FTS

フィギュア、トイ、サブカルチャー
その他、面白いと思った物をいろいろと取り上げています。

100均 スタッキングクッカー 自作

2018-07-14 08:41:31 | 焚火 アウトドア







このブログも長らく放置状態ですが・・・


ソロキャンプやソロハイキングをやると、必要というか欲しくなる物の中に、クッカー(調理器具)があります。

鍋やフライパンを持っていくと単純に荷物になるので、出来れば食器を兼ねてコンパクトにしたいですね。

さらに可能な限り安価に・・・






こちら、そろそろ店頭から消えてきましたが、100円ショップ「ダイソー」のフォールディングハンドル付きステンレス食器。

サイズが直径12センチと10センチの2サイズがあります。





このようにハンドルを畳めば二つを重ねることが出来るので、コンパクトに持ち運びが出来ます。

直火禁止と書かれているので、調理器具としての利用は自己責任ですが、なかなか便利です。









しかし、食器として考えても二つだけではイマイチ使い勝手が悪いです。

そこで用意したのが、同じくダイソーの「ステンレス製ストッカー」。

こちらはサイズが4種類あり、2センチ刻みのサイズになっています。






自分が買ったのは直径10センチ、12センチ、14センチの三つ。

これまた全てをスタッキングして収納できます。







そして、10センチサイズと12センチサイズは、先に紹介したハンドル付き食器とピッタリ重ねることが出来るんです!






これで五個の食器兼調理器具をスタッキングしてコンパクトに持ち歩くことが出来ます。

一番大きい直径14センチが800mlあるので、インスタントラーメンも余裕で作れます。








しかし、ストッカーはハンドルが無いので、調理などの時には不便です。

そこで同じくダイソーで売られている鍋つかみを購入しました。






これがあればアツアツのステンレス食器も問題なく使えます。







ハンドル付き食器もストッカーも、当然直火使用は想定されていません。

前に紹介したウッドガスストーブで使用してみましたが、特に問題はありませんでした。

しかし、あくまで使用に関しては自己責任ですね。



これでコンパクトに一人用の調理兼食事用のクッカーが出来上がりました!!

































ジャンル:
アウトドア
コメント   この記事についてブログを書く
« ファイアーブラスター(火吹... | トップ | 直火水筒 スケーター工業 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

焚火 アウトドア」カテゴリの最新記事