「遠野」なんだり・かんだり

遠野の歴史・民俗を中心に「書きたい時に書きたいままを気ままに」のはずが、「あればり・こればり」

住田町へ

2013-11-16 18:08:26 | 景色

昨晩のこと、帰宅する頃には「もやって」おり、明朝は100%雲海だと確信し、

目覚ましセットで起きたのが、10時 (笑)

(なんせ、布団に入ったのが、家飲み後の2時近くだったもので・・・・)

当然、高清水に行けるわけもなく、予定を変更して、数日前に見頃情報の入っていたイチョウ

赤羽根トンネルを抜け一路、世田米へ

 

お昼前の道路をのんびり走っていると、

 

住田町下有住の木の橋の架け替え?

どの台風だったかは忘れたが、その後通った時には無くなっていた橋

 

松日橋という由緒ある橋だったとはじめて知る

 

淨福寺の古木イチョウ

見頃は過ぎただろうと想像していたが、木には葉っぱが全く無し

参道で葉っぱの片付けをしていた方にお聞きしたところ、

たった一日で皆落ちたとのこと

 

残っていたのは、香ばしいギンナンのみ

 

松日橋の風景を見られただけでも良かったかと前向きに考える 笑

 

帰り道、松日橋を河の対岸から

進捗状況90%   うまくできている構造です

 

利便性より、文化遺産と景観の価値が高いこの橋、行き帰りとも良いものを観させて頂きました

 

気をよくして、寄り道

 

ここも、通過ばかりで見たことがなく、

 

なかなか良い風景

橋もさることながら、廻りの岩が作り出す風景も良い!

やはり、看板のある処には寄って観ないと行けませんね

 

 

 

 

『岩手県』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 冬の使者 | トップ | よくわからない季節感 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゴンゲン)
2013-11-16 20:21:11
 午後1時ちょっと前に通ったら完成99%でしたが、先を急いでいたので帰りに完成した橋を撮ってきました。
 めがね橋は未だ下に下りて見たことがありません。沿岸部まで殆ど余裕の無い走りしてますから。
オイラは、いつも… (けばりすいじん)
2013-11-16 20:28:05
オイラはいつも下から橋を見ています。
橋をくぐる時に、竿を引っかけないようにするためです。
でも、写真を撮るのは、釣ったサカナだけです…
行ったことが・・・ (約束の地)
2013-11-16 21:46:16
松日橋は釣りでくぐったことがありますが、眼鏡橋は上から川を見たことがありますけど、川原から見ると、いい感じですね。
風情ある、、 (はやと)
2013-11-16 23:26:26
思わず渡ってみたくなる橋ですね(≧∇≦)

イチョウ、1日で落ちてしまうのですね
来月になったら、某所のヒミツ基地(笑)にて
イチョウの写真、とってきます
まだこちらの葉っぱは青いですよ
過ぎ行く秋 (とらねこ)
2013-11-17 08:41:59
タイトルでは秋としましたが晩秋、初冬というところ、満足いく秋撮りはできないでしまいましたが来年に期待というところ、安芸に行った同級生もいますが、土産話が楽しみですね・・・笑
松日橋 (hana)
2013-11-17 08:59:50
私が通った時は何もなくてがっかりしたけど、川の脇に橋の残骸が置いてあったので橋を架けるのだろうと思って写真は撮しておきました。 こんなに早く修復されて嬉しいです♪

イチョウの木は今年は気候のせいかやっぱり変ですよね
松日橋 (笛吹)
2013-11-17 13:52:59
ゴンゲンさまへ

運転中に通り過ぎて行ったのを、確認しております。
仕事着にサングラスだったと思いますが。笑
行き帰りに橋の工事?が見られて最高でした。笑
松日橋 (笛吹)
2013-11-17 13:56:10
けばりすいじんさんへ

流石は、ハンドルネームそのもの、釣りっこで行く場所だったんですね。

増水時には、どうするのだろうと思っていましたが、
色々な仕掛けに納得した次第です。
松日橋 (笛吹)
2013-11-17 13:58:02
約束の地さんへ

やはりDNAの成せる行動、魚のいる川には、同一DNAありですね。笑

それにしても、ちょうど良い場面に出会えて感激でした。笑
イチョウ (笛吹)
2013-11-17 14:02:43
おおすみはやとさんへ

今年は東北に限らず、紅葉の色づきがぱっとしませんでした。
最低気温が8度を下回る頃から紅葉の色づき始めとなるようですが、
その後、気温が順調に下がらないときれいな風景とならないそうです。
そちらのイチョウは全国区なので、きれいに色づくことを願っております。
ちなみに、東北のように青い葉っぱのまま落葉すると、
残っているギンナンは売り物にならないと聞きました。

コメントを投稿

景色」カテゴリの最新記事