『コダワリの女のひとりごと』

鉄道と世界遺産とご当地グルメ、地酒とスイーツが好き💛365日旅したいフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

札幌散策again♪大好き💛大通公園の夜景☆2018函館・札幌・富良野・美瑛・小樽の旅

2018-08-05 | 旅 北海道
お題「好きな夏祭りはありますか?」に参加中!

このブログをスタートしたのが2004年。
開設当初は毎日のお弁当と札幌大通公園の風景や北海道のスイーツを投稿していました。
開設したものの、実際に毎日投稿するようになるまでには数か月してからだった気がします。
毎日、投稿するようになったきっかけが神戸に旅したとき、神戸の港の夜景が奇跡的に素晴らしく撮れたので記念して投稿したのがきっかけでした。


好きです。サッポロ。


以前は大通公園に石屋製菓提供の「好きです。サッポロ。」という看板があったのですが今回見当たりませんでした。


「好きです。サッポロ」
森雄二とサザンクロスが1981年に発表した楽曲で、さっぽろ雪まつりのテーマソングに使用され大ヒットしました。

14年も前のこと。

当時の私は大通公園が庭でした。
お天気のいい日はお弁当を持参して大通公園で食べたり、大通公園の美しい風景に癒されていました。
そのうちに、大通公園の夕暮れや夜景を撮影するようになりました。

 

当時、写真サイト「ZORG」にハマり、一眼カメラを買って時々、サイトに投稿してました。

「背景、丸井今井様」

とタイトルにして投稿したこんな風景写真の評判がよかったのでした。

当時、丸井今井が大好きでお買い物はほぼ丸井。
仕事帰りにデパ地下でスイーツを買って帰るのが日課でした。

そんなスイーツを毎日投稿し、お弁当を作った日はお弁当を投稿し、大通公園の風景を投稿し、当時も旅によく出ていたので、当時としてはまだ珍しい携帯からリアルタイムで投稿する今のSNSのようなブログ記事もよく投稿していました。

旅はよくしていたけれどBlogに記事にするという概念がまだない頃。
旅行記などはブログではなくホームページを主体にして投稿していました。



テレビ塔が時計代わり。


北海道初進出!東急ステイ札幌へ連泊


今回のお宿は大通公園というよりは狸小路の近く。

今年4月にオープンしたばかりの東急ステイ。
東京の人にはあんまり知られてませんが、東急は関東以外では札幌にも進出していて東京百貨店や東急ストアも多いんです。
私も札幌時代に東急ストアでお買い物してました。

そして、京王プラザホテルも東京以外では札幌にあります。

札幌には東急エクセルホテルや東急インなど数軒あるのですが、東急の札幌での一番新しいホテルが東急ステイ。

東急ステイは東京都心に17店舗あるビジネスホテルなのですが、客室に洗濯乾燥機やミニキッチンを備えており、出張や研修といったビジネス利用や、東京観光など、多用途に利用できる新スタイル。

無料Wi-Fi、電子レンジ、加湿空気清浄機、ズボンプレッサーなど充実の設備を装備。
 
そんな東急ステイが北海道初出店!
2018年4月24日 グランドオープン! 〜全室洗濯乾燥機付きのホテル〜

全客室に、洗濯乾燥機、電子レンジ、加湿機能付空気清浄機を完備!
長期滞在でもご自宅の延長として快適に過ごせる便利なホテル。
全館禁煙、無料Wi-Fi対応、館内は安心のカードキーセキュリティシステムを導入。

 

東急ステイ札幌
北海道札幌市中央区南一条西一丁目13番4 (地図で確認する)
Fax. 011-222-6109
東豊線・南北線・東西線 大通駅 34番出口より徒歩1分
札幌市営地下鉄「大通」駅 34番出口より徒歩1分。
大通公園・さっぽろテレビ塔 へも徒歩約5分。

札幌ドーム・円山動物園など市内の主要観光施設へのアクセスにも便利。

私が宿泊したのはダブルのお部屋。

お部屋に洗濯機、電子レンジもあって、超便利。

2泊したのでお洗濯もしちゃいました。

お部屋が14階だったので眺めはそこそこよかったです。

ススキノにあるノルベサという観覧車や懐かしい風景が見えました。

 

コーヒーの無料サービスもあってコーヒー党の私には超うれしい。

 


大好きな大通公園は昼は昼で憩いの場所


朝の散歩も大通公園もすぐ。

夜の噴水はロマンチックで、昼の噴水はマイナスイオンで爽やか。

 札幌のビルの高さは圧迫感がなく、ほどよい感じで都会なので生活するにも仕事をするにも快適な環境です。

郊外の一戸建てだったのでバスと地下鉄で通勤していたので小1時間かかったし、朝のラッシュもそれなりに大混雑だったのですが、気候の違いなのでしょうか、東京の通勤ほど辛いと思ったことはありません。

 真夏でもカーディガンなどもいる日も多い北海道。
札幌は盆地なので北海道の中では夏は暑いのですが、それでも東京の日ではなく、夜は窓を開けると天然クーラーになるのです。

20代の私の夢は老後はマウイ島で暮らす!でしたが、今、老後がそう遠くなくなってきた今は、老後は札幌で暮らしたい。

好きです。サッポロ。

『北海道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 札幌駅前散策から函館本線で... | トップ | 北海道・新函館北斗駅で駅弁... »
最近の画像もっと見る

旅 北海道」カテゴリの最新記事