『コダワリの女のひとりごと』

鉄道と世界遺産とご当地グルメ、地酒とスイーツが好き💛365日旅したいフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

ドバイ経由ポルトガルの旅★番外編 ドバイ土産にいちおしデーツ!王室御用達バティール『BATEEL DATES』

2018-03-14 | 旅 ポルトガル
現地の人々も最高品質と認め好んで食べるデーツが、サウジアラビアに本店を持つ『バティール』というブランドのデーツです。
過去にあのドバイの有名ホテル『バージュ・アル・アラブ』のデーツをお土産にいただいたことがあります。
一粒2千円のそのデーツにびっくりしましたが、美味しかったのです。
バージュ・アル・アラブ (Burj Al Arab)の高級『デーツ』とANA×UNITED ARROWSモンキー♪
高級デーツの記事はこちら
 
エッフェル塔よりも高い地上321mは、ホテル建造物としては世界最高峰。
その『Burj Al Arab』のデーツをいただきました。
宿泊しないまでもレストランでお食事くらいしてみたい憧れのホテルのデーツに感動しました。

 
今回私が買ってきた『バティール』は本国サウジアラビアは勿論のこと、アラブ諸国の王室御用達で、ドバイの名だたる5つ星ホテルやエミレーツ航空のファーストクラスでも出されてているもの。 
バティールのデーツには、成熟度や製法により様々な種類があり、食感も異なり、しっかりと乾燥させたドライタイプの噛み応えのあるものや、口の中でとろっと溶けてしまうほど柔らかなものや、1粒500円ほどするものなどあり、空港にも売店があります。
 
デーツはナツメヤシの果実のことですうが、マルチサプリさながら数種類のビタミンやミネラル、繊維などが豊富なことから美容効果やダイエット効果があり女性にも人気。
 
空港で各種類ごとにg〇〇円と記載されて、試食もできました。

しかし、量り売りというわけではなく、これを買いたい!と言ったら、箱に入った詰め合わせを買うらしく、ここから選べと言われ、8個入りのデーツセットを自分用に買いました。
 
デーツは美味しいけれど、好みがあるのでドバイ土産だからと万人受けするわけではないようです。
私は好きですが、家族はあんまりデーツは好きじゃないみたい。
 

イスラム教の慣習であるラマダンのときには、栄養価が高く空腹を和らげ、食べ過ぎを防ぐ作用があるため、昔からデーツは重宝されてきたのだそうです。
確かにカロリーは高そうです。

日本の干し柿の固めの肉質のものの小粒な味わいと似ていると思います。
入れ歯の方や甘いのが苦手な人にはNGかも。

“bateel”とはアラブの古い言葉で“ナツメヤシの若い枝”という意味とのこと。
  

空港の売店でも20種類以上並んでいたと思います。
店員さんからホイホイと試食は促してくれませんから試食したいと伝えた方がいいです。
ドバイ土産にいちおし! ?バティールの高級デーツ
デーツを購入するならドバイの王族御用達の最高級デーツ店バティールはおすすめだと思います。


 ブロぐるめ! 食べ歩きポータル  食べログ グルメブログランキング
 
『ヨーロッパ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【『 エッセ Spring プレゼ... | トップ | ガラスびんを使った人気のフ... »
最近の画像もっと見る

旅 ポルトガル」カテゴリの最新記事