東京湾ロマン

東京湾に魚の群れを追って釣り探険。
フグやカレイなどとの遭遇をスケッチする私的日記です。

令和元年の歳末点描~(^^♪

2019-11-21 23:05:53 | グルメ

 元号が令和に変わり今年も師走が目の前だ!東京や横浜の都心でも最低気温が連日10度を切るようになり、肌寒くなって来た。そんな本日21日(木)は輸入ワイン「ボージョレーヌーボー」の解禁日。どのスーパーでも、“祝!ボージョレー”のキャンペーンが行われていた。

どのスーパーでも11月に入ると“おせち料理の予約承ります”のPRが盛んだ。

どの店のポスターも正月を迎える料理だけにリッチな食材がふんだんに使われていて、見た目も美味しそうだ。正月の伝統料理だから和風が多いが、おせち作りの舞台裏では人知れずプロの料理人たちの烈しい腕比べがあるのだろうとお察しした(^^♪。当方は、このおせちの誘いを目にする季節になると今年も年の瀬が近いと実感する。

平成最後の今年正月のわが家のおせち。洋風料理だ。洋風の伊達巻きやフォアグラ、アワビのステーキ、伊勢海老等々。値段も結構高いのだが文句なしに旨い!この洋風おせちに大喜びしたのは嫁だ。毎年暮れのおせち作りから開放され、メニューも食材もお任せになったのだから♪

こちらは有難い「西洋料理」の看板のあるレストラン。先日、そろそろ今年もおせちだねと言うと、とっくに嫁は予約を済ませていた(^^♪。

スーパーの鮮魚の店頭。庶民の味方のさんまが今年も豊漁とは行かないかも知れないが、今では1尾¥120~130円。シーズン初めの夏より半額になっているのは何より♪

これから年の瀬。何かと慌しくなるが、豪雨や水害に何度も見舞われ、今もなお大勢の人が避難所暮らしを強いられている様には言葉を失う。一日でも早い災害復旧を祈るばかりだ!

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。

是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ にほんブログ村 

 いつも応援有難うございます(^^) 

コメント

結婚記念日はフグでお祝い♪

2019-09-22 22:30:49 | グルメ

 3連休初日の21日(土)は我々夫婦の結婚記念日だ。残暑もひと休みだし、たまにはフグ鍋でもいいか♪と嫁と出かけた。目当ては横浜・青葉区のあざみ野にあるフグ料理の専門店。関西で‟てっさ“と呼ばれる刺身も‟てっちり”の鍋も楽しめるコースが幾つかあったが、ビールも飲みたいので、ボリュームの一番少ないお手軽なコースを注文した。

フグ料理店の店先

トラフグ

トラフグは大抵養殖物だが、この店では天然トラフグも用意出来るとか。但し、目玉が飛び出るのを覚悟しなければならないのは言うまでもない。

湯引き 

最初に出てきたのはこちら、トラフグの皮の湯引き。大型のトラフグの皮は肉厚だから噛みしめると、こりこり感が楽しい♪ 

ポン酢などの薬味

それと見逃せないのはこちらの薬味、すだち。もみじおろしとともに徳島県名産の柑橘がさわやかな風味を添えてくれた♪。トラフグの刺身も勿論旨かった。当方は東京湾のフグ釣りマニア。東京湾でもフグの仲間が数多く棲息しており、主役のショウサイフグのほか、近年はヒガンフグ(通称アカメ)やトラフグも人気を集めている。フグが釣れたら刃先の鋭い刺身包丁「関孫六」を使って刺身にもするが、これほどの薄造りは真似出来ないと思った。職人さんは専用の包丁を使っているそうだが、さすがの腕前だ。

皮の唐揚げ

皮は湯引きも良かったが、唐揚げも食べ応えがあった。予約した時間から1時間余り。テンポよく料理が運ばれ、大詰めのフグ鍋と雑炊だ。

フグ鍋がスタンバイ

〆のフグ雑炊♪

この店は以前も利用したことがあるけど、今回ほどフグが旨いと思ったことはなかった。結婚記念日の旨いフグ料理に嫁も顔をほころばせていた。梅雨時や真夏の暑さで東京湾のフグ釣りは足が遠のいているが、長~い夏休みもそろそろ終わりか。今度のフグ料理は自前調達のフグを食べたい♪

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。

是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ にほんブログ村 

 いつも応援有難うございます(^^) 

 

 

コメント (2)

秋の味覚サンマに赤信号!?

2019-09-09 23:49:56 | グルメ

 魚は煮付けも塩焼きも、勿論刺身も好物だが、サンマほど郷愁を誘う魚はない(^^♪。当方、終戦直後に幼少期を過ごした団塊世代。毎年秋が近づくと、北の海で獲れるこの魚が待ち遠しかった(^0^)。七輪で焼いた塩焼きの旨かったこと!脂が乗っていてもうもうと煙を上げ黒焦げにもなったが、懐かしいセピア色の光景だ。時代は昭和から平成、さらに令和に変わり、住宅事情も様変わりして家での七輪は望むべくもないが、サンマは今でも押しも押されもせぬ秋の味覚だ♪。

サンマの塩焼き

※秋の味覚にヤキモキ

ところが令和元年のこの秋、このサンマに赤信号が点滅しているというのでヤキモキしている。当地、横浜のスーパーでは8月末になって新サンマがようやくお目見えした。例年になく小ぶりで、まるでサユリみたいではないか。当然、脂の乗りも悪いが、水揚げされるサンマは極端なほど少ないので、キロ当たりの価格は去年の倍かそれ以上高い。北海道沖に出漁する漁船はこのままでは油代も出ないと、ぼやいているとか😢。

店頭にお目見えした新物

さんまは去年も不漁だったが、それでもスーパーには8月に入ると早々と新物が出回り始めたから、今年の新物は半月以上も遅れたことになる。それにサイズも去年の方がはるかに良型だった。サンマが獲れない!北の海を回遊するサンマの群れにどんな異変があったのかは不明だ

去年のスーパーの店頭

 去年の生さんま

※今年もサンマを堪能したい

北海道沖のサンマ漁は近年厳しくなっているとか。中国や台湾の大型漁船が進出してきて、一網打尽にしていくので日本の小型漁船は苦戦を強いられているという。北海道や東北などの漁港から出漁する関係者はそろそろ水揚げが上向いて来るのではないかと期待しているとか。団塊世代の当方にとって、戦後の食卓を支えてくれた蛋白質は鯨とこのサンマ。季節はこれからが秋本番。秋の味覚を今年も堪能したい♪

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。

是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ にほんブログ村 

 いつも応援有難うございます(^^) 

 

 

 

 

コメント

夏バテ防止はにんにく頼み^♪

2019-08-21 23:43:31 | グルメ

 令和元年も早や8月下旬、残暑の季節を迎えました。昨今の猛暑日連続に東京湾釣行はいささか及び腰です。夏バテ対策として日頃の食事を一部リニューアル♪。当方はこの2年ほど、唐辛子風味の豚骨ラーメンに病みつきになっています。これがその絶品ラーメン(^^♪。

赤豚骨ラーメン

川崎にあるチェーン店のこのラーメンは、まさにサプライズ!横浜や東京・渋谷の馴染みのラーメン店にはぷっつり行けなくなりました。それほどお気に入りのラーメンですが、夏バテ防止にトッピングの起用を変えました。店の備え付けの薬味にはラーメン胡椒のほか特製の泥だれラー油や揚げにんにくがありますが、このにんにくのパワーを再び借りることにしたのです。

右が揚げにんにく♪

にんにくを揚げて細かく刻んである薬味。これを胡椒などと一緒に豚骨ラーメンに入れると旨味も倍増するんですが、難点は匂いです♪。にんにく入りのラーメンを食べた翌朝は要注意です。本人はさして気にならないのですが、にんにく臭い!と家族からクレームがあり、今年に入ってから自粛していましたが、この揚げにんにくのパワーを確信していました♪。

お盆過ぎから、こっそりにんにく入りを食べていましたが、すぐバレてしまいました。にんにくの匂いは嫌な人には気になるようです。家族にはにんにく復活の事情を説明したうえで、歯磨きは就寝前にも必ず励行しています。横浜北部にある当地は21日もせみ時雨がうるさいほどです。残暑は暫く続きますが、季節限定のにんにく頼み、家族には我慢してもらおうと思っています(^^♪.

 

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。

是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ にほんブログ村 

 いつも応援有難うございます(^^) 

 

コメント

釣り師のラーメンよもやま話(^^♪

2019-02-08 23:04:06 | グルメ

東京湾の釣りの私的日記を記録する当ブログですが、幾つかカテゴリーがあり、一つは「グルメ」。今回はラーメンを巡る最近のよもやま話です。

※“旨いラーメン”!

連ドラ「まんぷく」

昔懐かしいチキンラーメン開発の物語がNHK朝の連ドラで始まったと、以前このブログで紹介しました。「まんぷく」というそのドラマで先日5日(火)、主人公夫婦がまずは旨いラーメンの素材が作れた、と喜び合っていました。素材の保存方法など、まだ幾つかある難題をどう解決するか。即席ラーメンの開発へ夫婦の苦闘は続きますが、戦後の実話を描く朝の連ドラ、珍しくハマっています(^0^)。

※チキンラーメンも値上げ!

主人公が創業した食品会社が、今回奇しくも製品の値上げを発表、チキンラーメンも残念ながら、リストに入っていました。嬉しくないニュースでしたが、値上げされる前に災害用備蓄としてチキンラーメンをストックすべく、まず1セットを購入しました(^^♪。

※“にんにく抜き”を決断!

川崎や横浜のラーメン店にもあちこち通っていましたが、ここ1年余りで様変わりしました。川崎市宮前区にある店の赤豚骨ラーメンにやみつきになりました。

赤豚骨

これがその赤豚骨。基本は唐辛子風味です。醤油ラーメンに揚げにんにく、胡椒、それに店自慢のラー油をトッピングに使いますが、あまりにも極旨なので、この1~2年、他の店にはぷっつり行けなくなりました(^^♪。

トッピング

揚げにんにく

しかし、この絶品ラーメン、最近変更を余儀なくされました。トッピングの揚げにんにくは使わないことにしたのです。家族から“にんにくの匂いが臭い”と言われ、やむなくにんにくは断念すると、“匂いが無くなった”と家族から好評でした。当方“にんにくパワー”は確信しているので、猛暑の夏バテ防止など折に触れ、釣行の強い味方にしようと思っています♪。

 只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。

是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村 

 いつも応援有難うございます(^^)

 

コメント

春よ来い!早く来い♪(^0^)

2019-02-03 22:58:20 | グルメ

本日2月3日は節分、翌4日は立春だ。節分とは春夏秋冬各季節の始まりの日の前日のこと。季節を分けるという意味とか。なぜかこの日は恵方巻を食べる風習が社会に根付いているので、当方も買ってみた(^^♪。

どこのスーパーの店頭も、恵方巻がどっさり。最近、売れ残りや食べ残しなど、まだ食べることができる食品が大量廃棄される「食品ロス」が問題になっており、節分の恵方巻もその一つらしい。

多彩な恵方巻

どれもこれも旨そうな太巻き寿司で目移りしたが、具材が8種類の太巻きを選んだ。具材はおぼろ、かんぴょう、卵焼き、胡瓜、ごぼう炒め煮、人参炒め煮、鶏そぼろ、椎茸煮。わが家でも食品ロスにならないよう買ったのは1点だけ(^^♪。

旨そう♪

包丁で切り分けると、恵方巻は彩りが綺麗。言うまでもないが、恵方とは縁起の良い方角のことで、今年は東北東とか。部屋の中で方角を指差し確認しながら、無言で頬張った♪。

縁起を願ったのは一家の健康と安全だが、当方欲張りな釣り人。豊漁祈願ばかりか、春よ来い!早く来い♪と温かい季節の到来を願った。まだ寒い日も続くだろうが、これからは”三寒四温”。いつまでも寒い寒いと言っておれない。東京湾釣行へそろそろ冬眠から醒めたい♪

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。

是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村 

 いつも応援有難うございます(^^)

 

コメント

湾フグの晩秋にささやかな幸せ♪

2018-11-25 22:59:46 | グルメ

 東京湾のフグ釣りにハマって早や12年。飽きもせず春夏秋冬、釣行を繰り返しているのが我ながら微笑ましい。年輩ゆえ色んな釣り物を経験してきたが、フグ釣りには一向飽きが来ない(^^♪。

バケツの獲物

先日18日(日)、金沢八景「野毛屋」の午後船で出撃すると、まずまずの釣果。フグは本命アカメ3尾とショウサイ1尾。高級外道のマコガレイも釣れた♪。

江戸前カレイの刺身

釣行当日の晩酌は早速、白身のカレイの刺身。ひと風呂浴びて江戸前カレイを肴に酒なんて釣り人の特権だよね♪。

カレイは煮付けも~

翌朝の朝食はカレイの煮付け。体長34cmの良型だったので半分に切り分けた。フグ釣りでは他にマダコやマゴチなど色んな外道も釣れ、東京湾の豊穣が有難い♪。

フグ鍋

こちらはショウサイのフグ鍋。野菜は常連の白菜、エノキ、長葱、エノキは今回インスタ映えしそうな茶エノキにした(^0^)。ポン酢と、もみじおろしに薬味。薬味もネギのほかにショウガやミョウガの入った市販のセットを使った。

薬味のセット

アカメ2尾は18日(日)の釣行から1週間熟成、本日25日封印を解いた。この間、キッチンペーパーを何度も取り換え清潔に保った♪。

熟成アカメの開封

フグ刺しもいいな~と、熟成してきたのだが、寒くなってきたし、急遽、天ぷらに予定変更(^^♪。

フグ天

フグ天は定番の醤油や天つゆは使わず、塩味で食べるのがお気に入りだ。但し、もう一つの調味料は徳島特産の「すだち」を用意した。

スティック入り「すだち」

大分特産「かぼす」にするか迷ったが、果汁を絞らなくてもいいスティック入りの「すだち」が手っ取り早い。フグ天に「すだち」を振りかけ塩をちょんちょん。爽やかな香りに塩味。嗅覚味覚、絶妙のコラボだった。今回釣行の土産はこれにて完食♪ カレンダーを見れば来週からもう師走ではないか!これから次第に寒くなるだろうが、釣りのモチベーションは盛り上がる筈だ()。

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。

 是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村 

 いつも応援有難うございます(^^

コメント

北のサンマ漁好転が楽しみ♪

2018-08-29 02:27:10 | グルメ

 猛暑が過ぎても残暑があるだろうし、この夏はまだまだ大変だが、当方はささやかな楽しみが一つある。秋刀魚(サンマ)。文字通り、秋の到来を告げるこの魚はチビの頃から大好きな魚だ♪。

新サンマ初入荷!

横浜と川崎のスーパー。今年も例年通り8月中旬に新サンマが初入荷。どの店も新物!とPRしていたが、商魂もさることながらサンマ好きの庶民には微笑ましい光景だった

塩焼きを堪能!

初物を見逃すわけがない。早速、夕食に塩焼き。シーズンの走りだし、サイズは小ぶりながら、小さな秋の味覚が嬉しかった()。

サンマの治部煮(じぶに)

8月末の新サンマ第2弾がこちら。生サンマと長葱をそれぞれ筒切りにして、醤油と味醂、砂糖で煮付けたものだ。戦後のわが家で母親がよく作ってくれたレシピだし、てっきり伊勢志摩地方の郷土料理だと思っていた(^^♪。

しかし、意外や意外!ネットで検索すると、この治部煮というのは石川県金沢市の代表的な郷土料理とか。食材は鴨肉などと野菜を使うらしい。煮付けの仕方は同じだが、当方は、サンマと長葱の治部煮は母親手作りのオリジナルとして重宝していくつもりだ()。

サンマ漁は近年、深刻な不漁が続いていたが、今年は近海に来るサンマの量が去年より増えると予測されるとか。当方は東京湾のフグと同様、北のサンマの豊漁にも期待したい!

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。 

是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村 

いつも応援有難うございます(^^

コメント

新さんま本日入荷!北海道直送‼

2018-08-17 23:34:02 | グルメ

猛暑の日本列島に本日17日(金)は北の涼しい空気が流れ込み、関東地方もうんざりする蒸し暑さから解放された。どこも最高気温は9月中旬から下旬並みだったとか♪。

"新さんま”

例年、8月に入ると北から新さんまの便りが届くので、スーパーマーケットの店先を注目していたのだが、ようやく“本日入荷”という新物に出遭った!

北海道より直送!生さんま塩焼きに最適です‼とあった。シーズンの“走り”ゆえ、まだまだ小ぶり、脂が乗っている訳などないけど即ゲット(^^♪。ちなみに、1尾だけで税込み300円超と割高だ。さんまの水揚げは去年も不振を極めたので今年も心配だ

秋が楽しみ~

郷里のある紀伊半島ではさんまの押しずしが特産だ。はるばる南下してきて脂が抜けたさんまが売りの食材なのだ。当方、さんまはやはり秋の脂がたっぷり乗ったのを、まずは舌なめずりしている(^^♪。昔の七輪で焼いた真っ黒こげの塩焼きとは行かないが…(

横浜の夕方の空

本日は猛暑から一転、快適な陽気でホッ。当地横浜の夕方の空もやがて訪れる秋の気配を感じさせてくれた。このところの猛暑で、フグ釣りマニアの食卓は寂しくなっているが、こんな涼しい陽気もあれば釣りバケーションもいいかもと腕をさすっている(^^♪。

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。 

是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村 

いつも応援有難うございます(^^

 

コメント

昔ながらのホッピーでハッピーです♪

2018-08-14 00:19:04 | グルメ

ながらのホッピー~”

横浜の港北ニュータウンにある酒類専門店に先日こんなキャンペーンがお目見えした。「ビール系飲料」のホッピーのPR。ホッピーはアルコールの度数が弱く、PRには“焼酎で割るとゴクゴク系のうま~いビールに大変身!”とあった(^^♪。

ホッピー

こちらは店頭に並ぶ容量360mlの瓶詰。見た目はビールそっくり。液体の色の違いで「白」と「黒」の2種類があり、大衆酒場では白が人気だ。

シャリシャリの焼酎

ホッピーと相性が良いという焼酎はボトルで売られているが、当方お気に入りは、シャリシャリと凍らせたシャーベットの焼酎♪

焼酎入りのホッピーはジョッキが似合う。恥ずかしながら、このホッピーを飲むようになったのは実はごく最近だ(^^♪。ホッピーという飲み物は若い頃から知ってはいたが、学生時代の飲み会と言えば大抵がビールだったし、ホッピーはお見限りだった。

大衆酒場のカウンター

最近出入りし始めた大衆酒場で、“中!”とか“外!”と店に注文する声を聞いて興味を持ったのがこのホッピーだった。どうやら“中!”とは焼酎、“外!”はホッピーのことらしく、恥ずかしながら試してみたら、思いのほかGOO♪

フグを肴に冷酒の晩酌

フグ釣りマニアの晩酌は、フグを肴に冷酒のロックが定番だったが、これからはホッピーと“二刀流”になるかも。湾フグは平成最後の夏からやがて秋に季節が移ろう。晩酌の肴もショウサイフグとアカメの二刀流を楽しみたい!どちらも美味しいフグだから♪

只今、「釣りブログ村」ランキングに参加中です。 

是非、この「船釣り」ボタンをクリックして下さいね!

 にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村 

いつも応援有難うございます(^^

コメント