藤木病院 院長ブログ

富山県の立山町にある藤木病院の院長ブログです。

台風が過ぎて、呉羽高校OB,OGによるコンサートに酔いしれて

2017-08-11 22:15:20 | 日記
災害の少ない富山県にも、台風直撃かっ、と心配しながら、眠りについた7日の夜。
明けてみれば何事もなく過ぎ去って、やはり「災害の少ない富山県」を実感した8日の朝。
しかしながら甚大な台風被害を受けられた方々も多く心よりお見舞い申し上げます

9日午後1時半から、当病院エントランスで、呉羽高校OB,OGの4名によるコンサートが行われました。
タイトルは、「涼風が送る若い香り」。武蔵野音楽大学生の石田詩葉さんが考えてくれました。
彼、彼女たちは現役呉羽高校生のとき、ボランティアで素晴らしい歌、演奏を披露してくれ多くの患者さん、入居者さん、スタッフに大きな感動を与えてくれました。
そして、各々音楽大学生となり、さらに磨きがかかった今同窓のメンバーで「BUFFET」というユニットを作りました。そして再び当病院で演奏をしに来てくれたのです(⌒∇⌒)♬
武蔵野音楽大学、石田詩葉さんのピアノ、東京藝術大学、テノールの庄司慧士さん、桐朋学園大学朽木百花さんのフルート。東京芸術大学のバリトンの竹林史貴さん。
独唱、独奏、二重唱、などメニューも多彩で、あっという間の45分。オペラ「ドンジョバニ」では女装の庄司君の姿に笑いが起こる一幕もありました。
アンコールは4人で、おなじみの「花は咲く」。そのすばらしさに多くの方の目に涙が滲んでいました。
病院全体が、感動に震えた夏の昼下がりとなりました
感性がブラッシュアップされました(^▽^)/
「BUFFET」の皆さん、どうもありがとう!!




コメント   この記事についてブログを書く
« 第1回上期業績報告会@カナル... | トップ | お仕事体験イベント開催 第... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事