藤木病院 院長ブログ

富山県の立山町にある藤木病院の院長ブログです。

舌苔絶命

2015-04-28 12:54:44 | 日記

Gwをめがけて 日本列島は夏日になったところが多いようですね。富山も27日は29℃を超えました。いきなりの暑さに参ってしまいます。

 ところで みなさん、最近ご自分の舌を見られたことはありますか。子供の頃ならあっかんベー、と舌を出すこともあったかもしれませんが、、なかなか舌をベロンと出して観察することはないのではないでしょうか。

 

下の表面にできる白いチーズのようなものを(舌苔)と言います.この舌苔が多い人は口や喉のがんの原因になるとされる化合物(アセトアルデヒド)の口中濃度が高いことが岡山大学と北海合意大学の研究グループが突き止めて発表されました。

 グループは舌苔を取り除くとアセトアルデヒドの濃度も低下することも確認しており舌をきれいにすることががん予防につながる可能性があるとしています。

 

グループによると舌苔は食べかすや口中の粘膜細胞がはがれ落ちたタンパク質、細菌がたまったもので口の中が乾燥しやすい環境で付着しやすく口臭の原因とされます。(一人ぼっちでだんまりでいるとお口が乾燥します!)

 

アセトアルデヒドは煙草の煙や排ガスなどに含まれ体内ではアルコールを分解する過程で発生します。

発がん性があることがわかっており、食道や口の中のがんの原因と考えられています。 人はアルコールを→アセトアルデヒド→酢酸→水・二酸化炭素に分解します。

 

 歯磨きがきちんとされておらず不衛生だと口の中は当然細菌が異常に増殖して舌に舌苔も付着します。

舌苔自体は決して悪者ではなく、むしろ適度な水分保持や健全な細菌の層を作り舌を守る働きもしています。過剰な舌苔は何らかの問題があると考えられ、健康状態を表しています。

 健康な状態のとき舌は薄ピンク色をしています。そして舌先と舌縁を除いた、下の奥から手前にかけてうっすらと白い舌苔がついています。体調不良や何らかの病気の時には舌苔が厚くなったり色が変化するので体調管理の目安となります。

  舌をチェックしてみましょう!

1毎日同じ時間帯にチェックしゅるのがベター。特に朝がおススメ!

2舌に色が付きやすいので食後は避ける。

3自然な明るさの下でチェック。同じ環境がベター。

 

  舌苔はうがいだけでは取り除くことはできません。舌ブラシや柔らかい歯ブラシなどで磨いてください。

舌磨きは起床時の1回でOK。何回もしてしまうとと舌を傷つける恐れがありますからご用心(潔癖症、完全主義の方は要注意!)。

 

 つまり、きれいな舌、ひいては健康でいるためには、歯磨きをしっかりして、アルコールはほどほどに、コミュニケーション力を高める、ということでしょうか。

 

 GWでお休みが続く方。いつもよりゆったりとした朝の時間を過ごせる方も多いことでしょう。ぜひ一度ご自分の舌を鏡の前で久しぶりにペロッとだしてじっくりと観察なさっては?

コメント   この記事についてブログを書く
« 最新鋭MRI稼働しました。 | トップ | 風薫る五月 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事