(株)藤川建設のブログ

地元の山の木を使った家づくり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長岡市K邸 完成

2018年05月30日 | 長岡市K邸
長岡市にて新築工事を行っていたK邸が完成しました


昨年の12月から工事が始まり、雪の積もる冬の期間に工事を行っていたK邸が完成しました。
途中、大雪に見舞われ、工事がなかなか進まない状況が続き、外部や土間工事など、雨や雪などの悪天候をかいくぐって、5月の連休後にようやく引き渡しまでこぎつけました。



後ろの外観
境界にブロックを積んで植栽を植える庭としています。
また、土間は掃除のしやすいようにタイル貼りを施しています



居間から庭を眺める
縁側風の「サンルーム」を設け、洗濯物を干す場所を確保しています
樹脂製の二重サッシで区切る事で防音効果も期待できます


対面型キッチン
カウンターを設けています


TOTOシステムキッチン 「ミッテ」
シンプルですが機能は充実しています。


引出収納を全開してみました
引き出しの取っ手が「握り手」形状なのは女性に優しい形状なのかも知れません。
「ライン取っ手」が形の上で流行っていますが、「爪」を折る心配もあり、「握り手」にするケースも増えている気がします。
力も握った方が入りやすい。


家電収納と食器棚部分


家電収納部は引き出しとキャスターによって機能を充実させています


たっぷり収納できます


2階の洗面カウンター
スタジオの控室のイメージで大きな鏡とゆったりしたカウンター
鏡に背面のホールや部屋が映ることによって、意外に明るく、広く感じる事ができます



コメント   この記事についてブログを書く
« 長岡市K邸 建て方 | トップ | 県内初の越後杉CLT使用住宅 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

長岡市K邸」カテゴリの最新記事