Sports News from U.S.A.

日本ではなかなか報道されないアメリカの4大スポーツのニュースをピックアップして書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Celtics 勝利!Finalへ!

2008-05-31 13:09:40 | Weblog
CelticsがPistonsを89-81で破り、Final進出を決めました。
Pierce 27点、Allen 17点、Garnett 16点とBig3がそれぞれ仕事を果たして、1987年以来のFinal進出です。
CelticsはこのPlayoffでAwayの勝利がなかったのですが、PistonsにはDetroitで2勝しました。
PistonsのChauncey Billupsは、Playoff自身一番の29点と活躍しましたが、Rasheed Wallaceが不調だったのが敗因の一つのようです。
Celtics vs LakersのFinalは多くの人の期待の対戦のようです。結果は?
コメント

4打数4安打4二塁打 Jeff Baker でも負け。。

2008-05-31 11:03:38 | Weblog
Colorado Rockies vs Chicago Cubsの一戦で、RockiesのJeff Baker外野手が、4打数4安打4二塁打を記録しましたが、試合は10-9で逆転負けを喫しました。
この試合、4回を終わって0-8でRockiesがリードしていたのですが、6回・7回でCubsが9点をあげて試合をひっくり返してしまいました。
Cubsは、福留、Edmonds、BlancoのHRで追い上げ、最後はDeRosaの2ランHRで逆転です。
最後はCloserのWoodが締めて、13Save目でした。

Jeff Bakerは、球団記録の4二塁打を放ちましたが、打点が1しか挙げらませんでした。彼の前にランナーがいれば展開も違っていたかもしれません。
いきなり4安打を打ちましたが、今シーズンの打率は.233で、先発したりしなかったりのBakerの突然の爆発といったところでしょうか?
コメント

Lakers Final 進出

2008-05-30 18:56:20 | Weblog
LakersがSpursに100-92で勝利し、西地区を制して、Final進出を決めました。
エースのBryantは39得点、第4Qにそのうちの17点をあげています。「西地区はタフな地区で、(そこを制したことを)誇りに思う」と勝者は述べています。
PlayoffでのLakersは、やはり地元のStaples Centerでは、8勝0敗と圧倒的な強さをみせています。
SpursのDancanも19得点、15リバウンドと活躍しましたが、一歩及ばす、昨季のchampionが姿を消しました。
東地区は、Celticsが3勝2敗とPistonsをリードしています。
もしCelticsがFinalに進出すると、Lakersとは10回目のFinalでの対戦となります。対戦成績はCelticsの8勝2敗です。ただし、ここ2回はLakersが勝っています。
Celticsは次戦で勝って、Finalへ進出するでしょうか?
コメント

Low Scoring Game

2008-05-29 20:54:14 | Weblog
MLBは1-0が2試合、2-1が2試合と、Low Scoring Gameが多かった日でした。
まず、Mariners vs Red Soxは、1-0でMarinersが勝ちました。勝ったMarinersは、Bedard-Morrow-Putzと3投手で完封しましたが、Red SoxはWakefieldが一人で8回を投げきりました。Red Soxも2安打では勝てませんね。
もう一試合の1-0は、Brewers vs Bravesですが、安打数では3安打対4安打で1安打負けているBrewersが勝ちました。
Chipper Jonesは2打数1安打で、打率は.418になり、4割をキープしています。
2-1の試合は、CubsがDodgersに、Blue JaysがAthleticsにそれぞれ勝っています。
コメント

Penguins Homeで快勝!

2008-05-29 20:34:55 | Weblog
NHL Stanley Cupで、地元に戻ったPenguinsが、3-2でRed Wingsを下し、対戦成績を1勝2敗にしました。
さすがにPlayoffでは地元で負けていないだけありますね。
NBAもそうですが、Home Advantageというのはすごいものがありますね。

Penguinsは、第3ピリオドにRed Wingsに詰め寄られましたが、Sidney Crosbyの第1と第2ピリオドの得点を守りきりました。
Sidney Crosbyはまだ20歳のPlayerですが、今期はTeam2位、Playoffでは1位のポイントを挙げています。しかもCaptainです。

次戦は土曜日に再度Pittsburghで行われます。波に乗ったPenguinsがシリーズタイに持ち込めるでしょうか?
コメント

Josh Hamilton満塁HR!

2008-05-28 21:31:27 | Weblog
Texas RangersのJosh HamiltonがRays戦で満塁HRを放ちました。
このシリーズは、RaysのHomeへ凱旋(?)ということで、暖かく迎えられ、この日は満塁HRを放ちました。
Josh Hamiltonは、1999年のドラフトにおけるRaysの1位指名選手ですが、麻薬中毒で何度も厚生施設に入れられていましたが、昨年、Redsで活躍して、今期からRangersに移籍しています。
Redsでは90試合出場で19HRでしたが、今期は早くも13HRで、リーグ2位につけています。しかも打点58は、だんとつのリーグ首位で、打率も3位と、三冠王も狙える位置にいます。
麻薬中毒を乗り越えたサクセスストーリーが続くことに期待しましょう。
コメント

Phillies 20得点で大勝!

2008-05-27 20:42:37 | Weblog
PhilliesがRockiesに20-5で大勝しました。
昨期終盤の首位争いの直接対決では、打率.172しか打てずに3連敗した鬱憤を晴らすかのごとく、今期メジャー最高得点20点を挙げています。
この試合でChase Utleyは6打数3安打1HR6打点と、活躍しています。16HRは依然としてリーグ首位です。
田口も3安打してますね。
Philliesがこの調子だと、東地区首位のMarlinsもうかうかしてられませんね。
Rockiesは主力のMatt Holliday, Troy Tulowitzki,Brad HawpeがDL入りしており、苦戦が続いています。
コメント

Red Wings 2連勝!

2008-05-27 20:27:03 | Weblog
Stanley Cupの第2戦は、Red WingsがPenguinsに3-0で勝ち、対戦成績を2勝0敗としました。
第1戦に続き、Chris Osgoodが完封勝利を収め、自身のPlayoffでの完封記録を13試合としました。歴代8位の記録です。第1戦と第2戦の完封は、2003年のMartin Brodeur以来のことです。
Stanley Cupで連勝したTeamは31ありましたが、そのうち30Teamが優勝したとのことで、Red Wingsには有難いデータです。
ただし、次戦はPenguinsのHomeです。PenguinsはHomeでのPlayoffは8連勝中です。Penguinsには心強いデータですが、結果はいかに?
コメント (1)

延長18回をPadresが制す

2008-05-26 14:24:30 | Weblog
Reds VS Padresの1戦は、延長18回までもつれて、12-9でPadresが勝ちました。延長18回もすごいのですが、12-9の延長戦というのもすごいですね。
しかも、9回の裏に7-7で追いついたPadresが、11回裏にも9-9で追いついています。
最後は、Adrian Gonzalezのサヨナラ3ランで締めくくりました。
Padresは最後の5回をJosh Banksが0点に抑えていますが、この投手はマイナーからあがったばかりで今期2度目の登板でした。昨日も2回を0点に抑えており、今日は今期初勝利でした。おそらくメジャーでも初勝利です。
5時間67分、両軍あわせて10人の投手を投入し、打者も9打席も回ってきた死闘でした。

NBA Playoffの西地区決勝では、SpursがLakersを103-84で破り、1勝2敗としました。すんなりとは勝てないハイレベルの組み合わせですね。
コメント

Red Wings 白星発信!

2008-05-25 12:32:14 | Weblog
NHLは今日からStanley Cupが開幕しました。
今年の対戦は、Detroit Red Wings vs Pittsburgh Penguinsです。
初戦は、Red Wingsが4-0の完封勝利を地元で飾りました。
この日は伏兵といってもいい感じのMikael Samuelssonが2Goalsと活躍し、GoalieのChris Osgoodが自身Playoffで12度目の完封勝利を収めました。
第2戦は再度Detroitで月曜日に行われます。
Prnguinsの23才GoalieのMarc-Andre Fleuryが巻き返すでしょうか?
コメント (1)

Evan Longoria 2ホームラン!

2008-05-25 12:19:30 | Weblog
RaysのEvan Longoriaが2HRを放ち、Orioles戦11-4の勝利に貢献しました。
Longoriaは、岩村を二塁手にコンバートしてまでも、Raysが使いたかった選手として、今期メジャーデビューしています。
2006年のドラフトで全体3位指名選手、22歳の三塁手です。
ここまで打率.241、HR7本という成績です。
5月にはいって打率が下降気味でしたが、5/19には延長13回の決勝2ランHRやこの日の2HRで上昇気配が漂っています。
注目したい選手です。
コメント

Zito 今期初勝利!

2008-05-24 17:08:07 | Weblog
開幕から8連敗していたGiantsのBarry Zitoが、ようやく1勝をあげました。
Marlins戦に先発して、6回1/3を3安打1失点に抑えました。
投手として史上最高額で、昨季Giantsと契約しましたが、昨季は11勝13敗と負け越しで期待を裏切り、今期もここまで8連敗と精彩を欠いています。

Zitoは下り坂という評価もありますが、この日は、かつてサイヤング賞を獲ったころのようなピッチングを取り戻し、好調のMarlins打線を3安打と封じています。
Giantsの捕手のMolinaは「この勝利はZitoにとって大きな自信となる。」と語っています。今後に期待できるということですね。
コメント

MarlinsがDiamondbacksをSweep!

2008-05-23 15:52:15 | Weblog
東地区首位のMarlinsと西地区首位のDiamondbacksの3連戦は、Marlinsが3連勝してしまいました。
先週は、RedsにSweepされるなど、好調さが落ち気味だったMarlinsですが、DiamondbacksをSweepしてしまいました。
シーズン前は予想できなかった若手チームの快進撃です。

この日は、先発のAndrew Millerが7回を自己最多の9奪三振と好投しました。MillerはTigersからのトレードで今年からMarlinsに加入した23歳の若手ですが、ここ4先発で3勝と好調です。
昨日は、9連勝のBrandon Webbに土をつけました。
日本では無名の若手中心の先発陣ががんばり、3連戦でわずか3失点の投手力がどこまで続くのでしょうか?
コメント

Chamberlainが先発に!

2008-05-22 21:09:46 | Weblog
シーズン前から予想されていましたが、YankeesのJoba Chamberlainがローテーション入りしそうです。
この日Yankeesは、Rasnerの好投で、Oriolesに8-0で勝ちましたが、Joba Chamberlainは最後の2イニングを投げています。これが先発転向の準備ではないかと報じられています。
GMのBrian Cashmanは「先発でも良いパフォーマンスが期待できると」語り、当人のChamberlainも先発ではこれまでと違ったスタイルでいくと言っています。
昨年はセットアッパーとして現れ、YankeesのPlayoff出場の救世主となりましたが、今年も先発で活躍し、ここまで低迷のYankeesを救えるでしょうか?

Red SoxはRoyalsに6-3で勝ちましたが、この試合では、Bartolo Colonが復活の勝利を挙げています。
2005年には21勝していますが、その後、1勝と6勝と奮わず、今シーズンはマイナーからのスタートとなりました。
好調のRed Soxにまた一人いい投手が加入し、ますます勝ち進みそうです。
コメント

BravesがMetsに連勝

2008-05-21 21:58:46 | Weblog
Braves vs MetsのダブルヘッダーはBravesが連勝しました。
第1戦は、昨年までMetsにいたGlavineが6回を好投し、6-1で勝利。第2戦は、Jorge Campilloがメジャー初勝利で6-2で連勝しました。
Glavineは、Metsと対戦するのは他チームと対戦するのとは少し異なり、"I probably had a little too much adrenaline,"と語っています。
一方のCampilloはメジャー2回目の先発、3被安打、7奪三振の好投でした。"He's a master of changing speeds," manager Bobby Cox said. "His fastball looks like it's 95 miles an hour, rather than 89."とのことであり、今後の活躍が期待できます。
MetsのRyan Churchはこの試合の最終プレーで負傷しました。ダブルプレーを防ごうとして、スライディングした際に、BravesのSSのEscobarの膝が頭部を直撃し、脳震盪をおこしたようです。
Yankeesも不調ですが、Metsも調子が上がってきませんね。
コメント