奈良

不比等

古都奈良・修学旅行と世界遺産の街(その789)

2018-10-22 08:15:00 | 奈良・不比等
北円堂を知らずして奈良の歴史は語れない

西山厚氏の“公慶上人/江戸時代の大仏復興”の講演を聴いた。西山厚(にしやまあつし1953生れ)氏は京大卒で奈良博退職後、帝塚山大学文学部教授である。物柔らかい話し振りで、聴衆を魅了した。幼稚園にもお話しに行かれるそうであるが、きっと子供たちにも人気なのだろうと思った。-----
公慶上人は生駒市生れの地元の人であると西山厚氏の話しの導入部は分かり易くつい聴き惚れてしまうようで女性ファンも多いようだ。テレビ出演でもサービス精神旺盛で番組の仕上がりが良くできているものを嘗て見た記憶がある。女優の鶴田真由(1970~)と東大寺の大虹梁(だいこうりょう)をバックにしたツーショットを自慢げにスライドにされていて微笑んでしまった。----
大部分が聖武天皇と華厳経の話しであったが、華厳経の易しい解説があったりして、親切である。盧遮那仏も正式には毘盧遮那仏(びるしゃなぶつ)だと説明も正確なので流石に大学教授であり安心して聞くことが出来た。-----
重源上人も公慶上人も西山厚氏が奈良博時代に特別展をなさっており、お手の物と感じた。驚く様な内容をお示しするとの前口上があったけれど、既に奈良博の特別展を観た人は知っている内容であった。それでも生の講演はお上手なので時間の経つのを忘れる程であった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 古都奈良・修学旅行と世界遺... | トップ | 古都奈良・修学旅行と世界遺... »

コメントを投稿

奈良・不比等」カテゴリの最新記事