたんだけど、
これで合っているかしら(謎)

図とか動画とか実験をすれば、
もっと分かり易いのだろうけれども、

言葉だけで伝える「限界」さを感じながら
「玄界」灘が近い(?)地で 呟く夜。

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

~紙を彩る自由空間~

ポエムサークル「みゅう」

詩・川柳・小説・絵・写真などを掲載した
手作り詩誌 郵送活動中☆

お手紙・フリートークなどは
「おしゃべりすずこ」CDで紹介も♪

見本誌もあります
読みたい方は連絡ください

ミュウ 263・264号 完成♪

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°

メルカリ出品中

★,。・::・°☆。・:*:・°★,。・:*:・°☆。・:*:・°
人気ブログランキングへ
↑ポチッとな~☆↑


コメント   この記事についてブログを書く
« デカップ | トップ | くろすま »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事