『コダワリの女のひとりごと』

鉄道と世界遺産とご当地グルメ、地酒とスイーツが好き💛365日旅したいフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

隅田川からお台場に浮かぶSUSHI屋さん『Suship』送迎は絶景ミニクルーズ

2018-10-18 | 食 懐石・和食

最近、話題になっているお台場に浮かぶや屋形船の新スタイル、Suship(スシップ)。
屋形船は知っているけれど、Sunshipって??


その名の通りお寿司(SUSHI)船(SHIP)をかけたネーミング


屋形船は以前、お友達が手配してくれたのですが、台風で中止になってしまいそれ以来気になるもののなかなか乗る機会がなくいたので、これは乗ってみたい!
趣味の仲間を誘って女子会をすることに♪

お台場に浮かぶ屋形船の存在は知っていたけれど、どっから行くのかな?と思っていたのです。
Sushipさんは勝鬨橋から送迎船でお台場に浮かぶSushipに送迎してくれるシステム。(ディナー料金に込み)

なので、屋形船とクルーズを両方を楽しめるなんとも素敵なプランなのです。
せっかく女子会するならこんなプランがいいのでは?とSushipを提案、すぐに話がまとまりGO!

勝鬨橋にレストラン予約の10分前にお迎えの水上バスみたいなお船が来ます。
その船に乗って15分、墨田川からお台場までのクルーズ♪
その送迎のお時間が最高でした!

レインボーブリッジの真下を通り、お台場海浜公園前に停泊しているスシップまで行きます

そこで送迎船からSushipへ乗り換え。
レインボーブリッジとお台場の自由の女神の間の海に浮かんだレストラン。


飲み放題付きスペシャル価格12,000円のコースを予約。

 
飲み放題のメニューからノンアルビアテイストを選択。
船の上なので酔いが回ったら困ると思ってノンアル選択。



初めての屋形船なので揺れたらどうしようと心配でしたが、全然平気で途中でアルコールもカシスソーダに切り替えました。


石狩の味
プリプリとした新鮮なタチ💛


(左)★石狩の味 タチ (右)★ばら筋子 生イクラの醤油漬け

タチといくらがのった器の下にもお料理があると気づかずにいて、下げにきたときに初めて全員気付いたのでした。
★左からイカ塩辛白造りカニ味噌かけ、氷頭なます



★富良野牛すき焼き
 

★毛蟹のお吸物
中の蟹は蟹スプーンでいただきます。
 

★大トロとボタン海老お造り 
大きな海老と大トロ💛


実は、この日超有名な方もいらして、同じ船のすぐ近くのお席でした。
お食事をはじめると、ほかに席を予約されたご一行様が送迎船で到着。
その中のおひとりを見て、一堂、あつ!そう、テレビでも有名なあのあのお方!

私たちにご挨拶してくださり、お隣の席へ。
まさか水上レストランであの有名な方とご一緒できるとは!


今話題の水上レストランはやはり人気なのですね。

 

さて、前菜の後はお寿司💛

★寿司第一席 ミズダコとイカだった?


★寿司第二席 イクラ、ウニ、はまち、マグロ

スシップ=お寿司をいただける船はお寿司好きにはたまりません。

 
★ タクンセレクション カベルネ・ソーヴィィニヨン メルロー
白ワインをお願いして船のデッキに出てお台場とレインボーブリッジの夜景を楽しみました。

海上から観る夜景は実にロマンチックで素敵。
デートにはもってこいです。


デートじゃないのが残念。
しばしデッキで東京夜景を相手にワインを楽しんでました。

さて、〆のお寿司をいただきます。

 
★寿司第三席 あなご、サバ、マグロ巻、カリフォルニアロール 


レインボーブリッジとお寿司のコラボ夜景!まさに絶景!これぞ東京!

〆のデザートは抹茶のわらび餅
★水菓 抹茶わらび餅 

 

 このまま朝までここで東京夜景を眺めていたい💛そんなロマンチックな時間でした。
実際は女子4人でしゃべくりタイムでしたが💦

楽しい時間はあっという間で、送迎船がお迎えにきました。
来る時は昼間だったのですが帰りはすっかり夜。
東京の夜景は実に綺麗です。
レインボーブリッジの下をくぐって隅田川に入り勝鬨橋まで送っていただきます。

レインボーブリッジの下から観る夜景も素晴らしい!

実に素敵な夜でした💛

デート、女子会、接待はもちろん、海外の方に教えてあげたい。
これが東京の夜景です!
世界でもトップクラスに美しい東京夜景を眺めながら、お寿司を食べられるSuship。
勝鬨橋のライトアップも綺麗なんですね☆感動です。


Suship (スシップ)
ジャンル:屋形船・クルージング、寿司、魚介料理・海鮮料理

お問い合わせ
050-5595-9432
 
完全予約制
予約に関しては3日前の23:00までにご連絡下さい。
その後につきましてはお問い合わせ下さい。
出航時間の関係で1時間ごとの予約制。

集合時間はご予約の10分前。
貸切ご希望の場合はお電話にてお問い合わせください。

東京都中央区築地6 勝鬨橋
送迎は勝鬨橋のたもとの簡易船発着場になります。

交通手段
都営大江戸線 築地市場駅 徒歩8分
地下鉄日比谷線 築地駅 徒歩8分
勝どき駅から525m

営業時間
[月~日]
17:00~翌5:00
最終搭乗時間2:00

定休日 年中無休 
※災害、台風、気候によって船が出航できない場合は定休日になります



支払い方法
カード可、電子マネー不可
(VISA、MASTER、AMEX) 

 

 

『グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 六本木の落ち着く鶏肉料理の... | トップ | 外貨両替も機械の時代?!A... »
最近の画像もっと見る

食 懐石・和食」カテゴリの最新記事