ふぶきのゲーム

社会人のための黒い砂漠生活

釣り放置金策:ロス海域の魚を貿易バフ売り 2019年5月

2019年05月12日 00時20分29秒 | 黒い砂漠 釣り金策
久しぶりの更新&釣り記事です

もうまもなく生活熟練度が来るとの事でメモ的に
現状の釣果を記事にします。

2019年5月現在の生活レベル
他のキャラに移転していた釣り経験値を戻し、現在釣り道人Lv22



利用している釣り道具
魚の金額が変わり、黄色枠の釣れる量が減ったため
バレノス竿からメディア竿+カエデ浮きに変更

※カモメ蜜釣りはバレノス竿を利用


ロス海域での釣果
※2017年6月のロス海域での釣果はこちら

黄色枠:33匹
青枠:39匹
緑枠:91匹
古代結晶の欠片:7個



砂漠貿易バフつきの売上
約2,600万シルバー
※黄色枠の漁獲量は減りましたが、単価が上がってるため
 トータルでは2年前より売り上げは上です






参考:マゴリア放置+カモメ蜜の場合

マゴリア放置の行き帰りで見つけたカモメ蜜をちょっとつまんで
砂漠貿易バフで売却しました
※タイ、スズメダイ、ナメラフグ、シーラカンスのカモメ蜜を見つけました


5,000万~6,000万の売り上げになります



8,000万越えの釣り金策はこちら


※2019年6月23日追記 億に届きました
半日で1億1800万(118M)シルバー売り上げの釣り金策はこちら


取引所から2億消えてるんだけど!
プレミアム外見変更券を買ったわね!
コメント   この記事についてブログを書く
« 装備強化:真Ⅳチャレンジ 復... | トップ | 釣り金策:マゴリア放置&カモ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

黒い砂漠 釣り金策」カテゴリの最新記事