マルセイユ食堂 南仏楽笑伝

南仏はマルセイユより、海とワインの美味しい生活便。ただ今1880年代のアパート改装中なり。

泳いで始まる新年マルセイユ

2019-01-02 | 日々マルセイユ食堂
 <藤丸~!今日の元旦仕事じゃなかったっけ?シフト表はオフになってるけど~?>

 という会社からのメールで始まった2019年めでたく開演っす

 <シフト通りで今日はオフですよ~!変わったんですわ>と朝イチから会社に電話入れてと、、今年もガッツリ仕事な一年となりそうですな~

 大晦日は、お一人様410ユーロの特別メニュー満員御礼サービスを終え帰宅してからの、、家族でマジックショーを見ながら、ワインを飲みながらの年越しとなりました

 朝イチで起こされた勢いで、、、藤丸そのまま旧マルセイユ食堂へ向かい、元旦からまたしても大掃除を続行ベッドも整えてと。とても良い機会を頂けたので、こんな機会でもあらぬと、、永遠に私達は動かなそうなのでなんて素晴らしい~!明日も大掃除だ!・・・・ペンキ塗りは、、誰か探さなくては(←やる気無し)

 
 昼からこんなガッツリしたものを頂き 


 海沿いを散歩して。


 カタランビーチでは、、流石マルセイユだぜ元旦初泳ぎ人数多しっす来年は私も泳ごうかな・・。


 毎日海ですが、、元旦も海にて新たなる野望を胸に


 去年は、、ずっといつか絶対やりたいと思っていた夢の土台を作り上げた一年でした。今年は、、後もう少し!やるべき事はまだまだありますが、、今が頑張り時だぁあああ仕事も毎日ガッツリあるので、、非常に忙しい毎日ですが、、今年も動いて動きまくったら、きっと必要なタイミングで必要な人やら物がどんぴしゃで現れてくれると信じてます

クリッククリック
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年!半端ないって~~! | トップ | №1と噂のクスクスを味わいに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々マルセイユ食堂」カテゴリの最新記事