gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

域外操業でも対ロ批判変えぬ=岡田外相(時事通信)

2010-03-04 17:22:13 | 日記
 岡田克也外相は2日午後の記者会見で、北方領土の国後島沖でロシア国境警備隊の銃撃を受けた日本漁船の船長2人が許可区域外で操業していた容疑で追送検されたことに関し、「人命が失われかねない対応がロシア側にあった。銃撃への批判が和らぐことはない」と述べ、銃撃を抗議する日本政府の立場に変わりがないことを強調した。
 ただ、外相は、域外操業について「誠に遺憾」と述べるとともに、銃撃直後のロシア側への抗議の中で漁船が日ロ間の協定を順守していたと主張した部分を撤回した。 

民主党、「飛んでイスタンブール」の歌手・庄野真代を参院選に擁立へ(スポーツ報知)
岡義達
高校生エッセー 入賞作品を表彰(産経新聞)
<横浜3人重軽傷>拳銃発砲後自殺の元組幹部書類送検(毎日新聞)
<鳩山首相>親が自殺した遺児と官邸で面会(毎日新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« エレベーター強盗、女性殴り... | トップ | DV別居の子ども手当、逃避... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事