はむ魂!

メタボ系おじさん提供、北海道日本ハムファイターズ応援ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

9/29 ロッテ 23回戦

2007-09-29 | FANS2007
感無量です・・・。

◆ロッテ  23回戦 (千葉マリン・30,014人) 11勝10敗2分

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

R

H

E

日本ハム

0

0

0

0

0

1

2

0

6

9

16

0

ロッテ

0

0

0

0

0

0

1

0

0

1

6

1

【投手成績】
F  ○
スウィーニー(6勝8敗)-武田久-マイケル
L  久保(9勝8敗)-藤田-小宮山-小林雅-高木-荻野

試合詳細→ニッカン式スコア



リーグ優勝がかかる大一番。
その大事な試合の先発はスウィーニー。
7回までを被安打3の1失点。ナイスピッチングです。雨男の本領発揮です(爆)

打線もこのスウィーニーの好投に応えます。
5回まではランナーを出すものの「あと1本が出ない」という、いつもの拙攻が目立ってましたが
6回表、稲葉さん・セギ様の連打に好走塁も絡み、無死1・3塁のチャンスに信二がショートゴロ。
併殺の間に稲葉さんが帰り、待望の先制点を挙げます。
7回表にはひちょりの犠牲フライと賢介の3塁打で2点を追加。3-0とリードを広げます。

7回裏に1点を返されたものの、8回裏は久がキッチリ絞め、9回表の攻撃。
先頭のマックがヒットで出ると、続くひちょり、賢介、稲葉さん、陽と連打で3点を追加。
なおも1死満塁で飯山が犠牲フライを放ち更に1点を追加。
とどめは直人のタイムリで更に2点を追加。
結局この回、5連打を含む6安打を集中させ、一挙6点。試合を決めます。

そして迎えた9回裏。
マウンドには点差に関係なくマイケルが上がります。
2安打されはしたものの、最後はズレータを三振に討ち取って、渾身のガッツポーズ!


リーグ優勝です!連覇です!


投手陣が最小失点に抑える。
打線は序盤は「あと1本が出ず」と拙攻が目立ち、そして終盤に連打で得点を重ねる。

今シーズンのファイターズ野球の集大成を見せてもらいました。



正直、今シーズンの優勝は想像してませんでしたよ。
「CSに出れたらいいな~」ぐらいでした。
実際に序盤は最下位にいたこともあったり、首位とは最大8ゲーム差なんて時期もありましね。
それが優勝ですよ。

・・・と、まだ今シーズンを振り返るには早いですね。
先にはCSと日本シリーズがあります。
ヒルマン監督の別れの挨拶はまだ聞きたくありませんからね。
全部、勝ちにいきましょう!

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 9/28 西武 24回戦 | トップ | 9/30 ロッテ 24回戦 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

FANS2007」カテゴリの最新記事