ふとっちょパパの気ままな日記

読書履歴を中心に日々の記録を書きます

夫婦という病

2019-01-09 09:02:14 | 本と雑誌


岡田尊司さんの本は数冊読んでいる。
アスペルガーの専門家として知っている感じだが、良い精神分析医でいらっしゃるように思う。
興味深い本である。

目次

はじめに パートナーを愛していますか?

第一部 夫を愛せない妻たち

第一章 なぜ気持ちが通じないのか
第二章 自己愛夫に傷つく妻の自己愛
第三章 怒りのスイッチ
第四章 愛と優しさに飢えて
第五章 一人ではキャッチボールはできない
第六章 思い通りでないと許せない
第七章 回避する男たち
第八章 セックスに関心をなくす妻たち
第九章 報われなかった努力
第十章 悪夢は繰り返す
第十一章 復讐する妻たち

第二部 愛と人生を取り戻す妻たち

第十二章 愛は支配ではない
第十三章 不機嫌な夫を優しくさせる方法
第十四章 怒りのスイッチを切るには
第十五章 「DV亭主」との再出発
第十六章 鳥かごから羽ばたく妻たち
第十七章 愛着が修復されるとき

第三部 新しい愛の形を求めて

第十八章 長い糸に結ばれて
第十九章 結婚を愛の墓場にしないためには
第二十章 新しい家族の形
第二十一章 ライフサイクルとパートナー

おわりに 人は優しさなしでは生きられない
文庫版へのあとがき
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« AI vs. 教科書が読めない子ど... | トップ | ミッションスクールになぜ美... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

本と雑誌」カテゴリの最新記事