マルセイユ食堂 南仏楽笑伝

南仏はマルセイユより、海とワインの美味しい生活便。ただ今1880年代のアパート改装中なり。

2019年!半端ないって~~!

2018-12-31 | 日々マルセイユ食堂
 2018年ラストっす!

 毎月一度は行ってみたい所へ出掛けようプロジェクトを年初めに掲げたマルセイユ食堂。
 
 1月末はBrégançon とミモザを見にBormes les Mimosasへ。
 2月はCarry le Rouetのウニ祭り
 3月はSaintes-Maris-de-la-Merで念願の聖女サラに会いに出掛け、Parisに上ってディズニーランドを楽しみ
 4月は光り輝くSaint-Rémy-de-Provenceのマルシェを堪能
 5月はNimes
 6月はDinosaur'Istres(恐竜パーク)にValensolでラヴェンダー畑を見て大感動し、REIZの山中にある可愛らしい街を探索し。
 7月はマルセイユで泳ぎまくりSaint-Cyr-Sur-Merのアクアランド、VallabrèguesのFestival de la Vannerie(籠網職人たちのフェスティバル)8月はMidi Pyrénées Languedoc Périgord地方にある従姉妹民宿へ。9月引っ越しして10月ハンガリー・ブダペスト・・・と、なんとも大充実した一年でした
















 そして今年も素晴らしい職場で、あり得ないくらい輝かしいお客様にフランス大統領サービスも出来て、、夢のような一年だった気がします

 新しいアパートを購入したり、前のアパートは工事に突入したり、不動産関係で大分バタバタ走り回った年でもあり、、なんか今年は本当に感謝しか思い浮かばないっす。

 さて大晦日はガッツリ仕事だ感謝して、きっちり仕事収めして、来年2019年もきっと半端ないって~~くらいガッツリ働いて旅して遊びましょう

 今年一年ありがとうございました。素晴らしい2019年の年明けをお迎えください。心からの御礼を込めて

 マルセイユ食堂店主藤丸


クリッククリック
コメント   この記事についてブログを書く
« 温かい会社クリスマス会! | トップ | 泳いで始まる新年マルセイユ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々マルセイユ食堂」カテゴリの最新記事