hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

サッカーW杯とウィンヴルドン!

2018-06-30 00:19:14 | 日記
決勝戦に進出で湧いていますが、何となく物足りないサッカーより私は、ウィンヴルドンの大坂なおみ選手の方が興味があります。

コロンビアが1点入れてくれたからポーランドに0ー1で負けていてもボールを回して時間稼ぎ?これも作戦の内だから悪くない?

ポーランドが、もう1点入れるかコロンビアが同点にされたら、日本の決勝進出は無くなる。 こんな試合で決勝進出が、やっとの状態なら決勝で、何処まで期待出来るのだろう?

サッカーで一流国になるのは未々、先ということでしょうね! 何となく、アメリカにスガリ着く日本という国を象徴しているようで寂しいです。

優勝争い出来ないなら負けても、堂々と潔く負けた方が良いというのが日本人の魂のように思います。

その点、大阪なおみさんの方が、勝っても負けても絵になるように感じます。錦織君も世界の若手の進出で勝ち上がるのが難しくなっていますが、頑張っています。

ゴルフの全米女子選手権も始まりました。若い畑岡選手が先週に優勝して、この選手権にも参加しています。横峯さくらさんも参加しています。

日本国内の盛り上がりは、日本のメディアの力の入れようで反応が違ってしまいますがサッカーの場合は、空騒ぎに近い盛り上がり様に見えます。

私は、そういう空騒ぎには興味がありません。大相撲と同じで、興業主の描いたイベントは無く興醒めです。

こういう空騒ぎは、兵どもの夢の跡として虚しい想いだけが残ります。スポーツとして、アスリートとして本当に価値有る競技が好ましいと思うからです!

コメント

サッカーW杯、コロンビアのお蔭で決勝戦に!

2018-06-29 01:08:00 | 日記
日本で盛り上がるほどの強さを感じませんが、他力本願の試合で何とか、面目躍如という結果でした。

確かにサッカー界も変動期に入っているようです。FIFAのランク上位のチームは細かく、素早く動くサッカーが不得手なようですね!

体が大きいのも、プラスとマイナスが有ってゲームの中身が変わって来ています。

FIFAの上位のチームは、ブラジルもアルゼンチンも苦戦し、ドイツは予選で敗退しました。 サッカーの闘いの質が変わって来ていますから本当に強いチームがどこなのか?解らない状況にあります。

サッカーばかりではありません。テニスもゴルフも新しい時代に入っています。囲碁や将棋の世界でも言えることでしょう!

この変動期に、置いてきぼりに成らないように努力と精進が必要ですね!
コメント

あらゆる分野の大変動に、世界が着いて行けない?

2018-06-28 05:50:09 | 日記
FIFAのランク付けを見ても全く、各国の実力が評価されていない現状である。 こればかりではありません。

政治の世界でも、発展途上国や後進国が力を付け、協力体制を構築したり、トランプ大統領のような異質な政治家の出現で、世界の動向の予測が容易には出来なくなっています。

一方、天候を見ても日本には長く伝えられて来た梅雨が大気の活動の活発化により、前線そのものが停滞しなくなっていて、その質を大きく変えています。

古い発想から抜け切れない気象庁などは、いつまでも同じ質の梅雨の観念から脱却出来ない現実です。人間の予測を遥かに超えている世界の自然が在るのですね!

朝鮮半島の変化に着いて行けない日本の政府も同じです。 将棋の世界でも藤井翔太君の出現で、構図が大きく変わったように感じます。

世界中が大変動しています。新しい時代が来ようとしているのです。その意味で全く無能な日本です。安倍、麻生のような脳足りんでは日本は取り残されるに違いありませんよ❗

これは世界にも言えます。古い中東の体質から来る形の上では、宗教を語った争いですが、浅はかな連中の隠謀が背景に有ります。

人類が新しい時代を構築出来るかどうかを問われています。 本の少しで良いのです。 人類が少し賢く成れるかどうかで世界に平和が実現出来るのです。エゴばかりに走らず、少し賢く成りましょう❗
コメント

八方美人の日本は、何処を向く?

2018-06-28 00:01:19 | 日記
アメリカには媚びを売り、ロシアには機嫌取り!サウジにもイランにも日より見で、対応する日本は世界から信頼させる国に成り得るでしょうか?

何を考え、どちらを向いているか全く解らない日本です。他国から考えた場合、こんな国の言うことが信じられるでしょうか?

確かに、資源と言える物も無く近隣諸国から見て、得体の知れない日本です。イスラエルにも、イランにも形振り構わず愛想を振り撒く日本に近隣諸国は何を思うのでしょうか?

いつか周辺諸国から愛想を尽かされそうな日本です。日本に在るのは、この70年、円高に支えられ国民の頑張りの上に積み上げられた莫大な資金が有るから周辺の諸国から重宝に扱われているだけです。

日本から、この莫大な資金を取ったら何が残るのでしょうか? こんな小国日本ですが、見せ掛けではなく国としての威厳を失わず、他国から信頼される一流の国家に成ることは不可能でしょうか?

国民が何を大切に思い、信頼される国となる為に何を為すべきかを認識して堅実に努力しさえすれば、日本の未来は明るいものに成るでしょう❗
コメント

世界に起き得る超巨大地震と高層ビル!

2018-06-27 00:18:38 | 日記
日本の大都会を見る限り震度9以上の地震が想定された高層ビルが建築された情報はありません。

果たして、何処までの地震に日本の高層ビルは耐え切れるのでしょうか? 超巨大地震が起きた時には想定外で、死んだ人は運が悪い?

災害の復興も巨大企業にとっては金儲けでしかありません。想定外まで考えていたら金儲けなんて出来ないから想定する必要も無いというのが産業界の常識なんでしょう!

一般に震度7位までなら崩壊することはないとされている高層ビルです。確かに倒れることはないでしょう!

しかしながら、大きな揺れに因る落下物や、ガラスなどの危険物の落下は多いと考えられます。

今回の大阪地震でも沢山あった違法建築に因るブロック塀の崩壊! 日本の高層建築物が全て合法であり、震度7に耐え得るという保証は何処に有るのでしょうか?

安全神話は原発だけではないのです。海抜0メートルの地域の開発や、とても安全とは言えない山麓地帯の宅地化には蓋をされた情報が沢山あります。

体制の側に在る者の限りない欲望の果てに有るものは、悲惨な弱者です。弱者には傷を舐めあって慰め合うしか道は無いのでしょうか?
コメント

世界で生まれた多くの人々が辿る運命の日々!

2018-06-26 13:32:48 | 日記
 人の定めも様々でしょう! 日本では、語り継がれる因果応報とか自業自得というような言葉で言い表されるように、人間には決め兼ねる定めというものがあるようです。その中で、罪も無い幼い命が奪われたり、複雑な家庭が故に不幸せを強いられたりする人も沢山居るようです。

 昨日で74歳になった私ですが、その意味では両親の想いに支えられて幸せと言うか我儘を許して貰えた人生でした。 一人の人間として何を幸せと感じるかも様々ですが、私が思うに辛さや苦しさに耐えて努力を重ねた人が報われる社会が望ましいと思うのです。

 最初から恵まれた環境に生まれた人も居るでしょう! それはそれで、その恵まれた環境を享受して素晴らしい人生を送ることに熱心であれば、それで良いと思います。 そういう人にも必ず、努力は必要とされます。 人生の中で幸、不幸のバランスは、程良く取れていることが多いと思います。

 私の家内も複雑な家庭環境から、辛いことも多かったように思いますが、70歳近くになって、やっと苦労が報いられるような近況です。彼女の持って生まれた定めを感じて、この時が来ることを望んでいました。 その為の努力も致してきたつもりです。

 彼女が、どう思い、どう感じているかは別です。 私は私として自分の役目として責任を果たしているだけです。 今の日本を見ていて、私たちは自分の撒いた種を刈っているに過ぎません。 誰の責任でもありません。 全て、私たちが撒いた種です。 そして日本の将来を作り上げているのも自分達の責任です。

 ただ、心配なのは余りにも、杜撰で無頓着な日本人の現在です。 能天気に浮かれて踊り捲るばかりの人の多いこと! 自分の損得や利害にしか思いが寄らずに、人への配慮や思い遣りがありません。 自らを満足させることにしか、幸せを感じられない哀れな様が気になります。

 二人の子供達も、大人になって自分達の責任を果たして呉れています。 私や私達夫婦には、悔いは無いです。 皆さんも、悔いにない人生を送られることを願います! お幸せに!!
コメント

書籍離れとインターネット!

2018-06-26 00:02:30 | 日記
人間の人格形成の要素として、何が大きな役割をしているのかと言えば、何に影響を大きく受けたかが重要でしょう!

過去に於いては多くの書籍や教育から情報を仕入れて、それを各々の考えとして人間は人格を形成して来ました。

ところが提供された情報が、何処まで真実に繋がっていたかと言えば疑わしいものが多かったのです。

増して、書籍などは人間の創作物です。最近の書物のように、売れることや受けることを重要視した作品ばかりでは真実や事実など、どうでも良いという事に成ります。

人間の人格形成の為に本当は、何が重要で何が必要なのか?という問題を考えるべきだと思います。

果たして今の日本を見ていて、人間の人格形成が健全に為されているかと言えば、否でしょう!

ネットの中で、人間としての人格を壊されて犯罪にまで及んでしまう人達を見ると明らかに、精神構造を壊されている人々です。

人間が何に感動し、何に影響されて人格が形成されているのかによって、生活の営みは変わります。人の創作物に左右されて出来上がった人間性では、自分を自覚することは不可能でしょう!

その意味で余りにも幼くして書籍や文学に浸るのは、私は危険であると考えます。自然の中で家庭や周囲の人々との交わりの中から味わい培った感性の成長の後に、書籍や文学に浸ることも悪くないとは思います。

歪んだ妄想を、自分の考えと勘違いしてしまう危険性は今の日本の国民の中に、病みを育ててしまっているのではないでしょうか?
コメント

私には物足りない、サッカー日本!

2018-06-25 08:03:43 | 日記
メディアが報道するほど、日本のサッカーは強いのでしょうか? 昨夜の試合を見ていてメディアが盛り上げるほど強ければ、勝ち切っていたに違いありません。

最終的にポーランドに負けなければ決勝戦に進出出来ますが、ポーランドは勝たなければ敗退する訳です。

同じ状況なら次の試合は、ポーランドが勝ちます。ただ、ポーランドの現在の実力が、どれ程のものなのか?が私には解りませんが、FIFAのランク付けが出鱈目な現状ですから、ポルトガルのような国もあります。

今、ランク6位とか7位と言われるポーランドです。勝たなければ敗退する国と引き分けでも、決勝に進出出来る国では、意気込みに違いが出るはずです。

勝負事ですから結果は見ての、お楽しみと言うところと言うのが冷静な評価と思います。

どちらにしても、圧倒的な強さは感じません。あのブラジルでさえ危なかった予選です。勝たなければならないポーランドと、引き分けでも良い日本の試合です。

日本が本当は凄く強いのに、ギリギリな勝ち方で勝ったのか?それも作戦の内かも知れませんが、確か28日にある3戦に手並み拝見させて貰いましょう‼

失礼しました。ポーランドは日本の試合の後の試合でコロンビアに負けて、決勝戦には進出出来ないことが決まっていました。日本戦に挑む気持ちが変わって来ますから、日本に有利であることは間違いありませんね!

FIFAのランクって何なんでしょうか?
コメント

世界のメディアに群がる穀潰し達!

2018-06-23 23:57:32 | 日記
その名は、有識者?それとも専門家?

事実でない出鱈目な情報を並べて、民衆を煽動し不安を煽るのが奴等の本心です。

連中が並べる情報は殆どが真実でも事実でもありません。如何にも事実であるかの如く、まくし立てます。其処には、メディアの美味しい土産が有るからです。

こうした報道に人間の概念や通念が形成され、民衆は振り回されて誘導されて行きます。

奴等にとっては正しいかどうかなんて問題ではありません。メディア界がモタラシて呉れる御駄賃が目的です。メディア界自身も、社会正義なんて頭にありません。

視聴率を稼げて、スポンサーから料金が取れれば何でもするのが日本のメディア界です。

営利企業とは言え、社会に於ける責任と役割が有るはずですが、日本やアメリカでは金儲けが全てです。金儲けが全てに優先し、その為には手段を選びません。

それが民主主義の自由な権利と言うのでしょう! そんな中で、民衆は何が正しいかなどと考える能力を奪われてしまっています。

あらゆる面で、正しい価値判断や正しい評価をする能力を奪われてしまっているのです。

民衆なんて幼稚なものです。手玉に取られているのに自分が正しい知識の下に考え、判断下していると錯覚させられています。自己満足をして、自分を慰めることに慣れてしまっているのです。

その先頭を走っているのが有識者や専門家達です。この連中でさえ、愚かにも自己満足に酔いしれています。

これが現代社会の現実です。崇高な思想や信念など、何処にもありません。アメリカや日本は、その先頭に居るのです。
コメント

サッカー、ブラジル対コスタリカ戦!

2018-06-23 05:31:57 | 日記
テレビで観戦していて、ブラジルの苦戦する姿をネイマール選手が象徴していたように思いました。

92分段階で、やっとゴールを決め、97分でネイマール選手がゴールを決めて試合が終わりました。終わった後のネイマール選手、プレッシャーが有ったのでしょう?涙していましたね!

明らかに力量差があっても、勝てないこともあります。W杯という大きな大会ですから尚更でしょう!

勝って当たり前の試合ほど逆にプレッシャーは大きくなります。このW杯では世界の力量の差は小さくなっています。ちょっとした手違いが命取りに成り兼ねません。

日本が勝てたのも、ハンドに対する厳しい判定で序盤から一発退場させられ相手チームが不利な状態に追い詰められた為に、日本は勝てたに過ぎません。

今夜のセネガルにも通用するかと言えば、簡単ではないでしょう! レフリーの判断が偏らないことを願って止みません❗
コメント