frou*frou

未確認飛行SHO年記9

25th Birthday

2018-09-21 | SHO
かなり遅くなりましたが<(_ _)>;

HAPPY BIRTHDAY SHO TAKADAさん

25歳

どんどん、大人になりますねぇ
どんどん、人間っぽくなって来たなと思います(←えっ?

いえ、ずっと生まれたときから人間だったのですがw
雑誌の対談を読んだり、コメントや舞台での挨拶やトークを聞く度に 
 『人間ぽくなって来たな~』
と、何故だか思ってしまいます(*´θ`*)💨

どこかの小さいパーツが揃っていないようなギコフワ感が(それはそれで魅力でしたがw)随分とバランスが取れて来たような感覚。
個性がひとつの容なってきたと云いますか...
ちょっとエキセントリッキーなところも含めて形成されている感じ。


そういうことが〝成長〟なのかも知れません。

25歳の翔くんも1つ1つの役を大切に、
そして素敵なお仕事が降って湧いて来ますように!


コメント

くるとし 2018

2018-01-14 | SHO
今年も恒例の新年の抱負を

自分事に関しては「日々を大切に」
今年もきっと「あっ」という間に過ぎて行くに違いないので
新しいチャレンジなんかも見つけたいものです。

たかださん事に関しては‥
先ず、本業の役者仕事は外せないですよね。
『FMD』の頃からかな‥漠然と「ん?今めっちゃ演じることができのるかい?」
みたいな空気が感じられて「何かもっと役づくりが必要な役とか来ないのかなぁ~」的なことを思っていました。
高田くんが本気出してドロリと人間の本質みたいなものを見え隠れさせる役を演じて「もういいよーたかだくん(*ω*)」とあお吉を後悔させてほしいですね(イミフ)
期待をしています。but.らぶ&○ろとか=3=3ましてや〝に○ーとー謎かけ〟みたいなもんじゃなくてね(←コラコラ) ━役者翔賛江

まっすーが退所後ツイで呟いているのを見ると思った以上に映画好きなのに驚きました。歌が好きなのは知っていたけれど。$誌情報だと伝わり難い。
ヒロキくんも思った以上に舞台俳優の情熱と夢が熱いお方だと知りました。
もし翔くんが役者以外のお仕事に就くならやっぱり馬関係になるかな。今は番組に出させて頂いていることが馬関係の仕事ですね。何であれ好きなことを生業にできることは幸せなことです。今年も馬好きJr.をよろしくお願いします。━馬翔のお仕事

10周年ということは翔くんを知って10年ということで、最近ふと「あれ?いつの間にか自分が思っていた役者翔感と大人の人たちの思っている役者翔観って違うのかなあ‥」と感じる役柄のときがあります。もしかすると自分が思っていた翔くん感の方が「昔(10代)のイメージを引きずり過ぎ~」なのかも知れないσ( ̄、 ̄=)・・・とか思ったり。
それでも「そうだよ…やっぱりこれがたかだしょうだよ」と古来からのファンが思えるようなお仕事で安心させてほしいですね。半分エゴかも知れないけど。

のんびり更新ですが、せっかく長々とblogを続けているのだから、2018年もちょっとした蟠りや本音を綴るエゴイズムな場所でありたいなと思うのです。━frou*2的野望


今年も宜しくお願い致します。


コメント

去年の話*ゆくとし 2017

2018-01-11 | SHO
あけましておめでとうございます
今年ものろのろ更新になると思いますがよろしくお願い致します。

毎年恒例の1年を振り返り。

役者翔
【2.3月】 舞台『横浜グラフィティ』 *2/28~3/5(東京 俳優座)
【8月】 舞台『Finding Mr.DESTINY』 
 *8/4~8/13(東京 DDDクロスシアター ) *8/17.18(大阪 ABCホール) 
【8月】 『居酒屋もへじ6』 *8/28 OA 
【12月】 舞台『太陽のかわりに音楽を。』 *12/7~12/17(東京 博品館劇場)
2017の役者翔は3舞台。『横グラ』で初めてJが1人の外部舞台。そんな翔くんを見守って下さった共演者さんやファミリーが温かい舞台だったという印象。『FMD』で初主演舞台主演だからといって役者も観客も不思議と肩に力が入った感じもなく、ある意味自然体でありプロフェッショナルでもある雰囲気は座長さんの舞台に対する姿勢が少なからず反映されていたのかなとも思います。師走に滑り込むように『太陽のかわりに音楽を。』Jr.の後輩と初共演。今まで先輩とご一緒か1人だったせいか、他の2舞台よりもむしろ外部舞台のような感覚に陥りました(ФωФ)
ドラマ映像仕事は去年に引き続き『もへじ』のみ舞台の間隔はこのぐらいで良いのですが、年に1本でも連ドラか映画の役者仕事があれば良いなーと思います(切実)

馬翔
【1月~11月】 みんなのKEIBA(不定期出演)
【4月~11月】 うまズキッ→馬好王国(初出演)~ゲスト出演
2016から準レギュラーになって2年目。1年目ほど多くはありませんが、ぼちぼちと呼んで貰っている様です。しつこいようですが映らない(T ^ T)BEATにも来て~。 競馬のことは未だに無知なのでキングダムが楽しみだったりします。みなKEIは衣装がかわいい。塚ちゃん登場にも驚きました。キタサン愛が強めの翔さんのせいで知らず知らずの内にキタサンを応援していました 効果絶大っすw

ラジオ翔
【12月】 オールナイトニッポンR ゲスト出演 
11日深夜OA 舞台『太陽のかわりに‥』の特別番組。準主でもあるみやちかくん冠のラジオ番組にゲスト出演。しばらく耳に残る翔さんvoice.「ラジオの音楽番組をやってみたい」と申していますが、そんな夢のやうなチャンスが訪れると良いなと思わせるぐらい良い感じでおしゃべりをしていました。若者の間でも人気で翔さんも大好きな昭和歌謡を取り上げる番組とかYOUにやっちゃって欲しいです

雑誌翔
【6月】 ステージスクエア
【8月】 えんぶ
【10月】 ミュージカル(未読)
【11月】 ダンススクエア・ベストステージ
【12月】 シアターガイド・ベストステージ(未読)   (注)発売月にズレがあります。
勿論、舞台関係の雑誌のみで$誌はありませんが、どうやら公演前の雑誌は買っているみたいですねぇ(あれ?) 公演前の情報に目を通して「こんな舞台かなあ...」と想像をして観に行ってみると、だいたい高田くんの場合は想像の範疇外を行っていることが多いので(どういうw)本当は公演後の記事も読むのが正解なんですけどね。諸々の雑誌で他Jr.くんたちの近況を知ったりもします。


2017年は舞台班なたかだしょうくんでした。3舞台が外部なのでJとしてではなく地道に役者道を歩んでいると云っても良いのですが、それぞれの舞台の度にいろいろと考えてしまった1年でした。大きく変化のあった先輩達。同じラインだった仲間たちが各々の道へ踏み出して行った情報もきっと知っていると思います。

2018年はどうなるのか‥どんなお仕事があるのか‥全く判りませんが、取りあえず毎年恒例のガキを見て紅白をチラ見して、2017年は終わりです。



コメント

入所10周年です

2017-12-22 | SHO
たかだしょうくん入所10周年おめでとうございます

14歳の頃からもう10年になりますか
地道に無所(なつかしい響き)個人で役者活動を頑張るじゃにーずJr.のたかだしょうくん。
俳優専業の先輩はいらっしゃいますが、初っ端なから「じゃにーずで俳優になる」スタンスのJr.は過去に居たのでしょうか。
そして翔くん以降そんなことを言っている子は居るのでしょうか?
(知らないだけかな)
ユニットのメンバーで歌って踊って舞台や映画に主演や出演をするJr.も今は居ます。Jr.界に入った以上誰もが目指すアイドルデビュー。
その中で翔くんなりの10年間があったと思います。
それはきっと「演技が上手いから」だとか「下手だから」とか、そういうものともちょっと違うような気がしています。

11年目はどんな現場が、どんな脚本や演出が翔くんの扉をknockするのでしょうか。

ファンはちょっとドキドキしながら待つことにします。


コメント

24th Birthday

2017-09-17 | SHO
たかだしょうくんお誕生日(9月14日)おめでとうございます

14歳の頃にドラマ『バッテリー』を観てファンになってから、もう24歳とな 早い~

今年は2つの舞台で生翔を観に行きました。
大人っぽくなったのかどうかはイマイチ分かりませんがw良い意味での独特の空気感や翔くんらしい可愛らしさが自然体に纏えるようになってきた気がします。

苦手だと言っていた歌も陰での努力が伺えるほど歌いきりる姿に成長を感じたり。
役柄と解釈がマッチすれば、どこまでも役と同化してしまうのではないかと、10年経っても相変わらず演技の底力の強さや片鱗を期待させてくれる存在です。

より良い25歳になるためにも、
24歳の翔くんにとって充実をした年になりますように。



コメント (1)

くるとし 2017

2017-01-14 | SHO
新年を迎えて早2週間です。大寒波ですよ~

そうそう、初詣のおみくじが2年連続大吉だったあお吉です
今年ものらりくらりとしながらも、できるだけfrou*2の更新をしたいなと思っています。

さて、自分なりに恒例の『くるとし2017』をば≡3≡3≡3

◇役者翔
去年は本当に映像のお仕事が「もへじ」のみ(まーいろいろな事情があったのでしょう‥え!?もしかして単に忘れられているだけ!?疑惑も無きにしも非ず‥)
その分、2年半ぶりの舞台を観ることができましたが。さて、今年はどうなるのでしょうか?昨年以上に暗中不明なのであります…やっぱり今年はドラマか映画の映像お仕事を観たいですね。使ってやって頂戴ー。

そして自分の力で地固めを1歩1歩拡げることができるようになれば良いなと思います。
今までバーターお仕事に全く抵抗はなかったし、とても有難いなーと思っていたのですが、他にJの居ない環境でドラマや映画に出るとか。勿論、そのときはバーターでも何でもないので端役かも知れないけれど、今の翔くんの力で積み上げて切り開いて行く、独立独歩も大切な時期になって来たのではないかなあと。その為にはチャンスを(誰にお願いすればええのかも分からないし…そこがいちばんの難題かも…)将来のある彼にPlease



勿論、先輩様やJr.仲間との共演もWelcome猫のような謎の距離感(?)で懐に入りつつ共演をする翔くんも観たいです(*Φ∀Φ*)

◇馬翔
今年も可愛い馬ヲタ翔さんのお仕事がありますように。
いつの間にかズキッ!が終わって→「馬好王国」に番組がリニューアルで焦りましたが。
国王とプリンセスと執事が居るのなら、当然プリンスも必要でしょう!(勝手にw)
てなことで、今年も馬好きじゃにーずJr.を番組に呼んで下さいませ。バンバン予想を当てて欲しいとか、予想屋的な期待ではなくて「何でじゃにーずが?」と言われ乍らも、何か続けて行ってほしい分野です

◇あいどる翔
端くれでもJに居るからには、あって当然のお仕事だとw
具体的なカタチは分かりませんが、まだ23歳なんだし、Jr.なんだし、仲間も居るし、バラエティに出させて頂いたり、ラジオとか、まー今更バック仕事があるとも思えませんが、どさくさに紛れてJ舞台に出てしまったりすると、あおさんは目を白黒(@_@)させますよ確実に笑

◇あばうと翔
相変わらず$誌への欲は薄いのですが、去年の中高生新聞のように、載ったことのない雑誌とか面白そうだなと思います(競馬雑誌?w)
劇ラヂで味を占めたのか、またラジオ仕事も聴きたいです。翔くんがもしラジオ番組を持つことができたら「昭和歌謡BOX」みたいな「これ、今大好きな曲です」と言ってハマショーとか流す番組になりそうですよねww


さて、2017年のたかだしょうくんはどうなるのでしょうか。
特に上がり下がりはないのかも知れませんが、充実のできるお仕事が訪れると良いなと思います。そしてあおさんは、今年も相変わらずたかだくんを観ることが好きなだけの不甲斐ないファンなのでしょうね


コメント

昨年中の『ゆくとし 2016』

2017-01-08 | SHO
新年あけましておめでとうございます

年末年始、あお吉さんはぼおおぉぉ~~としておりました‥ぼおおぉぉ~~とガキと紅白を見て、ぼおおぉぉ~~とおもちとふぐ鍋と焼き肉を食べて寝ていました。
今年もよろしくお願い致します。

さて、昨年やり残した『ゆくとし2016』を手短にまとめてみましょう。


◇役者翔
【6月】 居酒屋もへじ5
【7月】 グレイト・ギャツビー *7/2~7/3・7/7~7/10(東京) *7/13(名古屋) *7/15~7/17(京都) *7/23~7/24(神戸)
【9月】 アンダースタディ *9/1~9/11(東京 博品館劇場) 
【10月】 劇ラヂ!ライブ(ラジオ生放送)
2016は約2年半ぶりの舞台仕事がありましたね。久し振りの現場仕事は7月と9月の2舞台☆しかもどちらとも歌って踊る生翔を観ることができました。ギャツビーは内くんと御一緒させて頂き、アンダースタディでは林くん仲田くんとのわちゃわちゃ共演も素晴らしく楽しかったです。ギャツビーでは入所9年目でやっと翔くんの初生ソロの歌声が聴けました。アンスタは「これは‥もう、たかだくんが主役なのでは?」と密かに思わせる出番と舞台での存在とJなダンスに歌、持ち味でもある細やかな役作りと演技に引き込まれて、もっと観たいと思わせてくれました。いろいろな諸事情(?!)で例年に比べると映像での役者仕事が減ってしまったことは残念でしたが、初!と言えば生のラジオドラマで声だけの演技が聴けたことも新鮮で興味深かったです。+初時代劇。


◇馬翔
【1月】 みんなのKEIBA コーナーゲスト(準)レギュラー
【1月~12月】 みんなのKEIBA うまズキッ!(不定期出演)
以前の記事にも書きましたが、2014年5月に初馬仕事「ダービー刑事」にお呼ばれをして、2015年に少しずつズキッ!にも出させて頂き、2016年1月に念願叶ってみなKEIの(準)レギュラーとなりましたドラマお仕事が減った分、TVで翔さんを観れる馬番組(映りませんがw)やはり若輩者で正体不明のじゃにーずJr.が競馬番組に出るのは中途半端だと締め出されかねないポジだと思うのです。憶測ですが、見えない努力をしているんじゃないかと。でも、どちらも馬好きが溢れていて可愛いです。
みなKEIは毎回ファッションにも注目をしていました👔

◇あいどる翔
【5月】 ABC-Zラジオ・今夜はJ's倶楽部
【7月】 PON! Jr.リレー企画
ラジオ番組の初ゲストお仕事もありました。えびさんのラジオ番組に初期のlove-tuneに混ぜてもらって出演していましたね。内容もわちゃわちゃとゲームをしたり、ラジオなのに歌ダンスを競ったりと盛り上がりました。何だか今思うと不思議な感じで、もしかして翔くんをユニにINさせるつもりだったのかなあ~と(なりませんでしたがw)PON!はこちらでは(・_・?)なお昼の情報番組で順番にJr.の子が呼ばれるコーナーでの舞台の番宣だったみたいです(ぼんやり)ユニットに属している子が殆どで、ピンJr.は数名でしたね。意外な番組に出る翔くんを見るのは好きです。

◇雑誌
【7月】 読売中高生新聞7月号(Jr.コーナー)
舞台絡みの雑誌が殆どでしたが、ダンスクやミュージカル等の雑誌に出ていたのも今年の舞台が音楽劇だったからこそですね。アンダースタディのメンバーでのかなり可愛いフォトもありました。仲高の2ショはやっぱり胸熱っ目新しいところでは中高生新聞のインタビューコーナーにも登場。思ったよりも以前から訊きたかったことにも触れて答えてくれていて、流石は大手新聞社!(ヨッ)でした。


こうして振り返ってみると2016は今までとは毛色が違う(?)、新しいお仕事展開が多かったように思います(まーある意味しょうがないのかも知れませんが‥‥)
映像のお仕事はもへじのみでしたが、なんとか役者のお仕事を中心に廻っていた1年間だったような気がします。それと、もうひとつの大切で大好きな馬仕事も翔くんなりに楽しみ乍ら頑張っていたので、少しずつ定着をしてくれたら良いなと思いました。

さて、既に始まっている2017年はどうなるのでしょうか…


コメント

入所9周年

2016-12-30 | SHO

2016年も終わろうとしています。

かなーり遅くなってしまいました(スルーしたくなる今更感ですが‥)
たかだしょうくんの入所9周年でしたね(過去形w)
いえいえ、あお吉は記念すべき12/19に舞台のお振込みをして密やかにお祝いをしましたよ。

じゃにーずJr.を9年間も続けるって、いろいろな状況を鑑みるに大変なことですよね。
同ライン辺りだった子たちがユニットになったり、退所をしてしまったりする中をピンで頑張る、たかだの翔くんp(^^)q

俳優としてもタレントとしても良い現場仕事に出会えて、ポテンシャルを高めることが出来れば良いなと思います。翔くんにとって充実をした1年間になりますように



コメント

Ehehe☆twenty-three

2016-09-23 | SHO
改めまして、お誕生日おめどうございました←遅っ

あの頃14歳だった翔くんがもう23歳なのですね。
自分が23歳の頃を思い出すと仕事に職場に毎日が勉強の日々だったなー。
友達と飲みに行ったり旅行に行ったり、かなり年上の先輩と仲良くなったのもこの時期。

年上の先輩との付き合い方に関してはこちらが教えてほしいぐらいの翔さんですが(w
何でも吸収のできる割と柔軟性のある時期だと思うのです。

22歳の翔くんは今まで培ってきたことがいろいろな場面で活かされていたような気がします。
「皆さん、オルフェーヴルを知っていますよね?」
とキラッキラしたドヤ顔で百識学園の教壇に立ったのが2012年(まだ10代w)
それから念願だった馬番組に今年から準レギュラーを頂いて
番組での発言などもきっと百識(モウソ)での経験が役に立っている筈です。
単に「馬好きの兄ちゃん」だけでなく、競馬好きの方からもいつかある程度認知されるようになってほしいなと。

そして2年半ぶりの舞台🎶
いろんなところで「歌とダンスが苦手」と言っていた模様ですが、
先輩方のバックの経験が(ずっと以前の経験も含めて)ミュージカルに活かされていたんじゃないかな。
既に想像すらし忘れかけていたwソロの歌声も聴けました。
YOU、歌もダンスもやればできるの分かっちゃったもんねえ~ ニヤリ
思えばギャツビー→アンダースタディへの流れは(翔くんにとって)とてもベストだったと思います。

この流れが次に繋がれば良いなと思います。
演じてほしい役やこんな感じの作品に出てほしいな〜というのは相変わらずあります。
「翔くんのこと何でこんなに分かってるんだろ?」なんて思う作品を観たいとか。

でも、全く今までのたかだしょうを知らないところでの新しい発見や、良い意味で思いも寄らない拡がりを見せる年齢だとも思うのです。

そんな新たな出会いのあるnextステージに繋がる23歳になりますように💟



コメント

23rd Birthday

2016-09-14 | SHO
㊗お誕生日おめでとう
夏の舞台お仕事の余韻に浸っている間に、さらりと23歳になっていた翔くん。
歌って踊って演じる22歳の生翔を観ることができて良かったです。

23歳は舞台は勿論、映画やドラマの映像でも翔くんがガッツリ演じている姿が観たいです。

充実をしたチャーミングで素敵な1年になりますように




なぜ無花果のケーキなのか...には触れないでくださーいwwあお吉の好物だからです←
コメント (2)

たかだくんなう

「雲のむこう、約束の場所」 2018年4月20日(金)~24日(火)東京国際フォーラム ホールC/5月2日(水)大阪府 NHK大阪ホール*****『BOSS CAT』~シャルル・ペロー『長靴をはいた猫』より~」2018年7月6日(金)~8日(日)よみうり大手町ホール/7月19日(木)~22日(日)梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ*****奏劇「ライフ・コンチェルト ある教誨師の物語〜死刑執行までのカウントダウン」2018年8/29(水)~9/3(月) 紀伊国屋ホール*****朗読劇「九十歳。何がめでたい」 2018年11月30日(金)・12月1日(土) 東京都 明治座 2018年12月2日(日) 富山県 富山県民会館 2018年12月13日(木) 静岡県 グランシップ 中ホール・大地 2018年12月17日(月) 大阪府 新歌舞伎座 2018年12月20日(木) 長野県 ホクト文化ホール 2018年12月22日(土) 愛知県 刈谷市総合文化センター 大ホール 2018年12月24日(月・振休) 山形県 やまぎんホール(山形県県民会館)