マルセイユ食堂 南仏楽笑伝

南仏はマルセイユより、海とワインの美味しい生活便。ただ今1880年代のアパート改装中なり。

17年前と17年後と

2019-08-03 | 日々マルセイユ食堂
 先日、ふと思うことがあったので、これまた久しぶりにLa Bonne Mère こと、Notre-Dame-de-la-Gardeへ仕事帰りにお祈りへ。


 なんてことなく、予定してた事がまた先延ばしになったり、ちょっと疲れてたのもあったので、、癒されたかったのか私。


 蝋燭に火を灯して、全てに感謝し祈りました。


 まぁ、なんとかなるでしょう。これからも。


 先日誕生日だったのもあったので考えること多しで、、そういえば17年前の夏にフランスに渡仏したよな~。そして次の17年後は60歳かこの17年・・・物凄い経験ばかりさせてもえたなぁ。

 やりたいこともまだまだ沢山あって、、仕事も忙しいし、中々時間が無いのですが、、出来る限り行きたい場所には直ぐに行こう。会いたい人にも直ぐに会いに行こう私の思い描く理想の60歳になれるようにと、、また決めて、次の日からしっかり動き始めましたとさ。

 そうすると、またしても魔法のような出来事が今朝、プティ・デジョネサービスでルームサービスに出向いたら、、あら!今フランスで超人気歌手が私の目の前に居るではないか面白いもんだ人生は。。
 そして物凄く忙しい朝食サービスを終えてからの、昼レストランサービスに移行していく準備中に、、支配人から呼び出しありで、、<くそ!なんだよ・・この忙しい時にバカ支配人>と、、怒りながら調理場に行くと、、料理人サービス人皆がお誕生日サプライズをしてくれました受付嬢Tの誕生日と一緒に。なんて幸せ


 ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます。

クリッククリック
コメント   この記事についてブログを書く
« 最強に幸せな日曜出勤 | トップ | Flyboardと Paddle »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々マルセイユ食堂」カテゴリの最新記事