hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

足りない人間は、足り無さが知り得ない!

2019-01-07 08:40:25 | 日記

安倍を代表に、日本の政治家達の足り無さが目立つ昨今です。

憲法改正や北方領土返還、拉致問題の全面解決と、いとも簡単に出来そうに口にするが、口にしただけで一歩も前に進んでいません。

日本の大半の要人が、この部類の人物なのです。愚かな人間には、己の愚かさが解らないのです。

こればかりは誰にも変えられません。戦後の政治や教育の中で、国を支える為の優秀な人物を見出だし育てる力が無かったのです。

自分より優れた人間を育てることが逆に、恐怖に思える愚かさです。

この愚かさは日本だけではないのです。世界の長い歴史の中でも、この愚かさが為に、滅びた国も沢山有りました。

国会議員から地方議員、公務員に至るまで殆どの要人が、このような部類の人間なのです。議員だけでなく、教職に携わる人間から司法に携わる人間まで同様です。

これからの日本を、どう率いて行くのか?大変、見ものですが、高齢の私には長い未来はありません。

大変、憂いある日本の現実に目を瞑るのは善いことではありません。

では、何をどうすれば善いのでしょうか?三島由紀夫のように自決の道を進むのも愚かでは?

古代ローマ帝国が滅びたのも必然でしょうか?オスマン帝国が滅びたのも必然でしょうか?

人間に定めがあるように、国にも定めがあるのでしょう!

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« イギリスのEU離脱に何がある... | トップ | 韓国の照射問題! »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事