hisakunnのブログ

日米の民主主義崩壊

高木美帆選手、金ならず!高梨沙羅選手も銅メダル!

2018-02-14 00:18:17 | 日記
二人共、頑張ったとは言うものの、やはり金メダルが欲しかった。

高木選手は未だ、1000m、パシュートがあるし、500m、1000mの競技には小平選手も居るから楽しみです。

スノーボードやカーリングと言った新しい競技には余り興味がない。

平昌オリンピックの興味の大半が、高梨沙羅さんや高木美帆さん、小平選手くらいに偏っています。

ところが、冬季オリンピックの種目を見ると、もの凄い数の競技があります。 これは主催する側が大会を盛り上げる為に画策したものでしかありませんね!

スポーツの競技も種類が多過ぎて特に日本のような環境では当然、中身が薄くなります。 何故かと言えば、それぞれの種目に関わる連中は皆、関わる競技を盛り上げる為に必死になるからです。

その上に大会や競技に関わる関係者が大会を、金儲けの一つとして成り立たせようと必死になるからです。

スポーツの社会ですから基本的にはフェアーで、清々しくあるべきですが、目的や目標が螺曲がってしまいます。

取り敢えず私は、純粋にスポーツとして楽しみたいです。その為に記録や勝ち負けにも拘ります。

高梨沙羅さんには、北京で金メダルを、小平選手、高木美帆さんには、残りの種目で金メダルを狙って欲しいです。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日本の株式市場とアメリカの... | トップ | 進むか?朝鮮半島のアメリカ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事