JFK-World 世界の撮影・取材地トピック

Freelance Film Director
TV-CMおよびTVドキュメンタリー番組のディレクター & カメラマン

KOCH コッホ

2018年09月21日 | ヨーロッパ

スイス有数のリゾートであり古都 ・・・ ルツェルン ・・・



シュプリュアー橋 のたもと ・・・



旧市街側 ・・・



この場所には1513年から建物があり、
何度も改築を繰り返してきた。
最後の改築は1978年 ・・・
と書いてあります。



壁にはクロワッサンのオブジェと
”Bäckerei KOCH ベーカリー コッホ”
の文字 ・・・



ここは、



ベーカリーショップです。



ドイツ語の KOCH は英語の COOK ・・・
店名の下には
『オーブンで焼き立てのパン 』 ・・・ と。



店内には、



焼き立てパンのいい香り。



また、ディスプレイも、



パンのかたちも、



可愛らしい。



そして、種類も豊富 ・・・



こちらはジンジャーブレッドです。



オーブンはフル稼働 ・・・



次から次と焼き立てが並びます。

JFK-World
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Violin Shop ヴァイオリン ... | トップ |  Läderach レダラッハ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (小豆ママ)
2018-09-21 06:25:57
おはようございます
画面から パンの良い香りがしてきそうな
美味しそうなパンたちです💕
パンはハード系が中心なのですね
パイやパウンドケーキ 焼き菓子もあったり..
日本のパン屋さんは お客さまが自分でパンを選んでトングで取るお店が多いですが
このお店のようにショーウインドーの中にある方が衛生的で良いと思います
朝食前なので お腹が鳴りそうです 笑
Unknown (JFK)
2018-09-21 07:30:41
小豆ママ さん、コメントをありがとうございます。
トレーに直接パンをのせる日本の多数派には、私も抵抗感があります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヨーロッパ」カテゴリの最新記事