東京湾ロマン

東京湾に魚の群れを追って釣り探険。
フグやカレイなどとの遭遇をスケッチする私的日記です。

晩秋の東京湾アカメ狙い決行♪

2018-11-19 20:15:52 | フグ

 晩秋の18日(日)、湾フグのアカメ狙い今季第2弾に出撃!船宿はいつもの横浜・金沢八景「野毛屋」。第1弾の前回は早朝出船の「第一忠丸」に乗ったが、今回は午後船「第三忠丸」、俊之船長の船だ

八景沖

アカメの釣り場は目の前の八景沖。平潟湾の桟橋を出て僅か10分足らずで到着。3週間ぶりの釣行にすっかりルンルン気分、住友ドックを望んで仕掛けを降ろした。日曜日だからか釣り客は思ったより多かった。サンデー・アングラーに混じり左舷ミヨシに入った。

右舷側

左舷側

※改めてカットウ釣りの基本(^^♪

フグのカットウ釣りはとにかく誘うことだ!①仕掛けのエサ針を絶え間なく躍らせ、フグをおびき寄せる②穂先に当たりがあれば即合わせ!そばに潜めてあるカットウ針で掛ける!!③当たりがなくても3~4秒間隔でしゃくる。フグはエサ盗りの名人。あっという間にエサがぼろぼろ!なんてこともしばしば。ビギナーの頃のように一心不乱にそんな動作を繰り返していると、穂先が揺れた!

※船中第1号のラッキー!

船中第1号

釣り開始から30分。船中第1号の幸運が左ミヨシに~。俊之船長が“型を見たよ~”とアナウンス。標準サイズの27cmだったが、紛れもない本命。船中第1号と当方の2ショットを船長がカメラに納めた。

祝杯

冷たい缶ビールで乾杯。クーラーボックスに缶ビールを冷やしていたが、こんなに早く飲めるとは思わなんだ

※案ずるより産むが易し!

午後船もここ数日、潮が流れないので苦戦、前日も船中0~4尾と低迷したとか。小潮のせいか、と気懸りだったが、程なく2尾目ゲット! こちらも第1号と同じ標準サイズだった。案ずるより産むが易しとはこのことか

アカメ2尾目

※良型外道がヒット!

反対側の右舷胴の間で大きなマダコが上がり、羨ましく眺めていると、当方の竿にも重みが乗った! 待望の大型アカメか?と緊張したが、巻き上げるとガクンガクンと例の二段引き、念のためタモ出しをお願いしたが、予感通りコレ!

高級マコガレイ

カットウ仕掛けに繋ぐリーダーに1本針を付けていたが、カレイはその枝針に掛かっていた。34cmの江戸前カレイは刺身も楽しみだ♪。

本命のアカメは3尾目も来た♪。船中では大型アカメも目にしたが、当方には標準サイズばかりだった。

3尾目

※大型ショウサイも来た!

こちらは~?

午後船は3時間余りの短期決戦。沖揚り1時間前の午後3時過ぎ、今度は穂先に明快な当たり。合わせるとアカメとは思えない結構な引き、正体はショウサイだった!こちらも枝針に掛かっていた。アカメを上回る36cmの良型で、この日の一番の大物。フグ鍋が楽しめそうだ♪

バケツに泳ぐ土産

根周りに棲息するアカメを狙うから、時々根係が発生する。大抵は道糸を軽く揺さぶると外れるが、たまに手強いこともある。このあと、そんなシーンに出くわし、カットウ仕掛けとリーダーごとロス。バケツを見ると、アカメ3尾にショウサイ1尾、それにマコガレイと十分な土産ではないか。珍しく沖揚り前に竿を納めた(^^♪。船中の釣果は1~6尾とか。全員“型”が見られたのは何よりだった。

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。

 是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村 

 いつも応援有難うございます(^^

 

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 祝!“二刀流”大谷が新人王!! | トップ | 湾フグの晩秋にささやかな幸せ♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様でした~ (もと)
2018-11-20 08:12:34
短時間の午後船でこの好釣果、良かったですね!
良型ショウサイにカレイまで釣れて、充実した釣行で
何よりですね。
もとさんへ (fu-goo-log)
2018-11-20 16:14:26
コメント有難うございます。前日より船中数が伸びたと俊之船長がHP釣果欄にコメントしていました。ラッキーだったと思っています。
土産のうち、マコガレイは刺身と煮付けを堪能しました。アカメとショウサイはこれから楽しみです。
午後船はゆっくり釣行出来るので助かります♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フグ」カテゴリの最新記事