糖蜜(糖みつ)糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメントブログ
糖蜜(糖蜜)・糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント株式会社ブログ
 



川崎塩浜工場から、平成元年に香取工場に移転して、かれこれ32~3年。

管理人もその当時のことまでは、分かりませんが、建物、機械の老朽化は、当たり前のようになっていて、順次行わないとなりません。

直すところは、そこら中にあるのですが、売上から経費を抜いた経常利益が「雀の涙」ほどの弊社にとっては、お世話になる金融機関様のご融資(借金)がなくては、直すことも出来ない状況は何時になったら改善するのか・・・。(^_^;)

とりあえず、今期から来期にかけては、雨漏りが続く、工場の屋根、半製品タンクの改修工事。

原料タンクなども、古いので同じですが、予算や工期の都合もあって、出来るところから修繕していきます。

まずは、工場キューディクル。のペンキ塗り。

ホントは、ビフォーアフターで、やれば良いんですけど、写真の撮り忘れ!!(^_^;)

サビサビだった、下部を中心に紙やすりで削って、下地処理して、塗り直し。(^_^)

10~15年位は大丈夫!って、業者さんは言っていたけど、これも新しくしてから10年は経ってないからどうでしょう?

そして、屋根。昨年より色々と調べたところ、屋根の修理も色々、コーキング修繕、ペンキ塗りが安いとの話も聞くが、10年保たず、更に同じような費用が掛かるとのこともあって、今回は、屋根の上に屋根を乗せるカバー工法を選択しました。

屋根業者さんから頂いた、現状の工場屋根(ドローン撮影)

足場組み立てを2月11~13日に実施(予定3日工程)

以前に家の足場組み立てを見たことはあるけど、工場だと、結構時間がかかるな~と思っていたら、

あれよあれよという間に、

1日目に、ほぼほぼ完成。後は上のほうのカバーを付けて完成とのことで、ホントに2日目の午前中で、終了していました。(^_^;)

3月末迄、このままの状態でだけど、大丈夫!?

と思っていたら、13日(土)夜に福島県沖で結構大きく、長い地震発生!

心配しましたけど、大丈夫でした。。(^^;)

余震も心配ですし、福島&宮城の被害に遭われた方も心配です。(>_<)

芸人のなすびさんが、福島在住でツイッターで情報発信を色々とされておりますが、全国ニュースに未だにのるほどの影響力に驚いております。

昔、文字通り裸一貫でハガキを書いて衣類まで揃えただけでも凄いのに、未だにちょくちょくと、影響力を与える才能は素晴らしいものです。

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする


« 久しぶりの更... 屋根工事中間... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。