ふうせんねこ空を飛ぶ

King&Princeの岩橋玄樹くんが大好き。
玄樹くんと同じ夢を見てずっと応援したい。

嵐コン5×20 in大阪@制作開放席

2019-01-14 14:28:44 | 嵐ゴト
全滅だと思っていた嵐コン「5×20」、大阪ドームに制作開放席で入れることになって、昨日(幻のオーラスに)行ってきました。

以下、少しだけネタバレがあるかもしれないけど簡単に感想を書いておきます。

制作開放席ってことで、見切れ席かな?と思って入りました。
出てきたチケットに書かれていた席は・・・

スタンド上段・・・
まあ、そうでしょ、予想通り。
1列・・・
最前やん、ラッキー!!
しかも、中に入ってみるとステージ横ではあるけど、端っこではなくてメインのスクリーンが見切れずに見えました。(斜めではあります)
これは、運がいいほうだったのかな?

という訳で、嵐さんの登場も見えたし、ステージで踊る嵐くんも見れるし
メインのスクリーンもメインステージや花道やセンターステージに映し出される映像も観れるなかなかの視界良好な席でした。
登場したときの嵐くんも米粒ではなく一応肉眼で判別(?)できる大きさでした(笑)

ステージのセットはシンプルで大きなスクリーンなどに映し出される映像と
特効(いろんな色の炎があがったり、ステージの上から火花が落ちたり・・)がメイン。
ムビステはステージにあるのがバックステまで移動するのと、左右に小さめの外周用のもの。
あと、トロッコ(アリーナのブロックの間を移動)タワーは2か所かな?

最初の外周ムビステはニノは反対側に行ってしまったけど
「ハダシの未来」のときは近くで止まって、スタンド側を向いてくれていたので
久しぶりにニノと向かい合いながら踊った気がしました。

ソロ曲はないけど、5人それぞれがメインで披露する曲があって、
ニノは「果てない空」でチームラボさんとの映像コラボ
ニノがステージ〈上段)の上手から歩いて行くにつれお花が咲いていく(映像が映っていく)感じ。
WSで流れていたシーンでした。
歌割りもニノのソロパートがCDより多いように思いました。

最後の挨拶で
翔くんが5×20の左の5がずっと変わらないとか
潤くんが病気などで1度も誰一人欠けずにコンサートできてる
という話をしたのは、個人的には
パニック障害でお休みしてる玄樹くんやセクゾの聡くんやインフルエンザでお休みするメンバーがいる他のグループを思うと
ちょっと寂しく切なくなりました。

急な当選でうちわを作り直したり、娘にグッズを買いに行ってもらったりで大忙しだったけど
予想外に、いや予想以上に楽しむことができ、ほんとうに楽しい、そして懐かしい3時間半でした。


まとめると(!)
やっぱ、嵐、凄いな!!!!!



PS.久しぶりにお友達にも会えて、ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 5000日目 | トップ | 部ダメ#10(最終回) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

嵐ゴト」カテゴリの最新記事