藤木病院 院長ブログ

富山県の立山町にある藤木病院の院長ブログです。

「コウノドリ」を観て・・

2021-11-17 11:41:28 | 日記
先週の土曜日の夕方、CSテレビで、「コウノドリ」が一挙放送されました。

2015年、TBSの10月スタ―トのヒューマン医療ドラマです。

出産を通して「命」の尊さを問いかけています。妊娠、出産には様々なリスクがあり無事生まれてくることは奇跡の連続であることを考えさせてくれた

ドラマでした。主人公は天才ピアニストでもある若い産科医で、綾野剛さんが演じていました。リアルな産科病棟の毎日が、リアルすぎると当時も高い

評価を受けていました。

乳幼児をめぐって耳を覆いたくなるようなニュースも少なくない世の中、命の大切さ、生まれてくることの奇跡、感動を今1度思い起こさせてくれるドラマです。

2015年に放送された時もなるべく見逃さないようにしていたのですが、今回も1話終わるごとに、ティッシュペーパーのお世話になってしまいまし

た。何年分の涙を流したことでしょう。



さて11月に入り、インフルエンザワクチン予防接種の方が増えています。

また子宮頸がんワクチンがニュースで取り上げられることが多くなり、接種希望や問い合わせも増えています。

新型コロナワクチンの3回目接種に向けて毎日情報が更新されています。年明けからの接種に向けて準備していかねばなりません。


院内は先週末から、クリスマスモードになっています。日の暮れるのが早くなり、イルミネーションの煌めきが癒しになっています。
コメント   この記事についてブログを書く
« 金木犀が満開です | トップ | 師走に入りました。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事