買ったら全部聴け

買ったきり聴かないCDの山。
辿りつけるか完全ディスコグラフィー。

Depeche Mode

2006年05月28日 | Rock&POPS
先週、弟からデペッシュ・モードの大量のMP3ファイルをもらった。 ほぼBOXセットに匹敵するすさまじいヴォリューム。 気の毒にヤクザな兄貴の影響を受けて20世紀の一番おいしい音楽・映像の オタク趣味に染まった弟・・・ そもそもが喜寿を超えてクラシックやジャズと一緒にプリンスを聴くじいさんの、 その子供たちだから仕方ないかも知れない。 そういう感受性は遺伝するのだと思う。 そのデペッシュ・モー . . . 本文を読む
コメント

遠い呼び声の彼方へ!

2006年05月13日 | 買ったら全部聴け
ぼくを呼び戻したのはこの武満徹のヴァイオリン独奏とオーケストラの曲。 作曲家の武満徹が亡くなって10年になる。 好き嫌いの分かれる人だが(坂本龍一は典型的「アンチ武満」)、 多くのアンチは自分が彼を嫌う根拠を見出せないと思う。 (坂本の場合、多分に「全共闘メンタリテイ」が混入している) ぼくの初めての「武満体験」は中学時代。 N響が初演した、札幌オリンピック祝典曲「Winter」である。 記 . . . 本文を読む
コメント

お馬鹿さん

2006年05月13日 | Rock&POPS
太陽に一番近い星が水星。 シュメール人(メソポタミア=今のイラク)の時代から知られ、 古代ギリシア人は夜明けには「アポロン」夕方に見えるときは「ヘルメス」と呼んでいた。 パエトンの神話はご存知だろう。 パエトンは、友人達からヘリオス(=水星)の子ではないと言われたため、自分が太陽神の息子であることを証明しようと太陽の戦車を操縦した。 しかし、御すのが難しい太陽の戦車はたちまち軌道をはずれ、大地を焼 . . . 本文を読む
コメント