藤木病院 院長ブログ

富山県の立山町にある藤木病院の院長ブログです。

楽しい 忘年会♪

2015-12-15 20:25:22 | 日記

12月12日(日)は恵仁会と、社会福祉法人ルミナス合同の忘年会がカナルパークホテルで行われました。

余談ですが駅北はイルミネーションが大変美しく彩られていました。

 恒例の新入社員による余興も今年は新人が多くて4つの出し物がありました。忙しいシフト勤務で、なかなか全員そろっての練習ができない環境の中、みなさん大変クオリティの高いパフォーマンスを披露してくれました。

妖怪体操は医事課や地域連携室や外来看護部で老いも若きも頑張ってくれました。(誰?ぜーぜー息切れしてたのは❓) 病棟看護部と介護部によるカップスなるものも初めて見ることができました。すごい技に驚きました。真剣な眼差しは仕事に取り組む時と同じでした。リハビリ男子を中心としたダンスもかなりグレードが高かったです!特にPTのY君のムーンウォークに拍手です。みんなダンスが上手で藤木病院にダンス部があったっけ?と思ったくらいです。これを機に創部してもいいかもしれません。もちろんチーム名は(Fザイル)

そしてもう1つは他の3つと路線が違うというかなんというか。Xドクターと病棟看護師のS君による「山瀬太郎とブラックスワン」Xドクターが忘年会の余興でヴァイオリンを演奏するということは耳にして、当然しっくりと落ち着いた雰囲気で演奏されると100%思い込んでいました。がしかし、もじゃもじゃヘアで怪しげなサングラスの山瀬太郎なる人物がヴァイオリンを弾き、その後ろを瀕死の白鳥のごとく行き来するのはアブノーマルな白鳥のチュチュを着たS君。さらに驚くことにそのチュチュがドクターの私物だということ!360度近くXドクターを見る目が違ってしまいました。

 

職種を超えて1つの目標に向かって知恵を出し力を合わせる。そんな力が日頃の「チーム医療」に活かされることでしょう。「チームF」がさらに強固になると信じます。

 

その後のお楽しみ抽選会も理事長賞(ラシャンス)のペア食事券、ディライフさんからのTDLやUSJ券が当たるとあって、大盛り上がり。

みなさん楽しい忘年会をありがとう!幹事さんもご苦労様でした。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 来て来て TOYAMA! | トップ | 夜のウオーキングはつらいよ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事