ふとっちょパパの気ままな日記

読書履歴を中心に日々の記録を書きます

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

2018-05-30 07:38:52 | 本と雑誌


著者のユヴァル・ノア・ハラリは1976年生まれのイスラエル人歴史学者。
単なる歴史ではなく、人類がいかに誕生したかを説き起こす。

目次

第1部 認知革命
 第1章 唯一生き延びた人類種
 第2章 虚構が協力を可能にした
 第3章 狩猟採集民の豊かな暮らし
 第4章 史上最も危険な種
第2部 農業革命
 第5章 農耕がもたらした繁栄と悲劇
 第6章 神話による社会の拡大
 第7章 書記体系の発明
 第8章 想像上のヒエラルキーと差別
第3部 人類の統一
 第9章 統一へ向かう世界
 第10章 最強の征服者、貨幣
 第11章 グローバル化を進める帝国のビジョン
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 働く女子のキャリア格差 | トップ | 「無名×中小企業」でもほしい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

本と雑誌」カテゴリの最新記事