はむ魂!

メタボ系おじさん提供、北海道日本ハムファイターズ応援ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2年ぶりの日本シリーズへ! 【10/24 CS 楽天-第4戦】

2009-10-25 | Re:Challenge -2009-
◆CS第2ステージ 第4戦 vs楽天 ○9-4  → ニッカン式スコア



昨日は将大に押し切られたファイターズ。3勝1敗で迎えた第4戦です。
ドームは超満員。昨日に引き続き立ち見券が急遽発売されてました。

1回にはスレッジの犠牲フライで1点を先制し、2回にはひちょりレアなホームランも飛び出し、
序盤で4点をリードを取ります。
先発の藤井は3回まで楽天打線をパーフェクトに抑えてたんだけど、4回にホームランと連打を
喰らい3失点。この時、昨日の八木を思い出しましたよ。やっぱりふた周り目かぁ~って。
結局藤井は5イニングを投げて、失点はこの4回のみ。試合は作ってくれました。
その後は江尻・林・金森と繋いで6回以降は1失点に抑えます。
打線は3回以降は藤部から替わった青山からチャンスは作るものの6回までは点が取れず。
で、7回にやっと捕まえました。連打で2点を追加です。
直後の8回表に1点を返されるものの、その裏にはスレッジの3ランホームランが飛び出し、
9-4と大きくリードしました。
9回表には久がマウンドに上がり、余裕の4者凡退で締めゲームセット。

・・・クライマックスシリーズ優勝です!!

パ・リーグ完全制覇です!!!

ヒーローインタビューでひちょりが言ってた通り、苦しい4戦でしたねぇ。

次は3年ぶりの日本一を目指して・・・。

【今日のアレコレ】
◆キツカッタぁ~
7回裏にチャンステーマ「チキチキバンバン」が始まったんだけど、その瞬間、楽天の
投手が交代。投球練習の間もチャンステーマは続き、ヘロヘロになっちゃいました。
このチキバンは運動量が激しいし、なぜか大声になっちゃうんだよなぁ。
◆フライング~
9回表のゲッツー崩れの時、前の席の男の子が紙テープを投げちゃって、「あぁ~」と
思って、周りを見るとそこいらに紙テープが・・・。
リーグ優勝を決めた試合でも、試合終了前に紙テープが投げ込まれてましたね。
この時は1本だけで、警備員がすごい形相で投げた人のところに飛んできましたよ。
で、どこかに連れて行かれちゃいました。その後戻ってきましたけど。
さすがに今日は大量だったんで、このような事はなかったけど・・・。
画像は紙テープを片付ける稲葉さん。

当然試合も中断しちゃって・・・・・これが1点差だったら怖かったなぁ。
◆何事もなく試合終了

◆勝利監督インタビュー

アナウンサーがのっけから噛んじゃって大爆笑。
◆ヒーローインタビューは・・・
4安打1ホームランンのひちょり。

◆クライマックシリーズMVPは・・・
14打数6安打2本塁打10打点のスレッジ。
1戦目の逆転サヨナラ満塁ホームランに今日はトドメの3ラン。スレッジで始まってスレッジで
終わった第2ステージでした。

◆表彰式後
「セレモニーはない」と聞いてたけど、優勝フラッグを持って来てくれました。

◆野村監督、お疲れ様でした
ライトスタンドへご挨拶。

その後、吉井コーチが・・・

梨田監督が・・・

で、最後は両軍入り混じって、野村監督を胴上げです。
感動の一瞬でした。




やっぱり、1戦目のスレッジの逆転サヨナラ満塁ホームランだなぁ。
「野村監督に花道を!」とチームが一丸となり、尋常じゃないほどの勢いで乗り込んできた
楽天を止めるには、ただ勝つだけじゃダメだったでしょうね。
「神がかり的な勝ち方をする」以外は初戦を勝ってもその後は苦戦を強いられたと思います。

さぁ、次は日本シリーズです。相手は讀賣。アノ(どの?)讀賣です。
前にも言ったと思うけど、一番負けたくないチームなんですよね。
今シーズンは憎たらしいほど圧倒的でしたよね。
そんな讀賣を倒したら・・・さぞ気持ち良いでしょうねぇ~。倒しがいがあるってもんだ。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 田中の壁は厚く高いなぁ 【10... | トップ | 佐藤くん・・・ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Re:Challenge -2009-」カテゴリの最新記事