糖蜜(糖みつ)糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメントブログ
糖蜜(糖蜜)・糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント株式会社ブログ
 



前回、前々回に引き続き、台風の爪痕ですが、、

これが弊社の被害状況です。(*ノωノ)

国内糖蜜を抜く作業場は、元々単純な建屋構造なので、風通しは良いほうでしたが、雨が吹き込むようになり、とりあえずブルーシートで応急処置。"(-""-)"

石か何かが飛んできたのか、工場の外壁に穴が開きましたが、飛んできた石は見つかりませんでした。

どこにいったんでしょう!( ゚Д゚)

全体的に手作り倉庫のような所が、やはり被害にあってしまいましたが、保険会社は工場、建屋のみの保険修理のみとのことですし、香取市役所のほうでは、他の地域で別の企業が罹災証明を貰ったという情報もあるなか、「企業は、別管理なので被災証明は出せるが、罹災証明の発行は出せない。」と仰り、取引銀行は「町から罹災証明をもらってくるように。」と言われました。

ブルーシートは、たまたま市役所に行った際に、名前と住所を書けば無料で2枚貰えると知り、頂きました。

東京電力とNTT、プロバイダーと、インターネット上では、災害救助法の適用で、基本料金等の値引き、免除の話があったので、各社にお問合せしたところ、

東京電力は、先方のほうで電気が通らなかった日数を計算し、自動的に適用するとのことでしたが、NTT他は自己申告制で電話して、9日から何日と聞いたうえで、先方で確認したうえでの適用とのことでした。

通電の情報もそうでしたが、どれが本当の情報で、どれが嘘の情報なのか、災害に遭った人で情報を得ることが難しいなか、外では子供たちのSNSの情報が飛び交う昨今、決して市役所の方が悪い訳ではありませんが、地域の回覧網なり、連絡網なりを駆使した、正確な情報が欲しいと思う今日この頃です。(*^^)v

 

糖蜜飼料・糖蜜吸着飼料の富士デベロプメント



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 台風15号の...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。